Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0319北風ヒルクライムで脳トレ

・自宅~玉葉橋往復57km

Entire workout (200 watts):
Duration: 1:52:09
Work: 1342 kJ
TSS: 126.7 (intensity factor 0.823)
Norm Power: 206
VI: 1.03
Pw:HR: n/a
Distance: 56.763 km
     Min Max Avg
Power: 0 581 200 watts
Cadence: 17 114 73 rpm
Speed: 0 52.1 29.3 kph
****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W
機材:C59/wCINQO+BORA
****************************

・昨日ガッツリ走ったし今日は無理でしょ?って思ったらなんとなく朝から脚も重くないし、あれ?あんまり疲労残ってないか?

・というわけで今日も北風ヒルクライム。メニューは60分L3(220W)Temp走。基本は下ハンダンシング。しかも余裕な感じ。なーんか体感強度計が壊れてきた気がする。いいぞいいぞ♪

・繰り返しますが月曜日のワークアウトは超オススメ!なぜなら前日日曜日のレースモードな強度が脳内に(まるで残り香のように)残っているから。大腿四頭筋とか筋力に依存するスプリントでもないかぎり(ヒルクラでさえ!)レース明けの月曜日もまだまだいける!という経験を多くしています。

tarmacさんのblogで取り上げられていたセントラルガバナーモデルを全面的に支持しています。具体的に言えば
「ほぼすべてのトレーニングは脳内のタガを緩めるためにある」
ということ。

・「エーッ!400W?ムリムリ~」とか思ってしまうようならメーターなんて見ないほうがいい。足かせになるくらいならPMなんて使うべきではない。「ああ今回もまた千切れてしまった」と思うくらいなら「今回も千切れるほど限界まで出しきれた!」と思ったほうがワークアウトの効果は高い。そう思っています。


・とどのつまりはパワーの発生源もパワーのリミッターも(いや自分を満足させるゴールラインさえも!)すべては脳の中にある。
すべては自分の中にあるのだ。









・とはいっても苦しいワークアウトはイヤなので(^^;)どうかどうか「睡眠学習でFTP10%向上!」なんていうソフトをぜひ創ってください!>@0yamaさんとか@keyさんとか自転車クラスタな皆さん!



 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。