Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0420JCRC第3戦群馬CSC「今でしょ」

・JCRC第3戦群馬CSC Sクラス(10周)+ローラーアップ他

#Race(群馬CSC10周):
Duration: 1:37:16
Work: 1226 kJ
TSS: 160.4 (intensity factor 0.997)
Norm Power: 249
VI: 1.19
Distance: 60.09 km
Elevation Gain: 877 m
     Min Max Avg
Power: 0 624 210 watts
Cadence: 4 128 84 rpm
Speed: 15.1 59.3 37.1 kph

Entire workout (192 watts):
Duration: 2:23:09 (2:54:43)
Work: 1650 kJ
TSS: 202.2 (intensity factor 0.924)
Norm Power: 231
VI: 1.2
  Distance: 102.734 km
Elevation Gain: 885 m
     Min Max Avg
Power: 0 624 192 watts
Cadence: 4 185 92 rpm
Speed: 9.7 98.2 43.1 kph
****************************
体重:NA
安静心拍:41bpm
FTP:250W/ATL108.2/CTL101.6/TSB+6.6
機材:C59/w CINQO/w RIDEA + BORA1+Veloflex Arenberg(6.5BAR)
****************************

・JCRC第3戦「群馬CSC」Sクラス 12位トップ差 0:44:651

asgTb.jpg


・結果は(今回の目標だった)集団ゴール。リザルトを見ればわかるとおりSクラスとは思えないマッタリ気味な内容だったおかげでもある。実業団が同日開催(南紀白浜)でボスキャラ系な方が少なかったり実力者はZクラスとダブルエントリーでお疲れ気味だったこともあるかもしれない。

・個人的には、「ちぎれてもいいから前方で展開!」というテーマで臨みました。Sともなると登りでも下りでもついていけない。ならば自分のペースで登り/下りすればよい。どうせ速い人は勝手に抜いていくのだから最初に前にいる分だけちょっとはマシでしょ?
最初から気後れして集団のケツで勝手にインターバルして苦しむよりはずっとマシなはず。

・で、実際そうしました。番手を10番手くらい以降に下げないで走る。でもいつ後ろからガツンと来るかわからないから引いているときはなるべく手を抜いて。でも前半は全く動きがなくってキモチ悪いくらいだった。だーれも前に出ようとしないし、アタックもないし。なんだか拍子抜け。終始カネコレーシングのお二人と前にいたような。

・結局最後はメイン集団のゴールスプリント8番目くらい?で12位。アタマは心臓破りを単独アタックでいったたけいさん、30秒くらい遅れて逃げを打ったお二人、にブリッジしたアンディさんで2~4位。さらに15秒くらい遅れたメイン集団のゴールスプリントをアタマとった梅優が5位(やっぱ彼は天才だわw)。

・今思えば乗らないと(乗れないと)いけない動きがいくつかあったのだけど、、、無理だったろうなあと。
なんせ目標が「集団ゴール」だったのだから(^^; 

ニンゲン、向いている方向にしか進めないものです。

「勝つ」とか「入賞」とか、もっと上を向かないと上にはいけない。けど非現実的な目標は逆効果になる。

目標設定は難しいなー。

(楽しかったけどね!)




**


・無駄に前をひいてたおかげで(^^;)今回は写真をたくさん撮ってもらいました(たけさん、パパさん、キムラクンありがとう!)

DSC08661.jpg


CIMG0029.jpg

CIMG0056.jpg

CIMG0060.jpg

CIMG0108.jpg

CIMG0110.jpg

CIMG0111.jpg

CIMG0197.jpg

CIMG0205.jpg

CIMG0221.jpg


CIMG0255.jpg


・今回はマリアローザあぷじゃーで。(バイクはこれまたマリアローザカラーな銀さんのTarmacSL4)

CIMG9934.jpg

ピンクキャップに全身ピンクって、、ちょっとやりすぎたかも(^^;;;;






「(ほんの僅かではあっても)過去の自分より今の自分のほうが強い」って思えた事がイチバンの収穫です。


振り返ってみて、今まででいつがイチバン楽しかった?と自問したときに、

「今でしょ!」

って言えたら素敵ですよね?



 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。