Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0719JCRC第6戦「群馬CSC」

・WU:(三本ローラー無負荷)45分
Duration: 44:05
Min Max Avg
Heart Rate: 94 165 133 bpm
Cadence: 3 160 103 rpm
Speed: 0 87 51.1 kph

・試走(2Lap):
Duration: 22:23
Min Max Avg
Heart Rate: 112 153 135 bpm
Cadence: 5 104 77 rpm
Speed: 8.4 63 32.2 kph

・Race(5Lap)->DNF:
Duration: 53:51
Distance: 30.277 km
Min Max Avg
Heart Rate: 103 170 152 bpm
Cadence: 5 115 88 rpm
Speed: 0 72.8 36.0 kph

Lap#1:
Duration: 9:24
Min Max Avg
Heart Rate: 104 168 151 bpm
Cadence: 6 113 90 rpm
Speed: 12.5 68.4 38.6 kph

Lap#2:
Duration: 9:19
Min Max Avg
Heart Rate: 141 167 155 bpm
Cadence: 8 111 91 rpm
Speed: 17 64.0 39.2 kph

Lap#3:
Duration: 9:34
Min Max Avg
Heart Rate: 148 170 157 bpm
Cadence: 5 115 91 rpm
Speed: 17.7 62.4 38.3 kph

Lap#4:
Duration: 9:35
Min Max Avg
Heart Rate: 151 168 159 bpm
Cadence: 20 112 94 rpm
Speed: 18.4 70.4 38.6 kph

Lap#5:
Duration: 13:32
Min Max Avg
Heart Rate: 114 168 146 bpm
Cadence: 5 107 77 rpm
Speed: 0 72.8 29.8 kph

Entire workout (140 bpm):
Duration: 2:00:19 (2:41:15)
Work: n/a
TSS: n/a
Norm Power: n/a
VI: n/a
Pw:HR: n/a
Distance: 75.245 km
Min Max Avg
Heart Rate: 94 170 141 bpm
Cadence: 3 160 93 rpm
Speed: 0 87 40.5 kph
************************************

「今日のレース」
・コケちゃいました。テヘ☆

リザルト:
AクラスDNF(-6LAP)出走30名完走21名
090719JCRC群馬CSC

・5周目に入ってからの下りセクション一番下右ヘアピン出口。突然リアが流れてそのままズズズズーっと10mくらいスライディング。
・原因は単純にオーバースピード。DHスキルに対する過信です。「まさか自分が」と思わなかったと言えばウソになる。

・実はレース中、アタックするならココしかないと思っていました。切れ込んでいく左複合コーナー、そして最下点の右ヘアピン。いつも一列棒状になる場所だし先頭の姿が見えなくなる場所だから。ここで上手いこと強そうな人と抜け出せれば逃げが決まるんじゃないかと。
・様子見の序盤3周で、「集団が下りで慎重であること」「明らかに余裕がある人が4名以上いること」という情報も伏線になりました。マークすべき強そうな人と先頭に出たら迷わず逝こうと。
・そして5周目。思っていたとおり“強そうな人”(CLUB TA-BOのK野さん)と先頭になったのをきっかけに下りで踏んでしまい・・。

・冷静になって考えれば、下ってから先の平坦部分が長すぎるのだし、リスクのある下りでアタックする必要なんて全然ない。ホントに力があれば心臓破りで正々堂々後ろからアタックすればよいのです。それをしなかったのはやっぱり自信のなさの表れ。
・怪我もDNFも自業自得だから悔いはないのだけれど、一緒に逃げ出したK野さんを巻き込んでしまったことだけが悔やまれます。序盤での彼の走りを見る限り相当余裕があったし、順当にいけば絶対着に絡んでいたはず。その彼のレースを台無しにしてしまったのは本当に申し訳ないことでした。
・幸い怪我もなくリスタートして無事完走された彼に、ゴール後お詫びしにいったら
「気にしないでください。レーシングアクシデントですから。」と。うぅ。なんていい青年なんだ(涙)


***

「今日の反省会」
・キズパワーパッドはジャンボサイズを6枚以上常備しておくべき(違)
・インナーはやっぱりロングスリーブ(違違)
・いやそれとも腕のケも剃っておくべきか(違違違)
・メールやらお電話やらご心配いただいた皆さん、ありがとうございます。ネオプリもぼらえもんも無事です(違違違違)

(授業料その1)
SH3C0093.jpg

(授業料その2)
SH3C0094.jpg
カラダはほっといても治りますがパーツはほっとていも直りません(泣)

