Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0628富士山国際ヒルクライム

・富士山国際ヒルクライム(Dist11.4km/Evel1200m)

#Race:
Duration: 56:19
Norm Power: 256
VI: 1.02
Distance: 11.267 km
Grade: 9.7 % (1083 m)
Min Max Avg
Power: 0 450 252 watts
Cadence: 31 105 67 rpm
Speed: 6.7 33.5 12.0 kph

Entire workout (214 watts):
Duration: 1:28:19
Work: 1133 kJ
TSS: 145.7 (intensity factor 0.995)
Norm Power: 234
VI: 1.09
Distance: 27.89 km
Elevation Gain: 1168 m
Min Max Avg
Power: 0 450 214 watts
Cadence: 27 109 74 rpm
Speed: 0 41.3 18.9 kph

・WU筋トレ
 クランチ30回
 ヒップレイズ30回
 プッシュアップ30回
 アーム&レッグクロスレイズ片側30回×両側
 ニートゥーチェス30回
 上記×1set 約20分
******************************
体重:57.2kg(起床時)
安静心拍 : 42,bpm(同)
SpO2 : 96%(同)
ATL118.2/CTL114.4/TSB0
******************************

「今日のレース」
リザルト:クラス6位(男子D)総合42位
タイム 56:22:830
トップ差 03:33
平均速度 12.13kph
090628富士山国際HC


「今日のやってしまった(その1)」
・PM導入以降レース本番で外すことはそうそうなかったのに、ひさびさに「やってしまいました」な失敗レース。昨年比で2分近いディレイです。エーン(泣)
・家族には「とうちゃん頑張って入賞賞品のお米もらって帰ってくるぜー」なんてカッコいい事言ってたのにー。カッコわるー。
・レースでは心が折れました。何度も本気で降りようと思った。こんなのは2年前の美ヶ原以来です。
・体調も調子も悪くなかった。むしろ調子いいと思っていました。体重は前年同様でパワープロファイルは5%くらい向上してる。計算上54分はマストで53分も見えるはず。昨年のレベルなら入賞は当然として、うまくいけば3位表彰台はいけるかもかもかもー!?なんて皮算用してるのがいけなかった。いや計算どおり走れなきゃいけなかった。

・スタートはいつも以上に冷静。先頭を見ながら走る。「お?なんかオレ調子よくね?」このままマークしていけば・・・って思っていたのに13分くらいで脚が重くなり20分地点で脚がとまった。
・後でデータ見たら最初の13分間の平均ワッテージが278W。明らかにオーバーペース。不動峠じゃないんだから。
・それもこれも「先頭5名以内で走れて当然」という思いあがりがイカンです。万事驕り高ぶることなかれ。

・実は各種ヒルクライムレースは(二年前の美ヶ原を除いて)ほぼPB更新の連続、右肩上がりだけできました。それだけに今回の結果はショック。そして思いの他ショックを受けている自分がいることが何よりもショックです。
・世界経済もMPUの演算能力も成長神話が崩壊するのだから、いつかは停滞そして後退するのも当然。こんなときもある。停滞や後退から学ぼう。そう思うことにしよう。
・がしかし負惜しみじゃなくって「“今回は”上手くいかなかった」と思いたいです。
今まで積み上げてきたことも、これから先の可能性も全否定しないですむように。たった一回の失敗で過去と未来をぶった切らないように。



***

「今日のやってしまった(その2)」
・ゴール後、例によってたくさんのお友だち(坂バカ度120%な方々)と談笑。「だめだったよー」なんて会話をしながらリザルトもろくに確認もしませんでした。
・が、会社に戻って写真チェックしたら・・6位?入賞してた?あのタイムで?

