Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0215午前はペダルを踏んで午後はうどんを踏みました

・自宅~手賀沼(しょうなんAPEX錬約65km)~自宅、計140km

Entire workout (171 watts):
Duration: 4:47:02
Work: 2951 kJ
TSS: 323.2 (intensity factor 0.822)
Norm Power: 193
VI: 1.13
Distance: 139.937 km
Elevation Gain: 505 m
Elevation Loss: 515 m
Grade: -0.0 % (-10 m)
Min Max Avg
Power: 0 660 171 watts
Cadence: 20 123 81 rpm
Speed: 0 50.2 29.3 kph

*************************
体重:55.6kg(ワークアウト後)
安静心拍 : 45bpm(起床時)
SpO2 : 98%
*************************

◆今日はしょうなんAPEX錬です。昨日のダメージが・・と思ったけど朝走り出したら調子よくなった。不思議。
◆周回錬に入ったら7名の第一集団で廻します。不調感はないものの“踏む”と苦しくなる。具体的にはL6以上を少しでもやるとずっと回復しない感じ。でもL4以下ならぜんぜん大丈夫です。不思議。
◆試しにだらだら坂の登りを300Wぐらいで踏んでみる・・・もぜんぜんキレがなーい!
振るいにかけるはずが自分の上げたペースで自分が振るいにかけらましたw。自爆ってヤツ?
◆三周目に入り脚に余裕のあるものないものとで集団のペースが上下するようになると、とたんにきつくなってキモチが折れました。道連れにしちゃってごめんなさーい>カエルさん

◆今日の収穫はラメ君に左脚のブレ、自転車のブレを指摘されたこと。自転車のブレはTTチックに走るときに意識してやってるので一考の余地があるんですが、左脚のブレはまったくその通り。右は素直に足の甲から出るのに左だけ上死点手前で引っかかる感じがしてたのよねー。
天然系に思われガチなカレですが、見てるところはさすが。スルドイ指摘です。
◆左脚対策は、、さてどうするか。この時期にクリートやらポジションをいじるにはリスキーだしなー。やっぱり片足ペダリングかしら?

◆それにしても今日はしんどかった。ヘロヘロだーって思って帰路に。ところがL4以下の領域は最後まで全然OK。びっくりするくらいその強度なら余裕で踏めます。L5以上は欠片も搾り出せないのになあ。不思議。



************

◆帰宅後は家族でうどん打ち大会です。
“ぐんまを速くはしる”方に影響されて(笑)というのもあるんだけど、「蕎麦打ちセット」を貰ったのでその道具をチビ達が使いたがった、というのが真実です。

◆ノウハウがまったくないからマニュアル片手にあとは感。
CA3A0046_20090215200947.jpg

◆混ぜる。(今回は強力粉400gと薄力粉200gのミックスにしてみた)
CA3A0048_20090215200955.jpg

◆こねる。
CA3A0049_20090215201010.jpg

◆踏む。(途中10分のインターバルをはさんで4分踏みを3セット)
CA3A0050_20090215201018.jpg

◆踏む。踏む。踏む。(つ、つかれた・・)
CA3A0051_20090215201024.jpg

◆寝かす。
CA3A0052_20090215201036.jpg

◆もーいーかい?
CA3A0053_20090215201043.jpg

◆伸ばす。
CA3A0054_20090215201054.jpg
CA3A0055_20090215201102.jpg
CA3A0056_20090215201109.jpg
CA3A0057_20090215201116.jpg


◆切る。
CA3A0058.jpg
CA3A0059.jpg
CA3A0061_20090215201138.jpg

◆茹でる。
CA3A0062_20090215201147.jpg

(なーんか太くなってるんですけど?)
CA3A0063_20090215201154.jpg


◆完成~!一杯目は釜揚げに生玉子とだし醤油を少したらして釜玉。
CA3A0064_20090215201201.jpg

◆二杯目は讃岐風のつゆでかけうどん。
CA3A0067_20090215201211.jpg



◆おーいしー!けど太さとかコシとかちょっと(いやかなり)難アリ。極めるには先が長いですな。
◆しかし疲れました。自転車の“踏む”よりうどん踏むほうが何十倍も疲れるということを発見。うどん道は厳しく険しい。


コメント

うどんと聞いて反応しないわけには、、

師匠、うどん打ち大会お疲れ様でした。
あっ、APE錬もね。

それにしても、お父さん大忙しですね。
うどん、旨そ~、楽しそ~

まあ!