(授業料その3)
SH3C0091.jpg

(授業料その4)
SH3C0090.jpg
さすがにコレは直りませんよね?>ふつうじゃないパパさん



(授業料その5)

SH3C0097.jpg

要したキズパワーパッドは
ふつうサイズ×3枚
おおきめサイズ×4枚
ジャンボサイズ×7枚

「この程度の怪我ですんでよかったわねえ」と心配顔だった神さまに、キズパワーパッド買ったレシート見せたら「怪我なんてしてんじゃないわよ」ハイ。スイマシェン。次の張替えからはワセリンとサランラップ、いや百均で売ってるキレが悪いラップにします。



***

・どんなに痛くても、体の痛みはいつかきっと忘れてしまう。だからきちんとここに書き記しておきます。「おとーさーん!」とチビが飛び掛ってきても抱き上げてやれないこの痛みを。
・右手が使えないから自転車はしばらく自粛です。その時間を使ってたくさんチビ達と遊んでやろう。ちょうど夏休みだし。
・でも海とプールはカンベンしてね。お願い。



コメント

先日はお世話になりました。
宣言通り、逃げをかました白さん!結果はともかくカッコ良かったです。
私もいつかは、ちゃんとレースをしてみたいと思います。

こけたかもしれないけど

果敢に挑戦しての結果ですから、
きっと次につながる思い、狙い、意気込みが
気持の中にしっかりと刻み込まれたことだろうと思います。
であるなら、結果はプラスでしょう。

早い傷の回復を祈ってます。

お大事に!

機械は金で買えても、体は金ではどうしようも無い時があります。
とひかく体だけでも、シリアスなケガでなくて良かった。
ご無理なさらぬ様、ご自愛下さいませ。

ぬわっと

使用前の写真を楽しく撮り、スタートされたところでお暇したので、その後のことをまったく知らず、驚いております。
そうでしたか…。
あの下りは本当に危ないですね。自分のクラスの落車もあそこです。でも、痛いでしょうが、命までとられなくてよかったです。

傷パワーパッドはもっと大きいのを出すように陳情しましょう。

お大事にしてください。

あのヘアピンでかけるとは!
下り馬鹿一代の自分を越えましたね(笑)

でもまぁ、ほっといても治る程度で良かったです。
乗れない内に傷なめ合いますか(笑)

写真で元気に走っている姿しか確認出来ていないので
どうしたのか心配でした
ちなみに夏場のサランラップ治療は、かなり蒸れるのと
汗疹が出来ますので注意しましょう

個人的には、最初の一週間は軟膏+ガーゼで治療してから、部分サランラップが良いと思います
軽症でよかったですね

転倒されたとは知らなかった、、、、

痛々しいですが、骨には異常はないのですか?
軽傷ですんだなら何よりです。

あらら(汗)
落車していたんですね~下りに賭けるとは。。。安価白さんなら登りでいけたよーな。。。
でもブログかけるぐらいでしたらチョー回復間違いなしでしょう~
待ってますよ~

落車していたなんて!しかもケガをされていたとは知りませんでした。
お子さんと時間が許す限り遊んであげてください。
本当は身体の痛みがないといいんでしょうけど、それは我慢ですね。
早い回復をお祈りしてます!

その節は、お世話になりましたm(__)m
改めて見ると傷が大きくて痛そうですね。
少しでも早く回復されるようお祈りしてます。
(でないと、目標が)

くろがりさん>

JCRCデビュー&完走おめでとうございます!
群馬CSC初のお二人に、さんざん「下りは云々」と偉そうなこと言っておいてお恥ずかしい限りです。反省してます。
また次回、一緒に頑張りましょう!

アンカ銀さん>

ありがとうございます!
銀さんの、そのいつもポジティブな姿勢に影響うけまくりです。
次、頑張ります。

なあばすさま>

>機械は金で買えても、体は金ではどうしようも無い時があります。

うぅ。重いお言葉。骨身擦過傷に沁みいります。猛省。

いつも見ていてくださってありがとうございます。



おネロさん>

そーなんですよー。ネロさんらが帰ったあとコッソリと。恥ずかしいシーンを見られなくてよかった(笑)

J&Jへの陳情は真剣に考え中です!
でもそんなデカイキズパワーパッドはいったいいくらになるのか?
発売されても買えないかも。。。


たけ先生>

ハイ。下り馬鹿一代というよりただの馬鹿でしたw
(たけ先生には憚られる話ですが)この程度で済んでよかったです。
>乗れない内に傷なめ合いますか(笑)
なめ合いましょう!呑み合いましょう!

