Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士あざみ反芻会

************************

6月16日(月)のワークアウト

自宅~流山橋往復40km

LT#1:
Duration: 30:00
Work: 388 kJ
TSS: 43.7 (intensity factor 0.935)
Norm Power: 222
VI: 1.03
Distance: 15.295 km
Min Max Avg
Power: 0 281 216 watts
Heart Rate: 126 157 143 bpm
Cadence: 30 72 54 rpm
Speed: 10.6 42.6 30.6 kph

Entire workout (199 watts):
Duration: 1:17:40
Work: 928 kJ
TSS: 101.9 (intensity factor 0.887)
Norm Power: 210
VI: 1.06
Distance: 40.588 km
Min Max Avg
Power: 0 335 199 watts
Heart Rate: 80 157 136 bpm
Cadence: 30 111 69 rpm
Speed: 9.8 42.6 31.4 kph


weight: 56.9kg (起床時、朝食前)

**********************************

昨夜はさんざん呑んで食ったせいか今朝の体重は驚きの数値に。
カラダは重いし実際重いけど、ココロは軽いので気にしない気にしない♪


通常ハードワーク明けの月曜日は軽めのメニューなんですが、とある予想とその検証のためハードにいく。FTP90%狙い。復路の強い南風の中、アウタートップ(50×11)縛りでケイデンス60目安。結構な強度だけど今朝のコンディションでホントに耐えられる?

で、予想通り出来ました。拍子抜けするほどあっけなく。
ave.こそ216Wどまりだけどこれはストップ&ゴーがあるから。踏んでる最中はずっと240~250W表示です。普段なら気合いれないと出来ない強度なのに。

(以下、リンク元を訂正しました)
確かめたかったのはtarmacさんのblogでとりあげられていた「Tim Noakes(ティム・ノックス氏)の提唱するCGM」について。(日本語はコチラがいいそうです)
(訂正ココまで)


激坂トレの直後は脳トレ効果なのか高強度に麻痺してなのかあまり苦もなくできてしまう。市川坂三本やった後に不動が楽々登れてしまった事実。これってつまりタガが緩んでる?
同様にして昨日の激坂イメージが残ってるウチに向い風の中をガンガン踏んでみる>あれれ?あんまり苦しくないぞ!?

これは今後のトレーニングメニューを組み立てていく大きなヒントになるかもしれない。




**********************************

さて、富士国際あざみHCの反芻会。

1.データ分析
パワーデータ。
黄はパワー、赤は心拍、青は速度、緑はケイデンス。
あざみグラフ


上記をペーシングがわかりやすいように1分間平均化したもの。
あざみグラフ1分平滑化


各種分析チャート。
あざみ分析

 上段右:出力分布
 中段左:心拍分布
 中断右:ケイダンス分布
 下段左:速度分布
 下段右:出力と持続時間の相関曲線


・平均241W/54minが示すようにパワー的には現状こんなもんです。上出来なくらいかも?
・ペーシング的には最初の緩い(それでも7%勾配)区間でややオーバーペース気味。でも先頭集団についていくのがテーマだったので後悔はしてません。
・最後のゴールスプリントで最高心拍を更新。こんなことやってたら早死にしそうです。



2.雑感等
・ゴールスプリントと言えばはじめてHCレースでレースらしい駆け引きを経験しました。今までヒルクラなんて所詮は個人TTって思ってきたけど、着に絡むってこういうことなんだなー。辛楽しい世界でした。
・優勝の方は51分台後半。2位3位の方が52分台。現状このお三方は別世界で挑むべくもない。4、5、6位の三人で後半2キロを競いました。結果4位の方と8秒差、6位の方とも8秒差。これからもどこかのレースで合間見えるんだろうな。
・本当の表彰台に上るなら速度比で4%強、中央に立つなら7%弱の差がある。パワー換算ならこの差はもっと大きいはず。ちょっとやそっとでなんとかなるものではない現実があります。しかしいつかは52分を切れる世界に立ちたいもの。

・ちなみに今回入賞できたのは実力者が実業団で出走していたから。40代の優勝タイムは51分台だけどそれだとBR-3なら入賞すら叶わない。
・エキスパートクラス優勝は驚きの46分台。もっと驚きはBR-1優勝(スキルシマノ狩野選手)タイムが日本人コースレコード42分31秒!ってスーパーサイヤ人ですか!?
・こんな風にして日本のトップレーサーを生で観戦できること、そして表彰台常連さんが実業団出走のため我々バンピーに入賞のチャンスが生まれること、運営がコンパクトで円滑なこと、この三つをとっても実業団併催のレースは魅力的です。来年は伊吹山、表富士、しらびそ、裏乗鞍、栂池、富士国際、といったレースは可能な限り参加。




3.今回も「出会えました再会できました」なお友達コーナー。
・このレースのためにある(ジャージまで作ってる)“あざみ会”首謀者の一人ジローさん
yama師匠つながりで二年前に出会ってから歳が同じということもあり目標でもありいつもいい刺激を頂ける存在。今回レースとしてイベントして、楽しく充実したのもジローさんのおかげ。また新しい出会いも作ってくれました。ホントにありがとうございました。
がしかし。
乗鞍69分とか昨年の富士あざみ入賞とか輝かしい実績をもつジローさんの今年の成績はいったい?・・・まあ立派な反省文を書いてくれることでしょう(笑)
あ、そうそう僕の勝因はK山トラベル主催ヨルクライムに参加“出来なかった”事です。落車してなお激しいアタック合戦が深夜3時まで及んだという。う~んありえんw
一年の努力を一晩にフイにすることがあるという好例。