SH3C0029.jpg

お米もらい損ねた・・エーン(泣)


コメント

いつもキモチの勉強になります。
来年は2袋お米持って帰ってくださーい。

おめでとうございます

表彰式に出ないで帰っちゃったんですか!?
6位はすごいと思います、私はあと10kgやせたら出ます(いつだ)

>13分くらいで脚が重くなり
FD峠タイマーではないでしょうか。
実は私も、どのヒルクラでも4km走るといったん落ちます。
ちょっと悩みなのですよ。

昨日はお疲れ様でしたー。
お互い右肩上がりが止まってしまいましたね。
ここから学んでまた次のウェイブを作りましょう!
あざみは個人的に今年中にリベンジしておこうと思ってます。

なんだなんだ、実はしっかり入賞されていたではないですかー。
さては優勝以外の入賞なんていらん!ということですね?笑

レース門外者ですが

レースのレの字もない私が、こんな事書くのは大変失礼と知りつつも
レースって基本は順位を争う、相対的な物なのかな?
それとも自分との戦いに勝つ、絶対的な物なのか?
上位入賞を狙っている人は、どっちを優先してるんだろう。
両方に勝てれば、それがBESTだろうけど。

ごっつあんレースで3位入賞お立ち台と、
真っ白に燃え尽きて走って7位って、どっちが満足感あるんでしょうね?
安価白さんは熱血漢だから後者かな?

なんか昔のセナとプロストを思い出したので、愚考した次第。
俺はセナの刹那的な走りが好きでした。
門外漢が大変失礼いたしました。

私も調子は日々上向いていると思うのですが、それでも急に体調が
落ち込む時期があります。
そんな時は、今日はダメだったけど明日は大丈夫と思うように心がけてます。
心が折れないように。必ず治ると自分を信じて、
ちょっとづつでも前に進んでいけるよう努力していこうと思ってます。

PS シンジ(略)じゃ無いんだから表彰式すっぽかさなくても(笑)
  お米送ってくれないんですかね。

僕は今年の草津で大会の抽選当たったのに会場にいなかったため、景品貰い損ねました。それでも、最高に悔しかったのに、入賞の賞品をもらい損ねるとは!これを励みに来年は優勝ですね!

追伸
パワータップを注文しました。パワートレーニングの参考にさせて頂きます。

ある峠バカの格言

まずは連続入賞おめでとうございます。

”峠バカ”師範代のAPEXレモンニより一言

『ちょっとした下りの先には、また長い上り坂がある。(レモンニ)』

”峠”っつうもんはそげなモンではなかですか??

頂まで上り詰めちゃってください!!

うわぁー、もしかしてガセネタをつかませちゃいましたか…(汗)
す、すみません。
(ちなみに6位はLサイズのTシャツでした)

ゴール地点の掲示では確かに7位でしたが…。
ワタシの順位も繰り上がってる。


誰かドーピング???(@_@;)

まーねー

そうゆうこともありますよ。

毎年、1歳ずつ歳を重ねているんだから、タイムをキープするのも考えて見れば大変なことなんですよねー。

世の中、不況なので、ちょっとタイムを落としておくのも作戦としては良いかもよ。

やらかしとしては、まだまだかわいいもんです。(笑)

まぁ~これから
練習をやらかし.....いや....
もとい!練習をやっていきましょう!

お互い、関東練習番長連合としては.....←かなり古っ!

下山後の

リザルトも7位だったはず。
なにかあったみたいですね。

入賞は当然、、、なオーバーペース?
まったく同じコト考えて鳥の絵まで走ってましたよ(笑)
想像以上に似たもの同士なのか…

忘れてた

2年前、美ヶ原で凹んだのまで一緒でした。
その時もJIROさんに慰められたんだよなー

ホントだ!

安価白さんも出場してたんですね。
何気にお会いしたことないし安価白さんで通っている?ので名前見てもパッとわかりませんでした。すみません。。
それも私と同じ6位。
プライマルウェアって何?って感じでした(世間知らずかな?)
Lと言ってもやたらデカイです(^^;
今度、勝負しましょう!!

キツカッタ

入賞おめでとうございます!
ホント、みなさんが言うとおりのキツイコースでした。
安価白さん目標に頑張りますのでまた宜しくです。



な~~~んだ、入賞おめでとう!!

あの電話の際中に表彰式で安価白さんの名前が呼ばれていたんですね。

教訓:「レースはリザルトが出るまで分からない!!!」ですね。

シンジ嬢>

僕も「そういう気持ちでありたい」って思って書いてるだけなんです。でも自分の気持ちほどうまくコントロールできるものはないようねえ。

>来年は2袋お米
ハイ!がんばります!!

