Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0114いま流行りの“96%”

・自宅~流山橋往復40km

Entire workout (185 watts):
Duration: 1:27:41
Work: 973 kJ
TSS: 105.9 (intensity factor 0.851)
Norm Power: 200
VI: 1.08
Pw:HR: -7.1%
Distance: 41.393 km
Min Max Avg
Power: 0 472 185 watts
Heart Rate: 76 154 128 bpm
Cadence: 20 98 70 rpm
Speed: 2.4 41.9 28.3 kph

********************************

◆12月からハンドルが近くて高いポジションを試してきました。目的はただ一つ「脚を高い位置から降り下ろすこと」。
◆「骨盤を立てる」「カカトを下げない」「膝を高く上げる」「踏むのは時計の2時から4時までで5時で脱力」etcetcこういったペダリングに関するTippsもきっと目指すところは同じなんだと思います。
◆ロードレーサーが時速30キロ以上で走り続ける上で最大の敵は空気の壁。そこからすると「や○め学校」ポジションはやっぱり全面的に支持できない部分が多い。でも上記のペダリングを習得するには手っ取り早い方法かも、とも思います。

◆たった一ヶ月で成果がでるわけではないけれど、最近FTP85%(L3)の領域がすごく楽になった(気がする)。脚の重さだけで踏める(気がする)。ので今月から本番Bike本番ポジションに戻しました。ポジションはもちろん昨年のまま。
◆意外にもこれがバッチリ。いいじゃんこのままで。
「もうポジションで迷っちゃだめ!」「いじっちゃだめ!」「Bikeのせいにしちゃだめだめ!」と、3ヵ月後6ヶ月後の自分に伝えたい。



***

◆今、巷のロードレーサーの間で最もホットな数値はずばり“96%”では?
ポジションも固まったことだから、しっかりと流行にのってウワサの数値を測定してみた。

するとー

IDOLポジション090114-3

を!確かに。
a寸法(サドル先端~ブラケットの窪み)640mm÷b寸法(BB~サドル高)665mm=0.962
とでました。う~む畏るべしYまざきさん!


***
以下余談。

ポジションは「サドル高」「サドル先端~ハンドル中心」「サドル後退量」「ハンドル~サドル高低差」などで表記するのが一般的だと思います。しかしこれだと
「ハンドルの形状やブラケットの位置、シャクリ・オクリが考慮されない」
「TT用に前屈したいときなどサドル前後位置をいじるとハマる」
などの理由から、僕はずっと前から独自のポジション記載をしています。

書き留めているのは、
「レバー先端~サドル先端」
「サドル先端~BB中心」
「BB中心~レバー先端」
の三角形と
「レバー先端~地上高」
の4点。

こんなカンジ。
IDOLポジション090114-1

これならフレームなど機材を変えても比較的近いポジションを再現できます。

↓こちらは2007年10月のポジション。
LOKK565ポジション071031-1


あ、

同じパーツが一つもない(汗)

再現できてもこれじゃ意味ない?(汗汗汗)


コメント

今夜自分のバイクも96%なのか測ってみたいと思います。
今朝の練習でちょこっとクリートの位置を雑誌で読んだ通りに調整してみたら、思った以上に好感触だったので、レースが無い今の時期にしっかりとポジションを煮詰めていきたいと思います。とはいえ、3月からフレームが変わることを考えると・・・近い数値だけば出しておけばいいんですかね。

遠いだろうと思ってましたが測るとやはり99.2%と2.5cmも遠い。
手が長いか脚が短いと大きな数値になるということは、、、後者ですね(笑)

私も測ってましたよ。因みに96.4%でした。

おお~!コレはヒジョーに参考になりますね。
安価白さんとは体型が近いし。
あとで早速計ってみます♪

丸屋さん>

確かに、ポジションは話題になるのにクリートの位置とかクランク長が置き去りになってますよね。
ひょっとしたらイチバン重要かもしれないし、腰で乗ることと膝下の動きは別問題かもしれないし、そこらへんは僕も興味深いです。
一般にスプリンター系(回転型)の人は「サドル高が低く」「クリートが浅く」「クランク長が短い」といった傾向で、クライマー(トルク系)は反対に「サドル高が高く」「クリートが深く」「クランク長が長い」といった傾向なんだそうです。(聞きかじりですけど)

新しいフレーム楽しみですね!
新しいフレームに、もっともっと速く走れるかもしれないポジションを探す、というのもホビーレーサーならではの楽しみだから、現状に縛られる必要はないんじゃないでしょうか?
ただ、“ハマって”しまったときに、ふと原点に立ち返るには、現状のポジションを書き留めておくのは有意義だと思うのです。


Mimizoさん>

Mimizoさん手足長いじゃないっすかー(笑

クライマーはb寸法が大きくなる傾向があるそうです。勾配でハンドルを引きつけるためなんだとか。
やっぱりMimizoさんはクライマー路線を極めるしかないですね!

murata師匠>

さすが!目ざといですね。
やっぱり師匠も96%ですか。やっぱり96%は黄金比と呼んでいいんでしょうかね?
むむむ~

ミスティさん>

そういえば、体格似てましたね。
因みに僕は身長166cm、股下76cm、ひとひろ(両手を広げた中指の先から中指の先まで)が166cm。比較的標準的な日本人体型らしいです。

でもミスティさんのほうがずっと手足長くなあい?

クリテ大会

クリテ応援お疲れ様でした。
そしてありがとうございます。
しかし、安価白さんはその日もしっかり距離を走っていて流石ですね。
ところで、
Yまざきさんの情報はとても素晴らしいですね。
・・・私の場合はハンドルが遠いみたいです。
いつも肩こりと闘ってました(やはり)。

安価白さん、こんばんは。ご無沙汰してます。
私も測ってみたところ、89.9%でした・・・
異常なほど体が硬いので人様と違う事は解っていましたが、
ここまで違うとちょっぴりショックです。(笑)

umeyouさん>

埼クリおつでしたー。(残念でした、というべきかしら?)
ゴールスプリントはいいシーンを見せてもらいました。
いっつも思うけれどumeyouさんなんだかんだいって結果を出すからすごいですよねー。

Yまざきさんのことは以前murata師匠からも聞いてましたけど、やっぱすごい人なんだと思います。一年を通してモチベーション高くトレニーング理論にも造詣が深くて研究熱心。だから“96%ネタ”にも誰しも納得しちゃうんですよね。
僕も「これはエエよォ」なパーツ幾つもまねして使ってます(笑)

おおこしさん>

お久しぶりです。といっても実はコッソリと拝見していたので、おおこしさんの活躍ぶりは存じ上げていたりするのです。

改めて埼クリ優勝おめでとうございます。
上級クラスで二連勝ってすごいですよねー。とても同じ年齢とは思えないんですが?(汗)
日々電柱の影から尊敬の眼差しを送っております。

>測ってみたところ、89.9%でした・・・
うーん、、おおこしさん異常に脚が長いんじゃないですか?(笑
Umeyouさんといいおおこしさんといい、SSな方(しかも埼クリ1-2)揃って96%からはずれてるとなると、決して万能な法則でもないのかもしれないですね。

それとも「ポジションなんてかんけーねー」くらいナチュラルに速いだけとか?





コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。