Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F・S錬“ラメくん登場”

************************

7月12日(土)のワークアウトその1(早朝の部)

F・S錬(3km×10周+UP5周)計45km

#Race:(ローリングスタートを除く9周回)
Duration: 41:21
Norm Power: 247
VI: 1.09
Distance: 26.871 km
Min Max Avg
Power: 0 567 226 watts
Heart Rate: 97 173 154 bpm
Cadence: 29 121 94 rpm
Speed: 25.6 57 39.5 kph

LAP #1:
Duration: 4:43
Distance: 2.982 km
Min Max Avg
Power: 0 496 210 watts
Heart Rate: 97 159 148 bpm
Cadence: 36 120 101 rpm
Speed: 25.6 56.2 38.5 kph

LAP #2:
Duration: 4:36
Min Max Avg
Power: 0 497 219 watts
Heart Rate: 146 161 154 bpm
Cadence: 30 118 95 rpm
Speed: 28.6 55.8 39.5 kph

LAP #3:
Duration: 4:36
Min Max Avg
Power: 0 567 222 watts
Heart Rate: 140 163 153 bpm
Cadence: 34 115 97 rpm
Speed: 31.6 56.2 40.0 kph

LAP #4:
Duration: 4:35
Min Max Avg
Power: 0 513 228 watts
Heart Rate: 142 163 155 bpm
Cadence: 30 114 91 rpm
Speed: 28.8 54.8 39.6 kph

LAP #5:
Duration: 4:44
Min Max Avg
Power: 0 531 211 watts
Heart Rate: 137 167 153 bpm
Cadence: 29 121 90 rpm
Speed: 27.2 56.6 38.8 kph

LAP #6:
Duration: 4:29
Min Max Avg
Power: 0 558 244 watts
Heart Rate: 141 171 156 bpm
Cadence: 30 110 92 rpm
Speed: 28.2 53 40.1 kph

LAP #7:
Duration: 4:42
Min Max Avg
Power: 0 504 221 watts
Heart Rate: 145 164 154 bpm
Cadence: 37 112 93 rpm
Speed: 26.6 55.4 38.6 kph

LAP #8:
Duration: 4:34
Min Max Avg
Power: 0 502 236 watts
Heart Rate: 149 170 158 bpm
Cadence: 37 112 95 rpm
Speed: 29.8 56.8 39.6 kph

LAP #9:
Duration: 4:30
Min Max Avg
Power: 0 556 247 watts
Heart Rate: 150 173 158 bpm
Cadence: 32 109 93 rpm
Speed: 29.2 57 40.9 kph

Entire workout (全体):
Duration: 1:19:54 (1:32:03)
Work: 929 kJ
TSS: 119.5 (intensity factor 0.947)
Norm Power: 230
VI: 1.19
Distance: 44.785 km
Min Max Avg
Power: 0 589 194 watts
Heart Rate: 83 173 145 bpm
Cadence: 29 121 90 rpm
Speed: 0 57 35.8 kph


***

7月12日(土)のワークアウトその2(大多喜出張昼錬の部)

Entire workout (全体):
Duration: 1:10:26 (1:14:13)
Work: 720 kJ
TSS: 86 (intensity factor 0.856)
Norm Power: 208
VI: 1.22
Distance: 30.467 km
Min Max Avg
Power: 0 416 170 watts
Heart Rate: 89 156 128 bpm
Cadence: 15 109 74 rpm
Speed: 4.2 64.6 26.0 kph


weight: 56.7kg(本日起床時)

************************

F・S錬。(極めてコピペ比率の高い今日この頃の日記です。)

10周回なので土曜日は朝5時スタート。はやっ!
今日はそのまま出張にいかねばならない都合で車で集合場所まできました。家を出る時間は自走とそうかわらないのだけど?