・あざみ会塾長でもありteamARI所属でもあるM川さん。前半同じペースでご一緒しました。
・ジローさんつながりでまるさん。エキスパートクラス5位入賞(50分台!)。ヒルクライムレース表彰台常連さんなので有名人です。年代別にでれば表彰台確定なのにいっつもエキスパートクラスで出場される漢らしさが素晴らしい!
・同じくジローさんつながりでJINさん。男子Cクラス5位入賞。この方もまた魅力的でw。岡山から参加。なんとなく趣向が合いそうな予感です♪
・同じくぴーちゃん。えーっと、こういっては失礼ですが貴女もかなり坂馬鹿ですよ!(笑)おかげで帰りの道中が楽しいものになりました。

・坂とれ会ではすでに雲の上の存在になってしまったRYOさん。たった三戦でBR-1に駆け上がったばかりか今回はその夢の舞台、日本のトップテゴリーで堂々の18位。タイムも昨年(50分で年代別優勝)から大幅更新して47分!いったいどこまでいっちゃうの?
ゴール後も一緒に過ごせたので楽しかったです。それからたくさんの写真をありがとう!これからも応援してますよ!

・2年前の美ヶ原でお会いしたF田さん。いまは松戸の実業団宇宙で走ってられました。再会できてよかったです。
・ずーっと会えそうで会えなかったスドーマン。実業団にMTBのJシリーズに裏方さんにといつも大車輪で活躍されてますよね。やっとお会いできてよかったです。
実はスドーマンご夫妻とシンジュクク嬢がお友達だったという事実が発覚。世の中狭い。。
・T岡さん企画のヤビツTTでお会いした男子Cクラス3位入賞tinoueさん。実はジローさんやyama師匠ともお友達(ヴィテス繋がり)だったことが発覚。ほんと世の中狭い。。。
・ヴィテス実業団ではルイちゃんも相変わらず元気そうでなにより。
・“しらびそ”でご一緒した大垣レーシングの皆さん。またまたご一緒できて楽しかったです。
・白石峠で知り合ったチーム沼の○○社長ことYさん。お互い目標クリアですね。きゅうごさんも応援ありがとう。

他にもうーん、、、書ききれない!


レースに出るたびに、強い人、魅力的な人、オカシな人wとの出会いが広がる。
そしてそんな人たちと競い合いたい、競い合える場所に立ちたい、という思いがまた強まる。
それだから止められないんだな。





************************

初入賞の賞状をもって帰宅したらもう一枚、思わぬ“賞状”をもらいました。

父の日のプレゼントは感謝状とせんべいとグラス。
父の日のプレゼント



とーちゃん泣けちゃったよ。。。



コメント

先にヨルクライム実況中継(録画)を書くので、反省文は今しばらくお待ちを。
(^_^;)
tinoueさんとは去年表彰台で肩を組んだのですよ!
嬉しかったなぁ。
来年は安価白さんと、そうなれるように頑張ります。

それにしても、いいなぁ、感謝状。
ワタシが帰宅したら家はもぬけの空で、家族は月曜まで帰ってこなかったよ…。orz

やっぱり?

レースに出るたびに

>ですね。その感想、まさに毎度まいど実感しています。
いろんな出会いと再会を与えてくれるレースに感謝ですわ~♪

なんとなく趣向が… ってのが、ワタシにもなんとなく「やっぱり?」です(^・^)

ヒルクラ初入賞なんて意外ですね!
本当にオメデトウございます。
またいいライバル見つけちゃった♪

反省猿JIROさん>

>来年は安価白さんと、そうなれるように
そう!本気でそう思います。僕もJIROさんと同じ舞台で競い合いたいです。そんでもって一緒に表彰台で肩並べられたら最高ですね~。頑張りましょう!

>家族は月曜まで帰ってこなかったよ…。orz
自転車遊びにかまけてる僕らです。「月曜」のところに「ずっと」って文字が入らないよう、気をつけないとですね(笑

JINさん>

ども~♪
早速のお越しありがとう&5位入賞おめでとう!
JINさんこそ1時間切りが目標だったなんで意外でした。

JINさんにライバル視されるなんて光栄です。いつでも受けて立てるように頑張んないと。ただし前夜のヨルクライムステージはDNSでお願いw

おめでとうございます!

5位入賞、おめでとうございます!

レースでは心拍計どころかスピードメーターもつけずに走る「感覚派」なので安価白さんの話はとても参考になりました。
またいろいろと聞かせてください。


私って、有名人なんですか?
自分ではそんなつもりないんですけどね・・・(苦笑)

まるさん>
まるさんもエキパ5位おめでとうございます。
しかもPB更新で50分代は素晴らしい!やっぱり雲の上の人です。
感覚でそこまで走れるならその方がいいじゃないですか!
データはただの数値遊びですから。

しっかしスピードメーターさえつけないってのがまた漢らしい!
またまた惚れました(笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。