Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1019アートスポーツ杯in群馬100km

#Race:
Duration: 2:49:25 (2:51:15)
Work: 2035 kJ
TSS: 276.4 (intensity factor 0.989)
Norm Power: 240
VI: 1.2
Distance: 101.02 km
Min Max Avg
Power: 0 560 200 watts
Heart Rate: 110 173 150 bpm
Cadence: 31 128 91 rpm
Speed: 15.2 59.8 35.8 kph

Entire workout (試走3周含む全体)
Duration: 3:21:30 (3:35:25)
Work: 2390 kJ
TSS: 323.5 (intensity factor 0.981)
Norm Power: 238
VI: 1.21
Distance: 118.004 km
Min Max Avg
Power: 0 560 198 watts
Heart Rate: 108 173 149 bpm
Cadence: 31 128 89 rpm
Speed: 8.8 59.8 35.1 kph

************************************

アートスポーツ杯100Km in群馬CSC兼JCRC第9戦(Bクラス)
リザルト:集団ゴールで順位不明(多分18位くらい?後日追記予定)


*

レース展開など。

・事前情報で(うえむらさんありがとうございました)某宇宙軍団の若者をマーク。
・調子はよかったので序盤から終始集団前方で展開。
・全体のペースは上がらず下がらず淡々と進む。登りと下りで自然と前に出ちゃう感じ(決して引いたわけじゃあありません)
・Oベストのお二人は後半から仕事っぷりがよかった!二度ほど単独逃げも試みていたしチームプレーもしていたし。
・アタックしたのは都合3回。が全て放置プレー。100kmという距離が二の足を踏ませるのか?
・何度か掛かるアタックも「決まるかな?」ってときに某若者がチェック(←かなりのツワモノとみた)。決して逃げに乗ることもなくまして先頭後退することもなく。。集団吸収の繰り返し。
・カレの強さは集団内でも周知らしく「カレが行くなら行く、動かないなら動かない」という集団の空気。
・結果としてカレの存在感だけがレースを作ったといってよい。最後まで多きな動きもなく最終周回へ。
・ヘアピン抜けて二個目の陸橋下くぐったあたり(登りセクションの初め)でつっつる先生アタック。これで少し活性化。
・その勢いを借りて最後の8%勾配を使ってラストアタック。決まった(ように見えた)釣られて飛び出たのは某大学の学生さん。そしてカレも。
・エスケープ成功?やった!この三人なら逃げられる!悪くても3位表彰台か?いやあ困ったなインタビューはなんて答えようか。でも次戦からAクラスは辛すぎるなあエヘヘ♪なんて考えていた俺様はホントにアホです。
・このまま三人で廻して・・・ってなんで脚止めちゃうのよ!ここで駆け引きしても・・・と思ってる矢先に最終コーナーで追走集団に飲み込まれて・・・
・最終的に20人くらいの集団ゴール。結果はもちろんズブズブです。つっつるさんの次着くらいか。
・空っぽな脚で踏んだゴールスプリントは286w/43.7kph/30secという平凡なものでした。がっくりorz
・目標だったチームプレーも満足にできず・・・


・スタート地点、怖いもの知らずの僕ら
P1000317.jpg

・ロードレース的な登坂をしなきゃいけないのに“もてぎ”での反省が生きていません
P1000325.jpg

・最終周突入
P1000344.jpg
P1000346.jpg

・ゴール手前。ゴールスプリント開始時
P1000347.jpg

・拡大すると既に埋もれてるのがわかります
P1000347-1.jpg

・(多分)表彰台な方々。当然ワタクシは写ってません。トホホ。
P1000348.jpg


(写真撮影:うっしーさん。サポートなど今日はホントにありがとう!)



***

ただただ、悔しい。冷静になってきたら今頃涙が出てた。
悔しさは「もっとやれたはず」という自信の裏返しなのかもしれない。
その自信が自惚れだったとしても、今夜はこの悔しさだけを持ち帰る。
悔しさはチカラにかわる。きっとかえられる。


40にもなって泣けるほど悔しい思いができるなんて、幸せじゃないか。


コメント

おつかれさま

毎度の事ですが、ロードレースは難しいですね
最後まで我慢するか、逃げ切るか

沖縄では我慢してくださいね
よろしく、早く風邪治さないとw

お疲れ様でした。
リアルロードレースに全く出た事がないのですが
やはり瞬間的な判断が難しいのですね。

今後更なる期待をしちゃっていまーす。
良い練習相手になれるよう僕も頑張ります!