本日の参加者はふつうのパパさん、、murata師匠、たけさん、マッチョS氏(マッチョ警報発令!マッチョ警報発令!)、いのさん、Mimizoさん、ツーともさん、アンカ銀さん、まえさん、うるさん、アンカ青2号さん、そしてそしてラメくん初登場。(←なんだか最近ホントにRPGとかバトル系アニメのタイトルみたいになってきたような?)
こうみえて(w,、MTBエリートライダーなカレにはかの軍曹様をツキイチで千切ったとかクソ重いMTBでAPEXメンバーを引きずり回したりとか逸話にこと欠かないやつです。要はアホですな。
しかし最近は第一子誕生とか毎日12時近くまで仕事とかまったく乗れていない様子。ひところのキレはないかもね。さてどうなる?

***

今日の作戦はずばり“毒をもって毒を制す”。マッチョ氏に単身挑んでも無理なことは良くわかった。ラメくんに引きずり回される辛さも良くしってる。でもお互いを利用すれば?
炸裂するであろうマッチョアタックに対抗できるのはラメ列車しかない。“車掌は君だ♪お客はボクだ♪”作戦!というわけでラメくん牽引ヨロ!

・本日の結果(データ)は上記の通り。予想どおりのave39.5kphでございます(泣
・“マッチョがくる!ラメがいく!”みたいな警戒感が強すぎて、アタック合戦があまりない平穏なレースだったといえる。
・すごく楽に感じたけれど、実はこの“強弱がない”というのが平均速度を上げているらしい。
・murata師匠の完全復活とマッチョ氏が遠慮しなくなったら、ラクショー40kphオーバーでしょう。

・ラメくん引きすぎw40kph近くでも後ろはサイクリング状態だよって言ってるのに~。そして本来の走りではなかったですね。数ヶ月まともに乗ってなければそりゃそうか。それでもあんだけ引けるのは流石。『腐ってもラメ』だな。
・マッチョ氏は不気味なほど前半は静かでした。7~8周目でくる、っていうのはミエミエ。
・そのミエミエアタックに対応すべく、前半はサボりまくっておりました。スミマセン。
・反対に集団前方で積極的に頑張ったのはツーさんいのさんMimizoさんのMILANO三人衆。素晴らしい働きでした。お疲れさまでした。
・予想通りに来たよマッチョアタック!でも反応できませんでいしたorz。。。だって次元の違う速度なんだもん!
・しかもシナリオ的にはラメ列車で追従のはずがラメくん引いてる最中にマッチョ氏アタックしてくるもんだから列車が機能できません。
・マッチョ氏のアタックは決まってラメかmurata師匠の時(三人が本日の3強?)。ここらへんは流石としかいいようがない。
・マッチョアタックに無理して単独で追う気はまったくありませんでした。だって一昨日『市中引き回しの刑』にあったばかりだもの~(泣
・思えばラス前8周目、マッチョ氏、murata師匠、ラメ、ボクで4人になったときの動きが全てだった。誰かラメくんにロードレースを教えてやってください(笑
・結果は1着マッチョ氏、2着うるさん、3着ボク。うるさんは敢闘賞モノですね。切れそうで切れない絶妙な位置にいながら最後はちゃんとゴールスプリントに絡んでくるのは絶妙。センスがあるんだな。
・個人的にはデータが示すように出力も心拍も追い込むことなく終わった残念な内容でした。なんのために前半サボってたのか。
・不調といえばマエさんもいつもキレなし。銀さんは余裕をもって集団に残るも最終周の果敢な単独アタックで綺麗な玉砕。こうなりゃ僕達三人はチームプレイに転向しますか。エースはやっぱり赤い弾丸か?




***

F・S錬終了後は千葉大多喜に出張。で昼休みはいつもコースで山岳錬です。
なんだけど特筆すべき点がないのでバッサリ割愛。

『下手の考え休むに似たり』とはよくいったものです。
今回の場合は『下手の練習休むに似たり』。いや『下手の練習休むがマシ』か。




コメント

お疲れ様でした!

ヘタレですいません。
再来週向けて調整していきます!(といっても、今日も嫁宅に引きこもりでしたが)
P.S ロードの駆け引き教えてください。。

ラメくんおつかれ~!

なんだかんだいいつもアレだけ走れるのは流石だと思いましたヨ。
ロードレースのなんたるかは僕も経験がないのでわかりません(自爆)
お互い失敗しながら学んでいきましょう!
次回もラメ列車よろしく~


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。