潮教授>

メールまで戴いてありがとうございました!
まあなんとか無事です。

湿潤療法に関してはもはやプロ級(←威張るな)なので大丈夫です。「サランラップは患部+αの範囲にして周囲をサージカルテープで貼る」または「透湿防水フィルムを貼る」「最初の一週間は一日に三回張り替える」などの工夫で蒸れも汗疹も出来ません。
ガーゼと消毒液(軟膏含む)は絶対絶対使っちゃダメです。

レモンニ師範代>

お恥ずかしい限りです。。(汗汗)

これからは慎重に慎重を重ねて下りたいと思います。
でも楽しいから弾けちゃうんですよねー。テヘ♪

レモンニ師範代はあれほど峠をやっていながら落車も事故もないのがさすがですね。これがオトナの証拠でしょうか。

つっつる聖人>

ありがとうー!
でも「登りでアタック!」というほど自惚れてないですよ(笑)
つっつるさんのアドバイスどおり何度も何度もアタックするつもりだったんだけどなあ。儚い夢でしたね。

超回復して今度こそ逃げを・・・って修善寺じゃ絶対ムリ!

温玉さん>

ありがとうございます。

これをいい機会にチビ達と、、ってチビ達と遊ぶほうがよっぽどキズが痛むんですけど(^^;

こういった怪我のリスクを考えるとやっぱりヒルクラムのほうがは安全でオススメしやすいですね。
明らかなクライマー体型の温玉さん、来年あたり一緒にどうですか?

やくさん>

コメントありがとうございます!
レースはホントに失礼しました。K野さんには申し訳ないことしたけど、集団にご迷惑掛けなかったのだけが救いです。
まして僕マーク?なら危うくやくさんを巻き添えにしちゃうとこでした。

4周目、コース上でお話したときに「下り速いですねー」とお褒めの言葉を戴いたから調子に乗った、というわけではないです(^^;

52.3km/hじゃ

骨折しなかったのが不幸中の幸いだったかも。

路面の状態にもよりますが、やけど状態になっちゃうと残っちゃいますよねー。そこが、心配だなー。

お大事にしてください。
しばらくは、左前にして乗ろうなんて考えないように。(笑)

笑ってもエエよな?

まぁ、後々笑い飛ばせそうな怪我で幸いでしたな。
とはいえ授業料その5が痛々しい。
俺様は最近、落車が怖くて、ロードレースへの積極性が薄れてるわ。シクロクロスやヒルクライムじゃ、よっぽどじゃなきゃ、大きな怪我はしないので。
MTBは、骨を折った友達が何人かいるから、安心はできないけど。
ま、怪我してる間は、青臭く躍起になって走れてるって思っておきましょうか。お互いに。わはは。

痛々しいです・・・
DNFでおかしいと思ったのでしたが、そういうことでしたか。
無理しないでくださいね。

ふつうのパパさん>

>骨折しなかったのが不幸中の幸いだったかも。
ハイ。まったくです。

>しばらくは、左前にして乗ろうなんて考えないように。
ぎくっ。
ハイ。まったくです(笑)


いつもありがとうございます。

巨匠>

ぜひ笑っておくれ(笑)
いやホント笑えるレベルで済んでよかったと今頃思ってるよぅ。
MTBでもシクロでも怪我するときはするけど、やっぱりロードのほうがリスクは高いよね。速度が速いし集団だし相手がアスファルトだし。

煮詰まっていた頃だから「やっぱり自転車が好き」菌の増殖にはちょうどよかったのだ。わっはっは。

ふくちゃん>

どもども。ありがとう!
怪我はいやだねえ。。ふくちゃんも苦労したでしょうけど。

しかしなんだか妙に買いかぶられてる気がするんですけど?
体調バッチリでも群馬や修善寺ならDNFもありえる脚力ですよん♪

ジャンボ

あれまー
ちょうどワタシもジャンボ使ってるとこだけど。
大きいのは1ヶ所だけです。
7枚って… キッツイなぁ~( TωT)

ワタシのは単なるドジだけど。
安価白さんのは攻めた結果なんですね。
ナイスファイト!だと思います。

JINさん>

えー!JINさんもコケたの?大丈夫?
JINさんのBlogもチェックしてるけど、ラーメンネタばっかりでいつ怪我したのかさっぱりわからんて(笑)

お互い早く治るといいねえ。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。