お疲れ様でした

梅兄の相方でございます。
昨日はお疲れ様でした。安価白さんの積極的な走りは、ロードレース初参戦とは思えませんでした。応援組としては、「安価白さん、頑張れ~!」っは、舌を噛みそうだったので次回はもっとハキがでるよう応援頑張ります!(後半は、APEX頑張れに変えさせていただきました・・・・すみません)。

潮さん>

>ロードレースは難しい
ホントにそう思います。
センスが必要だから僕にはちょっと向いてない気がしてきましたorz

tatsuちゃん>

応援メールやら気に留めていてくれてありがとー!
結果はだせんかった。。すまぬ。

でもロードレース楽しいよ!(と負け惜しみのように言ってみるw)
グランツールとか見てるだけでも楽しいのだから走ったらもっと楽しい。これほどハマるとは思ってませんでした。
個人的には今回デビューした僕ら40代組よりもtatsuラメカナメ(みっつーもかw)の30代組のほうがはるかに地脚があるわけだから、もしもデビューしたらイイ線いくと思うんだけどな。まあ家庭や仕事とのバランスが取れるようになったら考えてみてください。
それまでは僕たちが踏み後を残しておきます。

さやかちゃ~ん>

どもども♪応援ありがとう!
ちゃんと聞こえてましたよ。すごく嬉しかったです。
結果に結び付けられなくって面目ないっす。。

P.S.お裾分けでもらった手作りケーキ、すごく美味しかったですよ。「素敵な奥様」って感じ♪
一緒にレースに来てくれたりサポートしてもらえる梅兄さんは羨ましいぞ。

おつかれさま

う~ん、カッコいい!

辛くて泣いてることは最近多いけど、悔しくて泣くってのはないもんなぁ
憧れちゃいます。

今後も期待してますよ~

初挑戦お疲れ様でした

サブタイトルは「俺たちに明日は
ある」なんてどうでしょう。
「レースは結果が全て。だから、
全ては結果につながるんだよ」
と乗鞍HCで教えて下さったのは
安価白さんですから。

はなこさ~ん>

ありがとうございます!でもそういわれると恥ずかしくなってくるのでカンベンしてくださいw

>辛くて泣いてることは最近多いけど
はなこさ~んのハセツネとか想像して笑い、もとい泣けてきました(笑
リアルすぎる~

シンジュクククさん>

事前調査とか地雷の埋め込みとかwホントにいろいろありがとう。いつも気に留めていてもらって感謝してます。
反面、期待に添えなかった後ろめたさが残るんですがね。

>全ては結果につながる
(僕?ホントに僕が言ったのかな?記憶が??)
結果が全て=全ては結果へ
なーんか目からウロコです。ストンと入ってきましたよ。
また明日から目標もって走れる気がします。ありがとう!

やっぱり

引かされちゃいましたか。
私めの様なものでも、先頭に出て、引かされる羽目になるのがロードレースの難しいところです。
そのあたり、ズルくもとい上手くなれば行けちゃいますよ。
なにせ、最終周まで前に居られるのですから。
まずは、お疲れ様でした。

Good Job!!

すばらしいです。やはり我らのエースです!!

写真を見ると本当に惜しいなあと思いますが、レースは最後の駆け引きが重要なんですね。

この悔しさは沖縄で晴らしてください!!

会社で(仕事では縁がないのですが)、たまに顔をあわせると自転車の話になる自転車乗りがいます。
JCRCのレース、午前の部に出ていたそうです。午後のレースも見ていたそうで、「輪工房の人、積極的なレースしてましたよ」と言われました。皆さまお疲れ様でした!

ふつうのパパさん>

気に留めていていただいてありがとうございました。
周囲の皆様からかなーり念を押されていたので(笑)今回ばっかりは前にでないよう気をつけたつもりなんですけど。。結果として飛び出てしまったシーンが多かったかもしれません。ここらへんが経験不足勉強不足なんですね。
強さ速さは結局順位どおりなんだと思います。ずるさ上手さも含めて足りないものがたくさんあったということですよね。まずは実戦の数をこなさないと。

今回最大の収穫はロードレースの魅力を垣間見たこと!です。
パパさんの"TeamAPEXracing"復帰、心待ちにしてます。



レモンニさん>

ありがとうございました。でも結果は・・すんましぇーん。
やっぱり表彰台に上がらないことにはチーム名は売れません。
おきなわでこの仇はとりま・・・

レモンニさんも気が向いたら一回くらい如何ですか?筑波8耐とかもてぎ7耐とかよりよっぽど安全だなと思いました。

tkhsさん>

えー!?なんか意外なトコから意外な情報でめっちゃ嬉しいです。
誰かの記憶に残る走りができたらなら(リザルトよりも)嬉しいな。
何よりの慰めになりました。ありがとう!





初めまして&お疲れさまでした。

初めまして、tictacと申します。
シンジュククさんからお話を伺っていたので、声をかけるチャンスをうかがっていたのですけど、スケージュール的にタイミングが合わず、叶わずでした。

Bでずっと前目にいらっしゃったので『スゲー』と思っていました。レポ読ませてもらうと、ちゃんとレースされているのですごいです。初レース?とは思えませんでした。
お疲れさまでした。

以後、お見知りおきをよろしく、お願いします。

tictacさん>

はじめまして。よくこんな僻地においでくださいました。
(僕もシンジュククさんから伺っています)

一般にこの歳になると友人というのはなかなか出来づらいものですが、自転車乗り&酒呑みってだけで旧知の仲になったりしますよね(笑)
同じ方向を向いているから、でしょうか。

近々、お会いできるときを楽しみにしています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。