しっつれいですねーもー!!
あの赤ジャージの方は私よりずっと若い女の子でしたヨ~
どうせパワーとかスピードとか機材しか見てないんでしょ。
ホントにもー。

む。と言うコトは私もそんな風に見られてるってコト?
ヘルメットにりぼんでも付けた方がイイかしら。

イタタタ(笑)

>どうせパワーとかスピードとか機材しか見てないんでしょ

すみません、なぜかおネロが痛みます。イタタタ。

自分の場合は、男性に張りつかれても気にしないようにしてますが(気にしてますが)、このあいだ危ない車に「あぶないんじゃ、ぼけえ」とと怒鳴ったら、後ろの人が瞬時に離れていきました。使えます。
あでもシンジュククさんはキャラが違うから…。

大した経験があるわけではありませんが・・・
コシがあるかどうかは踏むとかよりも単純に粉の違いな気がします。
踏むのはなんとなく、均一に水と粉を混ぜるための作業な感じです。
寝かしておく・・・のもコシとかより部分的に水分が多いところとかをなくす作業なのかなーと思ったりしてます。
あとは、茹でる時間が難しいですね。
太さもまちまちだし、微妙に緩いところとコシがあるところとできてしまいます。
まー、そういうのもひっくるめて楽しんじゃえばいいやーって所ですが。

かけうどん

うまそー
おかかが乗ってだしが効いてそうで、うどんは腰があって歯ごたえがありそうで・・・
家族で楽しくやって、うまかったら最高ですね!
お兄ちゃん達も真剣だし・・・

お~い

ブログの張本人のコメントは~?
炎上しちゃうぞ~(笑)

コメントいただいた皆様>

レスおくれて大変もーしわけありません!!!!!

41年、生きていてもそうそう味わえない、ダイナミックな状況を楽しんでいます。
事情が事情なので今はまだちゃんとご説明できないんですが、新緑の頃には少しは落ち着いて、みなさんとまたこうしてネタ話に花を咲かせられるだろうと、今は楽観的に考えています。

そのときは、また遊んでくださいね!




シンジュククさん>

え?そうだったんですか!ごめんなさーい!!!
謹んで(こっそりと)記事を訂正(削除)いたしました。

>ヘルメットにりぼん
それは、、まあ、なんといいますか、、
ほら、シンジュククさんキャラがちがいますからw

おネロさん>

アイタタタ(笑
とんだ方向にまで飛び火させて申し訳ないです。

>「あぶないんじゃ、ぼけえ」
使えるか使えないかは別として、おネロさんのキャラとは切り離しておきますネ。初対面の印象を大切にしたいので(笑)


さいとーさん>

さすがに小麦粉大国ぐんまなさいとーさんですね。自分でやってみて初めて、日常からコナモンと付き合う方々へ畏敬の念が生まれました。コレは深いわ!

>まー、そういうのもひっくるめて楽しんじゃえばいい
まさしくその通りです。というか“そういうの”=楽しい、が無ければとてもとても。。あの手間には合いませんね。

レモンニさん>

(ごめんなさい!順序が前後しました)

アペ錬お疲れ様でした!というか日曜日のレモンニさんの強さは強烈でした。降参です。。マジでやばいなあーと痛感しましたヨ。

うどんはですねー・・・正直いって、飛行機代払ってでも讃岐にいく甲斐はある!と確信しましたねw

奥武蔵爺!殿>

ありがとうございます!
チビ達もこういうときだけ、真剣なんです。親の血を引いてますねw
味のほうは・・・。

たけさん>

忠告ありがとうございました。

炎上しないよう、でも冷めないよう、けっして火を絶やさぬよう、これから気をつけて行きたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。