Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもより多めに廻しております

************************

7月11日(金)のワークアウト

自宅三本ローラー(アップ5分、メインセット60分、ダウン5分、計70分)

FP #1:
Duration: 1:00:00
Norm Power: 166
VI: 1
Distance: 57.586 km
Min Max Avg
Power: 141 202 166 watts
Heart Rate: 122 148 138 bpm
Cadence: 115 126 121 rpm
Speed: 51.6 63.6 57.6 kph

Entire workout (全体):
Duration: 1:08:55 (1:09:50)
Work: 663 kJ
TSS: 51.6 (intensity factor 0.67)
Norm Power: 163
VI: 1.01
Distance: 64.425 km
Min Max Avg
Power: 0 202 160 watts
Heart Rate: 79 148 135 bpm
Cadence: 70 126 118 rpm
Speed: 29.2 63.6 56.1 kph


weight: 56.7kg(本日起床時)

************************

久々のローラー錬。でアワーレコード達成です(←うそ)
今日のお題は高回転錬なのでメインセットはケイダンス120目標にがんばる。
ただし明日のことを考えて追い込まない程度の心拍(75%未満)に収まる負荷とした。
ミノウラのこのローラー台は50T*13T*120rpm=58kphくらいで165Wぐらいです。僕の場合はFTP68%。

***

昨日、マッチョ氏との出会いで実力差以上にショックだったのはあの高回転力。全ての登坂を推定100回転以上のハイケイデンスで登っていくのはインパクト大だった。
murata師匠も高回転です。話しながらの帰路、話題になったのも回転力でした。

・非円形チェンリングも目的は回転力向上?
・歳とると回転力は落ちるのかも?
・かのO塚W平さんも回転派に大転換して近年の好成績があるらしい?

などなど。
そういえばPM導入以降すっかり回転力が落ちた気がする。PM見ちゃうとやっぱり踏んじゃうから?
というわけで今朝は思いついたように回転錬。ひたすら廻す。

いや、だが明日ラメ君がガシガシ踏んでるのみたら「やっぱ重いギヤ踏み倒せるのが漢だろ!」と思うかも!?

という感化されやすいワタシです。。。

コメント

ランスのトレーナーとして有名なCTSのトレーニングDVDでは、パワートレーニングにおいても、ケイデンスがキーであり、これを高く保つことにより強度を一定に、かつ、高く維持することを求めています。

また、ランスとの共著の本において、ランスの高回転は何年もの訓練によって成し遂げたものであることが書かれています。

やっぱり、たゆまぬ努力が必要なんでしょうね。

きつねさん>
コメントどもです♪
そうですか~。あのランスですら数年の努力、ですもんね。
そりゃ一般人の僕等からしたら気の遠くなるような努力が必要なわけですよね~。
でも高回転でパワーを出すのはほんとに難しいです。悩みます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。