ぬろさん>

ありがとうー。でも今回だけは素直に喜べないなあー。

>FD峠タイマーではないでしょうか。
それ、あると思います。事実前日にFD峠で追い込みしてるからね。
自分で思っている以上に、ゆるーく入る練習をしないと、ですね。

bicirosaさん>

お互い、ホントに(苦笑)お疲れさまでした。
がっかりだねえー。

>ここから学んでまた次のウェイブを
ですね!もう一度盛り上げるにはちゃんと沈んでおかないと。

次回こそリベンジじゃー。

なあばすさま>

>レースって基本は順位を争う、相対的な物なのかな?
>それとも自分との戦いに勝つ、絶対的な物なのか?

むむむ?それって我らホビーレーサーが抱える悩みの核心ですね。
「所詮は遊び」だから、どっちでもいいといえばいいのだと思います。職業レーサーならもちろん結果(順位)が全てでしょうけど。
ただ、ロードレースにはタイムは意味がないし、ヒルクライムは一部のトップ集団以外の人には順位はあまり意味がありません。
なので、レースの種類とその人のレベルに応じて、ちょっと変化する部分もあるのではないでしょうか?
僕は昨年まで「人を競う」レベルでなかったしロードレースにも出ていなかったから、自分との戦いが全てでした。が、ちょっと表彰台に乗り始めちゃったもんだから、「満足」「達成感」をどこにおくか?自分でもうまくコントロールできていない状況だと思うのです。

>心が折れないように。必ず治ると自分を信じて、
はい。相手が人でも自分でも、「負けない」ってそういうことですよね。
今回一番ショックだったのは心が折れたことなのかもしれません。

きつねさん>

をを!PTいっちゃいましたか!

多少高価ですけどちゃんと使えば見る見る伸びていくし、絶対損はしないと思います。楽しみですね!
僕はまあ、そんなに参考になれるほどのもんでもないので、よりよき先生になってくれる方のBlog、今後紹介しますね。


>来年は優勝ですね!
えーっと、、、パワーベースドトレーニングを始めると、そういう夢がもてなくなってしまいます(笑)
それだけがPM導入の欠点です。

レモンニ師範代>

>『ちょっとした下りの先には、また長い上り坂がある。(レモンニ)』


ををを!
なんという名言!
肝に命じたいと思います!
これからもよろしくお願いします師範代!
ありがとうございます!!

ミスティさん>

お疲れさまー。アンド4位入賞おめでとう!
強豪クライマーを相手にして4位は立派!さすがはピュアクライマーだねえ。MTBで煮詰まったらぜひロードへどうぞ(笑

順位は未だに謎です。山頂で7位だったのは間違いないみたい。
もっともこのタイムで入賞もらっても、ねえ?

>ちなみに6位はLサイズのTシャツでした
え?そうなの?
昨年は5位入賞でお米もらえたんだよー。なんだかなあ。

JIROさん>

どもども♪お疲れさまでした。
今回も「JIROと愉快な仲間達」に囲まれて楽しかったですー。
だから順位はどうでもいいや(笑)

ふつうのパパさん>

ありがとうございます。うぅぅ。。

そうですね。やらかしたっていっても可愛いもんだと思います。
アッチの方々を思うとお気の毒で仕方ないです。


クニゾウさん>

>お互い、関東練習番長連合としては

あはは(笑)

ですね!これに懲りずこれからも頑張りましょう。
いつか僕らにも流れが来ますよ。きっと!

JINさん>

ほーんと、気が合うねえ(笑)

やっぱり赤い糸で結ばれてるんと違うかしら?(オェ~)

近いうちにまた遊ぼうねえー。


バキンさん>

バキンさんこと入賞おめでとうございます!

>プライマルウェアって何?って感じでした
うーん、、昨年は地元のお米だったのですよ。すごく美味しいお米。
それを聞いちゃうとモチベーション下がっちゃうなあw

バキンさんが40代に上がってきて一緒に競えるようになるまで、もっと精進しておきます!

UMEYOUちゃん>

お疲れ様でした。まさかあんな激坂でYOUちゃんと会うとはねえ。キャラ的に「ひたちなか」でしょ?(笑)

@ちゃんが大事に至らず何よりでした。ホント良かったよー。
また騙くらかして連れて来てね!

銀さん>

ありがとーございまーす!
と言いたいところなんですが、内容が無い様なだけにちょっと。。微妙です。

APEXメンバーの「ひたちなか」大活躍にいい刺激をもらいましたよ!
これからもAPEX錬やFSにNCCにと、引き続きよろしくお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。