Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-10

0419サボり。「ニャンニャン落車2012」

・心身多忙につきワークアウト無し。

****************************
体重:57.2kg/9.2%
安静心拍:42bpm
FTP:250W
機材:C59/w CINQO BORA
***************************

・心身ともにいろいろあってワークアウトなし。要はサボり。




***

・すっかりメロメロになってる子猫にゃんの続報。ってかこの二、三日は昼につけ夜につけそればっかりです(^^;

7711011_1608071683_29large.jpg



・だけど、次男某クンに酷い猫アレルギーがあることが発覚してちょっと難しいのかも?って状態。がーん。詳しくは検査の結果がでないと、、。

・そういえば赤城山ツーリングで飛び出してきた猫につっこんで「ニャンニャン落車」したのはちょうど一年前の今頃だったか?あの時はカラダのダメージだけだったから大したことじゃなかったんだけど、今回はねえ・・・。
ココロの落車は回復に時間がかかるのです・・。


7711011_1608067932_14large.jpg

7711011_1608067928_154large.jpg

7711011_1608067924_212large.jpg

7711011_1608067925_11large.jpg


***

「~金色の麦を見ると、あんたを思い出すだろうな。それに、麦を吹く風の音も、おれにゃうれしいだろうな...」

(中略)

だけれど、王子さまが、わかれていく時刻が近づくと、キツネがいいました。

「ああ!・・・きっと、おれ、泣いちゃうよ」

「そりゃ、きみのせいだよ。ぼくは、きみにちっともわるいことしようとは思わなかった。だけどきみは、ぼくに仲よくしてもらいたかがったんだ・・・」

「そりゃ、そうだ」と、キツネがいいました。

「でも、きみは、泣いちゃうんだろ!」と王子さまがいいました。

「そりゃ、そうだ」と、キツネがいいました。

「じゃ、なんにもいいことはないじゃないか」

「いや、ある。麦ばたけの色が、あるからね」




***

ニンゲンはキツネほど強くないからね。

しばらくは白い靴下を見るたびに、切なくなっちゃうだろうな。










 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する