Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-10

0331ローラーACインターバル「決戦は日曜日」

・自宅三本ローラー無負荷60分

Entire workout (162 watts):
Duration: 1:00:22
Work: 586 kJ
TSS: 54.1 (intensity factor 0.734)
Norm Power: 183
VI: 1.13
Pw:HR: -1.57%
Distance: 44.204 km
     Min Max Avg
Power: 2 452 162 watts
Heart Rate: 89 173 136 bpm
Cadence: 27 155 102 rpm
Speed: 0 88.6 43.9 kph

****************************
体重:56.8kg/8.8%
安静心拍:NA
FTP:250W
機材:C59/wCINQO+BORA + E-MOTION
****************************

・レース前日につき、付け焼刃的にテーパーというよりシェイピングなAC。片足110rpmペダリングを5セットやった後に40秒×160rpm(だいたい380Wくらい)を7本。インターバルは1分20秒。つまり2分ごとに40秒もがく感じ。今回は脚を回すことと心拍をあげることだけにフォーカスしてるからパワーは気にしない。

・それにしても30秒から先の長いこと長いこと!30秒インターバルと40秒インターバルは別世界ですねー。ケイデンス維持さえ難しくて平均160rpmに届いたのは1回だけ。他は155rpmとかそんなもん。

・これでレース前にできることはおしまい。
3月のサマリーは、48:24:50/Dist1521.15km/TSS3292/32597kJ
まあ近年では上出来上出来。というかこれ以上の時間を作るのはちょっと難しい。

・悔いはないっていったら嘘になるけどまあ出来ることはやりました。出し切れればそれで良し。これで負けても後悔のし甲斐がある(←へんな日本語?)ってもんだ。



***

・「所詮は趣味、所詮は遊び」とはいっても本気で遊んでこそ楽しさも際立つのだ。「遊びだから」ゆくるやさしく楽しさだけを追求するのは全然否定しないし、むしろそういう遊び方が本筋だと思ってるけど、本気ゆえの充足感、達成感、満足感があるのも、また事実。もう少しだけ、その世界を覗いていたいんだよね!


・それに「遊び」とはいえ、気に留めていてくれる人、落車や怪我を案じてくれる人、結果を共に残念がったり喜んでくれる人などなど、レースにかける「想い」を共に分かち合ってくれる人がたくさんいる。そんな人達の「想い」こそが何よりのお守りであり呪文です。

ありがとう。

スタート前にちょっと怖くなったなら、胸の中でそう唱えます。



・さあいくか。Azzu!「いまこそ思いの丈を解き放て!」

moblog_ab26733f.jpg




 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する