Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-10

0601イージー

・自宅~流山橋往復40km

Entire workout (164 watts):
Duration: 1:22:03
Work: 807 kJ
TSS: 71.2 (intensity factor 0.722)
Norm Power: 170
VI: 1.03
Distance: 40.38 km
Min Max Avg
Power: 0 339 164 watts
Cadence: 20 100 82 rpm
Speed: 4.1 42.9 29.5 kph

******************************
体重:57.0kg(起床時)
安静心拍 : 44bpm(同)
SpO2 : 96%(同)
ATL105.3/CTL112.8/TSB+2.9
******************************

「今日のワークアウト」
・前夜のLT×2本から12時間もたっていないのでまったくもってヘロヘロ。夜錬>朝錬、さらに夜錬?なんてパターンは自分にはムリです。さいとーさんじゃないんだから(笑)
・SSTからすっかり外れた中途半端なワーク。これならいっそARにして回復に努めればよかった。

「今日の筋トレ」
・筋トレなし。モノの本によると体幹を鍛えたい(≠速筋を鍛えてマッチョになる)のが趣旨の場合は負荷を減らしてでも頻度が重要、と聞きました。逆にモアパワー!ってことで大腿四頭筋なんかを鍛えまくりたいなら段々負荷を強くしていきブレイクするまで追い込んで、ギブアップしたら完全回復するまで休みを入れるのだとか。なんだかどっかで聞いた手法ですね?
・自分は、果たしてドッチを目指して筋トレしてるのか自分でもわからなくなってきました。理想はこんな人たちの大腰筋がほんの少し欲しいんですけど。
・今夜は疲れたからとりあえず筋トレ休み。Take it easy!で。


コメント

最近TSSが70とか80くらいだと次の日、回復できちゃうんですよね。
ただ、同じTSSが70~80でも、激坂で筋トレ的に走ったりすると、筋疲労は残ったりします。
そんなわけで、相当疲れていない限りは回復日でも40~50kmくらい走っちゃってます。

さいとーさん>
>同じTSSが70~80でも、激坂で筋トレ的に走ったりすると、筋疲労は残ったり
なんとなくわかります。疲労感ってTSSやTSBでは計れないものがありますね。
結局、PEと同じように自分の体調感に素直にニュートラルに判断できる能力、というのもパフォーマンスの一部だと感じるようになりました。

さいとーさんがblogで書いていた「今日はLSDのつもり」で走り出して30分くらいすると不思議と踏めるようになってきたから「Mペースに切り替える」っていうやり方はいいなーと思いました。要は自分を騙すってことでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する