Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だるまさんがころんだ

************************
3月4日(火)のワークアウト

自宅~三郷往復31km

SRM #1(往路)
Tim:0:28:25
Pw:206W(nom.)
HR:133bpm(ave.)
Cad:84rpm(ave.)
Spd:28.6km/h(ave.)

SRM #2(復路)
Tim:0:25:15
Pw:224W(nom.)
HR:140bpm(ave.)
Cad:77rpm(ave.)
Spd:33.2km/h(ave.)

Entire workout (全体)
Dist:31km
Tim:1:02:05
Pw:209W(nom.)/196W(ave.)
TSS: 93.8 (IF0.952)

weight: 57kg

************************

昨日の朝錬はTSS84、IF0.84と軽めだったので今日はTSS100狙い。
L3強度のときの課題は「ペーシング」です。




***

一定時間のアベレージパワーが同じだったとしても、加速減速を繰り返えしたのと一定速度で走ったのとでどちらが速いかは明らか。
「がんばって踏んでもタレて減速しちゃうくらいなら加速しないほうがマシ?」
なのかどうかは検証してないけれど、
・短い急勾配
・カーブの立ち上がり
・ペースアップ
そんなときのために150%出力はとっておかなきゃいけないんでしょうきっと。
それ以外は(単独走なら)一定ペースが理想。


そしてペーシングは、一定距離でのタイムを競うTT種目(ヒルクライム含む)において最重要視される能力かもしれず、ましてや生物的最大出力が劇的に向上するとは思えない40歳初老(出典:大辞泉)としてはなんとしても習得したいところ。
がそうは思っていてもこれがなかなか。。。



***

例えば「今日は200W一定!」って思って走る。
別にムリしすぎてる強度じゃないはず。
メーター見てるときは確かに「200W」表示してる。
でも帰ってからソフトに読み込んでみると平均出力は全然出てない。アレレ?


ひょっとしてメーター見る瞬間だけがんばるのか?>俺。


さっそくテスト。今日は走りながらこまめにメーターをチェックします。

「だ・る・ま・さ・ん・が・こ・ろ・ん・だ」
とメーターを見る。
ちゃんと210W表示。ヨシヨシ。



フェイント攻撃。

「だ・る・ま・さ・ん・が・チラッ(視線だけ)」
・・・180W。やっぱだめじゃん!

メーターに頼っててもペーシングは上達しないのかも。。。。







最後にモノをいうのは「体感強度計」なのかなー。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。