Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日二本立て「パフォーマンス予想」と「体重変動」

************************

7月18日(金)のワークアウト

自宅三本ローラー30分

Entire workout (120 watts):
Duration: 32:20 (33:15)
Work: 233 kJ
TSS: 13.5 (intensity factor 0.5)
Norm Power: 122
VI: 1.01
Distance: 23.184 km
Min Max Avg
Power: 0 138 120 watts
Heart Rate: 71 115 105 bpm
Cadence: 53 103 98 rpm
Speed: 10 46.2 43.0 kph


weight: 56.9kg(起床時)

************************

回復走でローラー30分。おしまい。オカズで見てた昨夜のツールは・・・(涙




***

一本目は昨日の記事の続編、“調子の良し悪しは予想でるか?”というお題です。


F・S錬(レース形式)のデータを集めても展開によってずいぶん違ったものになってきてしまうのでレースデータ(パワーデータや心拍データ)に本人の調子がに反省されているとは限りません。なのでアプローチ(自走往復70km)を含めたワークアウト全体で再集計してみました。レースで出し切れれば帰路はヘロヘロだろうし、出し切れなかったらガシガシ踏んで帰っているはず。よってトータルで見たほうが調子を反映しているのでは?と考えたので。


Date  TSS (IF)   AveSpd  Nor/AveP  Max/AveHR  TSB RPE
05/15 178.8(0.767) 29.3kph 186/158W 180/128bpm -04.8 ○
05/27 194.4(0.818) 30.9kph 198/174W 165/131bpm -11.3 ×
06/05 189.1(0.808) 30.4kph 196/172W 175/134bpm -07.8 △
06/07 221.1(0.801) 30.5kph 195/167W 178/135bpm -12.6 ○
06/13 173.4(0.755) 29.8kph 183/161W 181/128bpm +01.8 ×
06/17 238.3(0.889) 32.2kph 216/180W 178/138bpm +03.3 ○
06/19 256.8(0.931) 32.8kph 226/192W 179/141bpm -05.3 ◎
07/03 217.0(0.810) 29.5kph 197/165W 175/130bpm -04.7 ○
07/05 297.7(0.935) 33.7kph 227/188W 178/146bpm -02.2 ◎
07/08 262.3(0.871) 32.4kph 212/180W 175/133bpm +04.8 △
07/10 236.4(0.871) 32.0kph 212/172W 170/133bpm -19.7 ○
07/12 119.5(0.947) 35.8kph 230/194W 173/145bpm -21.0 △
07/17 183.6(0.758) 29.5kph 184/142W 168/117bpm +05.8 ×

注;6/7、7/5、7/12は10周回、ほかは6周回。ただし7/12は自走ではないのでデータとしては除外。


雑感;
・全体平均でみれば、体感的「調子がいい」と感じたときはIFが高く、当然NPも高い傾向。
・最大心拍は関連がないように見えます。反面平均心拍は「調子のよさ」と連動しているようにも見えますがいかんせんレンジが狭すぎる。±10拍で判断するのは至難の業。なぜなら気温などの環境で5拍くらは変動するからです。
・TSBについては、その当日の数値そのものよりもトレンド(勾配)の方が重要に思えます。例えば6/19はマイナスだけれども6/9にマイナス40となってからの上昇曲線中にある。
・6/9にTSBマイナス40にまで落とし込んだのは当然ながら5/20~6/8までの走りこみ。
・6/8以降TSBが上昇に転じたのは6/15富士あざみ、6/22八方ヶ原、6/29美ヶ原のHC三連戦に向けて調整が入ったらから。
・とすると6/15あたりから約二週間に渡って迎えた好調期は「一ヶ月前の走りこみプラス一週間前からのレスト」の反映?
080718PMC.jpg




***

二本目は「体重変動は酒で保水してるだけ?」というガセネタの訂正記事。
以前から“パワーベースドトレーニング”をはじめるにあたって何かと勉強させてもらっているGlobalcyclesさんhttp://d.hatena.ne.jp/Globalcycles/
から拙記事にコメント頂いたので、快諾いただいたうえで引用転載させていただきます。


> 昔色々調べたことがあったのですが(うろ覚えな部分もいくつかありますが)、血中ヘモグロビン濃度がアスリートの場合は低い場合があります。アスリートは運動量(i.e.熱放出)が多いので、より多くの冷却剤が必要です。よって大量の発汗に備えるために血中に水分を蓄えています。健康診断などではしばしば貧血と誤診される場合もあります。
> トップレベルのサッカーマッチなどでは大量に発汗している選手をよく見かけますが、恐らく上記によるものと思います。その量は体重の2~4%ですので、例えば真夏に長距離走ったときは簡単に1~3kgぐらいは変動すると思います。
>

