Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎた自由は不自由です

************************

7月29日(火)のワークアウト

自宅~流山橋往復40km

LT #1:
Duration: 28:50 (40:32)
Work: 392 kJ
TSS: 43.8 (intensity factor 0.954)
Norm Power: 232
VI: 1.02
Distance: 17.371 km
Min Max Avg
Power: 0 355 226 watts
Heart Rate: 86 154 141 bpm
Cadence: 32 117 91 rpm
Speed: 11.8 42.4 36.1 kph

LT #2:
Duration: 29:15
Work: 399 kJ
TSS: 44.6 (intensity factor 0.956)
Norm Power: 232
VI: 1.02
Distance: 17.338 km
Min Max Avg
Power: 0 393 227 watts
Heart Rate: 127 161 149 bpm
Cadence: 37 93 78 rpm
Speed: 8.8 44.6 35.6 kph

Entire workout (208 watts):
Duration: 1:11:00 (1:23:47)
Work: 887 kJ
TSS: 99.6 (intensity factor 0.917)
Norm Power: 223
VI: 1.07
Distance: 40.039 km
Min Max Avg
Power: 0 393 208 watts
Heart Rate: 80 161 140 bpm
Cadence: 32 117 82 rpm
Speed: 7.2 44.6 33.8 kph



weight: 54.4kg(Workout後、乾燥重量)

************************

F・S錬の火曜日、なんですが寝坊しましたorz
いやマッチョ警報にビビッたわけじゃないんですよw
しかし“遊び”で寝坊したことなんでないんですけど。つかれてんのかしらん?

***

スケジュール的にはHardの日なので、F・S錬の代わりにエドサイでLTワーク。ターゲットはFTP100%(243W)*30min*2本。が、イマイチ上げきれず。Stop&Goもあるし歩行者もいるし車止めもあるしで30分連続はなかなか難しいです。メーター読み240~250Wで踏んでいてもデータ取るとFTP95%(226W,227W)程度でした。でも手ごたえはあったから問題なし。1時間少々のワークアウトで100TSSゲット。


**

往路のワークアウト中、やけに右足がフリーに動くことに気付く。
もとよりべらぼうに自由度が高いことで有名なSPEEDPLAYペダルを愛用していますが、それにしても「こりゃ動きすぎだろ?」一旦降りてチェックしてみようか?と思って足首をひねっても外れない!どんなにしても外れない!あやうく落車するかとおもったよ(泣


原因は
080729エドサイ

なんと4本中3本のビスが脱落しておりました。いったいいつの間に??
仕方ないからもう片方のシューズから一本ビスを外して移植。

これはきっと「ビンディングシステムに頼るようなペダリングはするべからず!」という神の思し召しなんだろうなあー・・・
というわけで今日のお題は「ダンシング禁止&引き足禁止」。とにかくクランクと脚の一体感だけを念頭に廻すべし。


速い人は平ペでも速いしサンダルでも白石峠登れるんだしね!


コメント

つっつるも2、3回ありますネジなくしによる立ちごけ
一回はおもいきり歩行者の前で!!

v-40危険ですね!!v-40
クリートネジなんてチェックしたことないです。
教訓になりました。ありがとうございますm(__)m
でも、レースの本気中じゃなくて良かったですねv-69

つっつる先生>
うーん、、それはね。つっつる先生のパワーがありすぎるから!ですよ~w

ライ麦くん>
ども♪ソッチはどうですか?いいトレイルもたくさんあるみたいだし、何より京都って自転車に優しい環境ですよね?いつか案内してください。京都は大好きな街なのでいつか自転車もっていきますよ~。



>レースの本気中じゃなくて良かったですね
ほんとほんと!こんなんがレース中に起きたら、と思うとぞっとします。気をつけないと。


手遅れで恐縮ですが...speedplayユーザとして黙っておれません。

ご存知の通り、そのスクリューは締め付け過ぎるとクリートの動きが渋くなるため、ロックタイトをつけて規定トルク以下で締めるようにマニュアルに書かれていたと思います。

新品時はスクリューにロックタイトが塗布してありますが、緩めて調整したりしていると効かなくなり、スクリューが脱落します。一度でも緩めたときは、念のためロックタイトを再塗布した方がよいと思います。さらに1月に一回くらい増し締めチェックすれば完璧です。

自分はスクリュー脱落までいったことはないです。

tarmacさん>
さっそく全てのスクリューを一旦外してロックタイト塗ってから締めなおしました。いつもアドバイスありがとうございます。
手遅れ(怪我)になる前でよかったです。
言われるとおり、マニュアルを見ますと・・・今後は英語にビビらず目を通しますですハイ(汗汗

しかしこれらのことを差し引いても、SPEEDPLAYは最高ですね。もう他のペダルには戻れません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。