Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-10

ヤビツ峠TT反省だったり雑感だったり。

************************
3月17日(月)のワークアウト(朝の部)

自宅ローラー

#Entire workout
Duration: 0:47:45
TSS: 23.4 (IF0.543)※
Pw:128W(nom.)/124W(ave.)
HR:137bpm(max.)/116bpm(ave.)

************************
3月17日(月)のワークアウト(昼の部)

自宅~三郷往復31km

#1
Duration: 24:20
TSS: 27 (IF0.816)※
Pw:188W(nom.)/181W(ave.)
HR:135bpm(max..)/123bpm(ave.)

#2
Duration: 30:50
TSS: 40.2 (IF0.885)※
Pw:204W(nom.)/198W(ave.)
HR:142bpm(max.)/130bpm(ave.)

#Entire workout
Duration: 1:04:00
TSS: 74.5 (IF0.836)※
Pw:192W(nom.)/182W(ave.)


weight: --.-kg

※今日からFTP=235Wに引き上げ。
************************

朝はローラーでアクティブリカバリー。
昼は実走でAR、のつもりが時間に追われてL3ペース。

昨日のヤビツTTでMP30=250Wを記録してしまったため、FTP=235Wへ引き上げました。
それに伴いゾーンも切りなおし。L5インターバルをやる場合のゾーンは250~283W?
ううぅ、ありえん辛さが予想できる(泣
がんばればがんばるほどに壁が厚く高くなってゆく。。。あうあう。



***

忘れないうちに、昨日のヤビツ峠TTの解析、反省、雑感などを。

1.TTについて
・平均出力250Wは推定FTPの108%で上出来なくらい。
・VI(ペーシングの指標にしてます)=1.01、なのでペーシングもうまくいったほうか?
・約1.5キロ地点から始る10%勾配区間1.6キロを抽出すると平均261W、VI=1
 よって飛ばしすぎとも余裕がありすぎともいえない。
・心拍の最大値が最大心拍95%、平均心拍が88%。心拍ベースならもう少しやれたか?
 と言えなくも無いがパワーベースなら例えあと5拍上昇しても出力が向上できたとは思えない。
・一本目(VI=1.04)との比較:パワー5.5%UPに対してタイム5.4%向上。
・三本目(VI=1.04)との比較:パワー6.8%UPに対してタイム7.9%向上。
・ペーシングがわかりやすいように1分間平滑を行ったグラフ。後半もタレていないことがわかる。
ヤビツ#2_1min平滑


以上のことから、ほぼベストタイムだったことが予想できる。

これが実力。ということは一日二日で出来る改善の余地ナシ?
これ以上の領域に行こうと思うとベースアップをする以外なくペーシングとかライディングスキルとかで速くなる要素は少ないかもかもかも?

悔やむほどの失敗があったほうが、考えようによっては前向きになれることもある。。。orz



2.速い方々を見た雑感
・脚細ーい!
 「ちゃんとペダリングできてればふくらはぎが太くなることはないですね」とは高岡さん談。

・回転系の方が多かった気がする。重いギアを踏んでる56さんもTT平均は85rpm。

・56さんのペダリングを見ているとダンシングとシッティングの見分けがつきません。
 サドルに座ってずっーと高速ダンシングしてるようなカンジ?

・圧巻だったのは56さんらのラストスパート。アレはありえない速さでした。
 あれ、登坂でしたよね?見てる僕らのカラダが逆に傾いてるか?ってくらいの錯覚を起こしました。
 平均出力330W?で登っていながら最後にあれくらいのチカラを残してるっていったい?

・高岡さんの三本目は明らかにクールダウン状態。ラスト1キロはアウターに入れてバビューンと。
 気力を失う、ってああシーンを見てしまうことです。


 ヒルクライムレースといっても表彰台に縁がない僕らは所詮TT。
 しかしトップグループは“レース”をしている。
 「一定ペースこそがTTでは最速」言い換えるなら一定ペースなら楽、ということ。
 ライバルからの揺さぶりやアタック合戦がある“レース”はTTに比べて相当負担が大きいはずです。

 「戦う相手は自分だけ」と思っていられるウチは、レース目標として至極楽チンなことなのかもしれない。



3.備忘録とか
・気温15℃くらい。峠の上で10℃くらいか?
 ウェアリングはアンダーアーマー(ヒートギア)にチームジャージ。下山用ウインドブレーカー。登り指きりグローブに下山にコンビニのびのび毛糸手袋。でバッチリ。アンダーアーマーラヴ♪
・ギア比はフロント50T-34Tにリア12-23T。10%勾配区間も23Tで十分。
 25Tを入れるより18Tが入ったクロスのほうが6~7%なら使いやすい気が。
・フロントのチェーン落ちが二回。アウターに上がらず苦労したのが二回。
 チェーンリング=シマノ、チェン=カンパが悪いのかも?
 Mt富士は後半で、乗鞍は前半でそれぞれアウターを使う。早急に対策のこと。




***

今夜は長男某くんの誕生日につき仕事早期撤収&暴飲暴食大会になる予感。

この春中ニになる彼は、悠に僕のニ倍食べます。体重差はやがて○○キロ!?



たのむ、食べてもいいから自転車乗ってくれ!


コメント

遊びきちゃいました☆


うわっ。 スゴッ。
専務  朝もローラやってるんですか。。。

しかもちゃんと分析しちゃって。。
プロ以上ですなぁ。感心です。


専務からいただいたサドル、今でもずーーーーーーっと愛用
しています。v-254

有難うございます。


またどこかの峠でお会いできるかな?(笑)


酉コちゃん>
いやいや、あんなところで会うとはね~びっくりしました。

相変わらず妄想遊び好きです。小難しく見せかけて書いてるだけなので真に受けないように(笑)

また会いましょうね、峠で!


凄い!

ヤビツ30分前半って、凄いタイムですね。

さすがAPEX坂バカ大王!!
日頃のトレーニングの賜物ですね。

しかし、その上の行く26分は異次元ですね。

銀さん>
あのヘンの方々を目の前にすると僕らのレベルは小学生ですね。
ヤビツ30分切りのためには推定300Wは必要と思われます。

「300Wクラブ」とでもいいましょうか(笑

あ~行きたかった。。

お疲れ様です!
ホント、坂好きな皆様なようで!
一緒に走りたかったですね~!
近いうち、一緒に走りましょうね~!
※最近、乗ってないのにこういうブログを読むと勝負ロード物欲が沸々v-48

いこういこう!

ヤビツ、思っていたよりずっと走りやすかったですよ!(最近、舗装工事されたらしい。)
景観もいいし勾配もちょっどいい。すごく気に入りました。ぜひ近いウチに行きましょう。

しかしラメくんと一緒に走る、、ってめっちゃしんどそうだなぁ。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する