所感;
・最近、体重変動が激しい=血中水分が増えた、と考えると確かに辻褄があいます。ワークアウト後、マイナス2kg(約4%)もしたら脱水症状になりかねないのにそいうった変調を感じません。
・また“速い人”が補給をあまり必要としないのでは?という疑問にも符号します。彼らは優れた冷却システムを内臓した高性能エンジンを持っているんですね。
・ヒルクライムでめっぽう強い方々(ARIさんやRYOさんまるさんら)が共通して暑さに弱いというのはエンジンが高性能が故、オーバーヒート時の落差が激しいということなんでしょう。逆にいえば優れた冷却システムを持っているからエネルギー効率(=パフォーマンス)が高いのだ、といえるのかも。


> その逆のむくみの原因はアルコールではなく(むしろアルコールは脱水作用)、塩分によって水分保持がなされます。体内塩分は約0.9%ですので、9gの過剰な塩分摂取は水分によって1kg増となります(これは自らの経験則ですが)。浸透圧で成り立っていますから恐らく問題ないと思います。
>

所感;
・というわけで“酒で保水してる”というのはガセネタです(笑)すいません。謹んで訂正します。
・むしろ問題は酒のつまみでしょうか。めっぽう濃い味のつまみを食べながら呑むのは、やっぱり水太りに繋がる?
以前ネタ話で書いたダイエット法なんて、もってのほか!でした。塩分過多注意。
・じゃあつまみに豆腐(味付け無し)オンリー、焼酎はロックならOKかしら?と考えてしまう私はアル中なんでしょうか(笑)
・塩分と浸透圧の話は特に興味深いですね。補給用のドリンクを作るなら「クエン酸+果糖+塩少々」なんていいかも。薬局でそろえれば500ccあたり数円です。


> また体重ですが、夏だと発汗するので水分で多少痩せます。自分の場合は気温にリニアと仮定してシミュレーションするとだいたい合いますね。基礎代謝に関しては調べてみると体温維持のため冬の方が高くて、夏と冬で10%の違いが生じるようです。体重減少は長期的には基礎代謝変動と脂肪燃焼、短期的には水分除去でよい結果が得られると思います。
所感;
・つまりは「5日間ダイエットなんて存在しない」ということでいいでしょうか?体重なんて数ヶ月単位で考えないといけないものなんですね。
個人的にはこの時期に絞るのはリスキーなので、いまの体重レンジを素直に受け入れようと思います。それよりもw/kgの分子の部分を上げるのに頑張りたい。もっとも体重が増えるのは話が別でしょうけれど。。。

***

注記;Globalcyclesさんご本人も仰っているように、以上のことはあくまで「~と思うよ」って話なのでお間違いなく。
どれほど権威ある学者の論文であっても断定できることなどありません。人体の不思議はつめの垢ほども解明されてはいないのですから。



コメント

血中水分

私が過去5回献血した時に出てきた成分分析結果です。
http://blogs.yahoo.co.jp/maru_scott/41504913.html

右端がローラー練習初めて半年くらい、以降徐々にいろんな数値が
下降線をたどっているのは、血中水分量が増えているためなのかも
しれません。
数値が減ってるのに、年を追って速くなっている事に疑問を感じて
いたため、今日の記事は大変参考になりました。

※おまけ
トレーニングを始める前の血液データと
トレーニング開始後のデータ比較ページ
http://popup12.tok2.com/home2/every/report_014.html

>健康診断などではしばしば貧血と誤診される

ワタシはこれだ! と信じよう。(^^♪

かなり興味深い!!

とりあえずレース前日のツマミ、スモークサーモンと生ハムあたりを避けるかな?

まるさん>
濃い資料、こちらこそありがとうございます!
それに今回の記事はGlobalcyclesさん提供で僕は何も(汗

それはそうと、まるさんの以前のHPは濃いですねー!!
しばし読みふけってしまいました。興味深い内容ばかりです。


ジローさん>
懲りない?(笑)
塩分抜きならヨルクライム問題なしかも?とガセネタを流してみましたw


JINさん>
>レース前日のツマミ
    ↑こっからして何か間違ってるような気が(笑)


以前のHP、平均値以下の一般人からホビーレーサーへ変わっていく時期の記録なので、私にとって重要な記録です。あの頃は成長度合いが著しかったので、ちょっとした事でも記事に上げていました。今となっては懐かしいですね。

読んで頂き、ありがとうございました。

まるさん>
本当に刺激的&面白いHPです。このままうずめておくのはもったいなくないですか?ぜひいまのBlogにリンク貼ってください!

>平均値以下の一般人からホビーレーサーへ変わっていく時期
をを!これこそ今の僕です。まるさんのようなレベルのレーサー目指しますよ!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。