Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1014復活“カノッサの屈辱”

(僕にしては珍しいTV番組ネタ。あまりの嬉しさに記事にしてしまいました)


今でも語り草になっているアノ番組が特別編で復活。
「カノッサの屈辱」
http://wwwz.fujitv.co.jp/canossa/toppage.html
しかも今回は“タイヤネタ”です。チャリヲタ、F1ヲタな自分には二重で嬉しい♪

***

リアルタイムでご覧になっていない若者な皆さんはコチラを参照ください
http://ja.wikipedia.org/wiki/カノッサの屈辱_(テレビ番組)

***


10月16日(木)深夜1時15分から。ん?ナイトクリテから帰宅する時間かも(汗

テレビの前で、小用を済ませて、正座してみます。

コメント

ああっ、懐かしい

学生時代に夜更かしして観ましたね。
ビデオにも録りましたっけ。
私は・・・録画になりそうです。

カノッサ

昔の深夜番組の中でもピカイチですよね。
他にはドリアン助川の「金髪先生」なんかもヨカッタ。

ナイスな情報

ありがとうございます。まったくノーチェックでした。危ない危ない。前回の特番の携帯電話の歴史も懐かしさのあまり涙ものだったので、今回も期待大ですね。

BBさん>

学生時代?そういうお歳でしたっけ?
若くみえるけどなー。意外!

バブリーな雰囲気漂う時代でしたね。

Mimizoさん>

>金髪先生
をを!これまたマニアックなネタをw
(時代的にはちょっと新しいですかね?)

最近、妙に教養バラエティー?みたいな番組が流行ってますがみんな亜流ですよね。しかも何のヒネリもないし。
「カノッサ」の頃は同じ教養モノでも薀蓄と洒落に満ちていました。
もっともソレが調子に乗りすぎてバブル崩壊の如くあらぬ方向にいってしまったわけですが(笑)

どらちゃん>

そういえばどらちゃんは深夜番組やラジオ番組の大家でしたね。忘れてました。去年は逆に、僕がどらちゃんのブログで知ってえらく感激したもんです。コッチこそありがとう。

そういえば、前回のときの歴史学者役ってイブマサトだったっけ?
仲谷さんがいないのが何よりも惜しいよねぇ。

うそ~~~ん

いいタイミングで教わった!!!
南原のやってた「叶さんの屈辱」も懐かしい。

JINさ~~ん>

JINさんもわかってくれる歳だっけ?
しっかし「叶さんの屈辱」ってアンタ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。