Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TSS概略予算要求折衝

************************

7月2日(水)のワークアウト

自宅~流山橋往復40km

TE #1:(往路)
Duration: 30:00 (30:35)
Norm Power: 212
VI: 1.04
Distance: 18.406 km
Min Max Avg
Power: 0 339 204 watts
Heart Rate: 91 155 136 bpm
Cadence: 38 109 92 rpm
Speed: 13.8 47.4 36.8 kph

TE #2:(復路)
Duration: 36:45 (37:31)
Norm Power: 226
VI: 1.03
Distance: 18.431 km
Min Max Avg
Power: 0 373 220 watts
Heart Rate: 128 156 145 bpm
Cadence: 35 102 80 rpm
Speed: 13.8 40.4 30.1 kph

Entire workout (201 watts):
Duration: 1:15:30 (1:16:56)
Work: 912 kJ
TSS: 97.6 (intensity factor 0.881)
Norm Power: 214
VI: 1.06
Distance: 40.117 km
Min Max Avg
Power: 0 373 201 watts
Heart Rate: 73 156 137 bpm
Cadence: 20 109 84 rpm
Speed: 5.2 47.4 31.9 kph


weight: 56.3kg(起床時)

************************

ECRでSST。L3ペース走1h。
7月よりFTPを243Wと設定しました。それにともないL3は180-215W。この強度でもじゅうぶんつれぇー!けっこう頑張ったつもりでも100TSSに届かないです(泣)

ほぼ同じ条件で走った6/23のデータを見るとTSS108/IF0.927なんていう好成績。ちなみにこの日の前日は八方ヶ原HCTTでした。むむむ?やはりキーポイントは脳内にあるのか?
それとも先週末美ヶ原TTのダメージは予想以上に大きいのか?
よくわからないけれど今週は疲れは感じないのに不調、という不思議な状態です。本日のTSBはマイナス6.2。たいして溜め込んでないはずなんだけど。


***

先月の収穫でもっとも大きかったのはレースウィークの過ごし方を三回も経験できたこと。ある程度は確証を持てた気がします。方法論はまるさんとほぼ同じ意見かな?
直前の負荷のかけ方(量、質ともに)やそこからどれくらいの時間を回復に見込むか、というあたりは結局その人の経験によるところが大きいのでしょうけれど。

反面、本番を詰め込みすぎたせいで6月はウィークデーの過ごし方が難しかった。
今月は26日のSHIMANOバイカーズフェスまで何もないから気兼ねなく(?)高負荷錬をガンガンやりたいところです。
ただし、過去4ヶ月の実績(月間45時間、3200TSS程度)という“枠組み”があるから、時間的体力的予算配分を上手く考えないといけない。

・A案(火・木・土のF・S錬を中心とした案)

月: 80TSS/1h(Mid&Short)←L3ペース走
火:200TSS/3h(Hi&Long)←周回錬(L4インターバル相当)
水: 50TSS/1h(Lo&Short)←AR
木:200TSS/3h(Hi&Long)←周回錬(L4インターバル相当)
金: 50TSS/1h(Lo&Short)←AR
土:300TSS/4h(Hi&Long)←周回錬または単独山岳錬(L4~L5インターバル)
日:150TSS/4h(Mdi&Long)←チーム錬(L3ペース走相当) 


これで合計1030TSS/17h/週となる・・・ってそんなにできないっす(汗汗



コメント

そんなに走ったらL4とかL5とかでき無そうだなー。
すげー。
6月はレースやら雨やら出張やらで、かなりヤバイ状態です。
乗鞍に向けて7月に貯金しないと・・・と思ってますがどうなることやら。

さいとーさん>
スイマセンただの妄想書きました(笑)

実際には週10時間700TSSといったところが僕には限界です。
もっともさいとーさんとはFTPが違いすぐるのでkJで書けば大したボリュームじゃないんですけど。

8月はレストを増やして体も絞りたいので、7月中になんとかなんとか積み上げたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。