Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

103ECRでLT2本

自宅~流山橋往復40km

LT#1:(往路)
Duration: 30:00
Norm Power: 251
VI: 1.01
Distance: 17.356 km
Min Max Avg
Power: 0 412 248 watts
Heart Rate: 130 162 151 bpm
Cadence: 45 103 93 rpm
Speed: 15 42.6 35.6 kph

LT#2:(復路)
Duration: 32:00
Norm Power: 239
VI: 1.02
Distance: 17.325 km
Min Max Avg
Power: 0 378 235 watts
Heart Rate: 123 156 145 bpm
Cadence: 33 135 86 rpm
Speed: 12 42.2 33.5 kph

Entire workout (225 watts):
Duration: 1:11:45
Work: 970 kJ
TSS: 113.3 (intensity factor 0.973)
Norm Power: 237
VI: 1.05
Distance: 39.572 km
Min Max Avg
Power: 0 412 225 watts
Heart Rate: 70 162 143 bpm
Cadence: 33 104 87 rpm
Speed: 10.2 42.6 33.1 kph

****************************

(ECRとかLTとかL4とかなんだか暗号みたいな記述で恐縮です。でも一般の人はきっと見てないでしょう。)


朝の体調感(←“感”でしかない)はイマイチ。ところがサドルに乗って二漕ぎ三漕ぎすると自転車が進む気がする。悪くない感じなのでエドサイで久しぶりにL4。結果、往路(約18km)が30min/248w、復路32min/235W。アップとクールダウンを併せた全体でIF0.97は久しぶりの追い込み。体感強度ではもう少しいけそうな余裕を感じます。ちなみに今日のTSBは-6.7(ATL121.4/CTL114.7)
先週末からの好調期がまだ続いてるのか?
うーむ、こんな日を狙ってレース本番に合わせられればなあ。

***

”もて耐”はターゲットレースでもなければ結果を望めるものでもない、と昨日書きましたが目標はあります。

一つは自分の限界を知ること。
ただでさえ最後まで持つかどうかわからないのに、出し惜しみして4時間終えるのなら3時間59分でかっちり果てたほうが得るものは大きい。

二つ目は集団内で存在を示すこと。
(「ロードレースは前引いてナンボ、名前が売れてナンボ」と言っていたのはI川御大だったか?)
集団後方にいてもどうせ千切れるくらいなら積極的に前に出て一仕事をしてから千切れたい。



春の筑波8耐、集団で一緒に走る人から「毎周凄い引きでしたね~」と声をかけてもらったことがリザルトよりも嬉しかったから。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。