Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1023“09ツールド美ヶ原”試走

松本球場~美ヶ原高原往復45km

(10/24データ追記)

#TT:
Duration: 1:15:12
Norm Power: 245
VI: 1.04
Distance: 21.104 km
Min Max Avg
Power: 0 489 237 watts
Heart Rate: 89 162 147 bpm
Cadence: 29 110 71 rpm
Speed: 4 55 16.8 kph

Entire workout (176 watts):
Duration: 2:00:18 (2:09:46)
Work: 1271 kJ
TSS: 166.8 (intensity factor 0.912)
Norm Power: 222
VI: 1.26
Pw:HR: -37.09%
Pa:HR: 51.82%
Distance: 44.864 km
Min Max Avg
Power: 0 489 176 watts
Heart Rate: 61 162 127 bpm
Cadence: 29 112 70 rpm
Speed: 0 55.2 22.4 kph


********************************

昨日1022は業務多忙につき自転車強制休養。で今日は出張錬です。

今回の御当地は長野県小県郡長和町。思いの他仕事かあっけなく片付いてしまったので(←ホント)、時間を持て余してしまった。
うーん仕方ないなあー来年の美ヶ原の試走にで行きますか。ここからなら30kmくらい。車で一時間もかからない。


***
美ヶ原林道で登る。ツールド~で有名なこの道ですが、武石峠から東部湯の丸方面は道幅も狭いし車通りも少なく結構荒れています。廃道っぽい雰囲気。
CA3A0045_20081023220352.jpg

紅葉は真っ盛り。天気さえよければね(涙)
CA3A0044_20081023220330.jpg
CA3A0043_20081023220303.jpg

悩んだあげく、ゴール地点(自然保護センター)にデポ。下に車をデポして汗だくで下るよりも、ゴールして終わりのほうがいいかとおもったので・・・(←失敗その1)
CA3A0048.jpg


下山の途中。なにやら雲行きが怪しい。
CA3A0047_20081023220421.jpg


***
美鈴湖まで下ったら登り返そう、って思っていたのに妙に激坂をやってみたくなって結局松本球場まで下る。(←失敗その2)

でTTスタート。
TTといっても体調もよろしくないし気合も入っていないのでチンタラ登ります。
で、激坂に差し掛かって気づいた。コグが平地用じゃん。(←失敗その3)

ここで12-23Tはキツイ!。。といってもフロント34Tなんですが(汗汗
やむなくダンシング多用で登る。
(激坂登りきったあたりで暑くてウインドブレーカーを脱いだ)
このあたりで雨がポツポツと。やばいかな~?

だんだん雨足が強くなってきて、美鈴湖あたりではびしょぬれ。うえーん(泣
でも車が上だから登らざるえない。バカバカ>オレ

リアルFTPを確認するのが目的だったので1時間は追い込む。
結果は1時間ave244W(←10/24訂正)。なんだよ3ヶ月成長なしかよorz

武石峠の分岐通過が確か1時間3分くらい。ベストの3分オチ。
高原エリアは完全ウエットで恐くて踏めません。70kphくらいでるはずのセクションも40kph程度で無難に通過。してゴールタイムは76minくらい。

最後は寒くて寒くてかじかむ手が動かない。シフトなんて出来なくてブレーキかけるのが精一杯。
車に戻ってからもキーを押せなくて往生しました。あぶないあぶない。
それもそのはず、高原の気温は7℃。雨は降るわ風は吹き荒れるわ霧で見えないわ散々でした。寒っ!


これからの季節の山をなめちゃいけません。反省。
CA3A0050.jpg




コメント

危ない危ない...なめるな~長野
想定外トレーニングお疲れ様....今の季節じゃ..メチャ寒いよ

俺も栄村...なめて...想定外...暗闇クライマーやっちまった
お互い....坂バカですねー....

体脂肪....付けないと....風邪ひくよーv-116

うらやまし~

白さん、どうもです。

山の紅葉と気温の状況が分かって大変参考になりました。
でも焦るなあ、今シーズンもあと僅かだと思うと、、、

yama師匠>

いやーマジ死ぬかと思いました。しかも山頂着が17時。すぐに暗くなったのでなにかトラブルがあったらそれこそ暗闇で登る羽目になるとこでしたね。反省です。

さて、今回のTTですが6月の「勝手にTT」とほぼ、平均出力が同じでした。練習ホイールだったり装備が重かったり雨風が強かったりと条件は今回の方が悪いのですが、それにしてもベストから1分半遅れ。体脂肪を順調に蓄えていることが、図らずもタイムに現れましたorz


レモンニさん>

よっぽど天気がいいときならまだいけるかもしれないですけど、2000m級はもうだめかもしれないですねえ。通常は峠越えルートを作るからその先のリスクもあるわけで。
やっぱりベストシーズンは6月から9月までの、たった3ヶ月?



なにやら

失敗だらけみたいですね~(笑)
でも紅葉はキレイ♪

JINさん>

オホホホ♪

JINさんの廃道管理者体験記に比べればかわいいもんでしょ~?(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。