Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0416NNCS「猫こわい」

・自宅~NNCS(登坂コース10周+WU1周)~自宅、計107km

NNCS(登り周回10周):
Duration: 50:41
Norm Power: 275
VI: 1.22
Distance: 30.119 km
     Min Max Avg
Power: 0 631 225 watts
Cadence: 5 118 78 rpm
Speed: 5.3 51.8 35.8 kph

Entire workout (182 watts):
Duration: 3:14:51
Work: 2129 kJ
TSS: 244.8 (intensity factor 0.869)
Norm Power: 217
VI: 1.19
Pw:HR: n/a
Distance: 107.748 km
Elevation Gain: 115 m
     Min Max Avg
Power: 0 631 182 watts
Cadence: 5 118 81 rpm
Speed: 5.3 51.8 33.2 kph
****************************
体重:57.3kg/8.0%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL124.1/CTL103.7/TSB-4.8
機材:C59/w CINQO/w RIDEA + BORA1+Veloflex Arenberg(6BAR)
****************************

・夜練です。某N市開催ナイトクリテ錬。往路は結構な南風にのってバビューンと。1時間ちょっとで到着。

・本日のメンバーは13名だったかな?パパさんのチタンが闇夜に光る。こういうの見てるとまたまた金属(ステンレス)車欲しい病が再発するんですよねえー。

・Tepe選手は前半別メニュー、リーダーアンカ銀さん不在、他ボスキャラ不在とあって前半はかなりマッタリ風味。というかですね、今夜はなぜか信号につかまりまくり。毎周回1回か2回引っかかっていた気がする。まあそういう日もあります。

・Tepe選手合流後の後半はさすがにシビレを切らして「もう少しアゲアゲで行きましょう!」とコンセンサスを計ってペースアップ。でもなぜかことごとく信号に捕まるんだなあー。今夜のボスキャラは信号だったかもしれない。

・最終周の登坂セクションだけ、Tepeとリモと示し合わせて三段ロケットで(結果として追い込めたのはココだけだった)。ラストのゴールスプリントは例によって信号スタートの一段目発射台。
最後をとったのはうっし~かな?ツーさん然りうっし~然り、だんだんチームメイトのコンディションも戻ってきたみたいね♪

・でも個人的にはちょっと出しきれなくって欲求不満気味なNNSCでした。帰路はきっと向い風だろうからガシガシ踏んで帰ろうかな?

と考えていた矢先、別れ際のたけさんの一言。

「帰り、気をつけてね!8耐前なんだから!(ニヤリ)」

エヘへ。三年前の「ニャンニャン落車」の記憶が蘇ります^^;

(その節は大変お世話になりました&ご迷惑をお掛けしました!)





エドサイにインして、さあLTインターバルいくぞ!と踏み始めたとたん闇夜に光る2つの瞳!?



ヒェ~( ̄□ ̄;)!!



ね、猫さん達ってば!


なぜにこんな夜中のエドサイで猫会議するかね!?


しかもさ、避けるときになぜに道の真ん中で一旦止まるのさ!?


マジかんべんしてくださいよーもおー(T_T)


猫こわーい!!!







その昔、「集団走行時に前を猫が横切ったらどうするべきか?」というお題で、

「迷わず轢くべし!」

と教わりました。(そしてその通り後進の皆さんにも伝えてきました)


そのココロは、

「自転車は20cm角程度の障害物なら(ブレーキさえ掛けなければ)いとも簡単に乗り越えられる」

「猫は自転車に轢かれても怪我ひとつしない。(ブレーキを掛けて引きずると怪我をする)」

「ブレーキ掛けたり急ハンドルすると集団で大落車を誘発する」

「猫の命よりも(背後にいる)仲間の命のほうが大切」

といった理由によるものです。



まあ、そのとおりなんだけど。。



でもやっぱり自分だけ、せめて単独のときは猫も鳩もひきたくないのよね^^;

きっと「ニャンニャン落車」は猫が悪いんじゃなくって、パニックブレーキか急ハンドル切った自分自身の責任なんだと思うのだけど。。




そんなわけでLTインターバルなんて出来るはずもなく、サイクリングロードの暗闇に光るニャンコ先生の影に怯えつつほどほどの速度で帰宅しました。

まあ、夜のサイクリングロードはゆっくり走らないとね!






今夜のRiz様。

SN3S0694.jpg

ありゃりゃ。オンナのコだってのにもう。はしたない。



でももしキミにおねだりされたら、パパはベンツでもマンションでも買っちゃうんだろうな。



それはそれで、ちょっと怖い気もするよねえ(^^;





SN3S0697.jpg


 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。