Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八方ヶ原ヒルクライムTT

************************

6月22日(日)のワークアウト

「八方ヶ原ヒルクライムTT」

#TT:(Dist:13.4km / Evel:945m)
Duration: 49:01
Norm Power: 250
VI: 1.02
Distance: 13.304 km
Min Max Avg
Power: 0 418 246 watts
Heart Rate: 123 170 162 bpm
Cadence: 55 108 75 rpm
Speed: 10.4 40.8 16.5 kph

#UP:
Duration: 18:00
Norm Power: 148
VI: 1.03
Min Max Avg
Power: 0 262 143 watts
Heart Rate: 98 158 137 bpm
Cadence: 36 145 108 rpm
Speed: 8.2 70 52.1 kph

Entire workout (208 watts):
Duration: 1:13:51 (1:23:36)
Work: 921 kJ
TSS: 115.3 (intensity factor 0.968)
Norm Power: 229


weight: 56.8kg(起床時)

**********************************

八方ヶ原ヒルクライムTTに参加してきました。
TTは自分の持ちタイム(過去の実績、また自己申告タイム)の逆順で1分おきにスタートしていきます。
つまり前の走者は自分より遅いはずだから追いつけるはずという目標があり、自分より速い後ろからくる走者に抜かれるかもしれない、というプレッシャーもある。
この二つの思いに挟まれて、単独走ながらかなり追い込むことができるのがTTの醍醐味です。
ローカル(失礼!)で小規模なイベントながら根強いファンに愛されて、今回は第57回大会。

***

このTTに今回は坂とれ会から総勢11名で大挙エントリー。
雨だっていうのにまったく・・・・いえいえ。集合時間の8時から解散した12時過ぎまで“その間だけ”降りませんでした。
ここまでくると奇跡的。ウソみたいなホントの話です。
自転車イベントで絶対に晴れて欲しい!と願うならやはりこの方この方を呼ぶしかないみたい。




***

リザルト:49′01″(4位/50人くらい?)


むぅ。

微妙・・・・。


「やったー」とは決していえず「残念無念」とも言い切れない、なんとも中途半端な感じで反省会の議題が決まりません。
080622八方ヶ原TT

・AP246W/49minは先週のあざみAP241W/54minから考えると妥当なところか。。でも今回は出力の波が激しすぎです。
・あざみ終了以来呑んで食って、、、ちょっとウェイトオーバー気味、ではある。
・今年ほど一生懸命トレーニングをしていなかった昨年7月のタイムが50分11秒。あれれ?一年間の成長は1分10秒だけ?・・・orz
・皮算用的には48分代前半、最低でも49分切りと思っていたのでガッカリ感はぬぐえない。たったの2秒なんだけど。
・そういえばジローさん!ここでコンスタントに48分代だしてませんでしたっけ?
・2秒で笑ったのは野州さん。自己ベストを更新し続けてついに悲願達成。おめでとうございます!
・パワーベースドトレーニングの師(と勝手に仰いでいる)tarmacさんと今回やっとお会いできました。
・そしてそのtarmacさんが47分代前半で優勝。流石です。おめでとうございます!って昨年は45分代前半で優勝されてるからご本人としてはやや不本意かな?

080622八方表彰台




ぼかぁ不本意でもなんでもいいので一生に一回くらい優勝してみたいぞ。


コメント

お疲れ様でした

この2秒の重みを感じていれば、いつかは勝てます。


八方ヶ原は勾配の変化が結構あるので、安定したペース配分が難しいのでは?

なお、私めは、引き続き天気係りを担当します。(笑)

本当の天気係がだれであるかは内緒ですが、HCはほとんど運不運やかけひきに左右されないところがおもしろくないといえばそうだし、いさぎよいといえばいえますよね(何いいたいか不明)。

ではタイで豪遊(?)して来ます。

美ヶ原もよろしくね~。

塩原分岐手前で2分後スタートの安価白が真っ白な霧の中から現れた時は....来たなて感じで(予想してました)....今回はペース落としてみたが後半は疲れて走れず...分岐のタイムを見たときに1分30秒くらい何時もより遅く...ゴールまで追い込めず...
安価白の県民の森通過は約15分前後~塩原分岐38分17秒~ゴール49分1秒ですね...次回は塩原分岐を38分以内に通過すれば48分台のジロータイムになります。

なんだかんだで2回しか行ってません。(^_^;)
もっと出たいよう。

下記はご参考まで!
48'25''
http://blogs.yahoo.co.jp/pinarellorello/5251646.html
48'55''
http://blogs.yahoo.co.jp/pinarellorello/1346601.html

papaさん>
ども!お疲れ様でした。
今回ばかりは畏敬の念でいっぱいです。参りました。
でもホントに降られない自信あったんですかw(←まだ疑いの目)

野州さん>
改めておめでとうございます。お見事。
で、真の晴れ男さまはいったいだれ?papaさんのいない美ヶ原で結論がでるでしょうか。。
p.s.タイ旅行もとい出張お気をつけて~


yama師匠>
体調不良にも関わらず手堅くまとめたタイムは流石でした。yama師匠だって本来は50分切れたはず。
yama師匠の背中が見えてから全然追いつかなくて焦りました。しかも引いてもらっちゃったし(汗汗
スプリットタイムは言われるとおりです。県民の森15分57秒、分岐で38分07秒。48分台だすには分岐で38分切って無いと辛いですね。秋の開催にはなんとか!


反省猿JIROさん>
JIROさんシラフなら(笑)やっぱり強いんですよ。初参加で僕より速いもん。
乗鞍といい八方といい実績でいえば美ヶ原72~73分くらいで登れないとおかしいです。
ぜひあざみの反省会を美ヶ原前夜徹底的にやってくださいw

お疲れ様でした。

ストイックに着実に実力アップされてますね。
もう既に表彰台を目指して練習されていることでしょう。

ピレネーさん>
ども!お疲れ様でした。
こんな屁理屈こねたblog書いてるのでストイックと誤解されがちですが実はこっそり呑んだくれてます♪
表彰台は遠いっすね~。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。