Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2013-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0528100kmペー(ry

・自宅~関宿橋往復100km

Entire workout (189 watts):
Duration: 3:11:32
Work: 2167 kJ
TSS: 202.9 (intensity factor 0.798)
Norm Power: 200
VI: 1.06
Pw:HR: n/a
Distance: 100.496 km
     Min Max Avg
Power: 0 348 189 watts
Cadence: 3 105 73 rpm
Speed: 6.1 49.3 31.5 kph
****************************
体重:58.5kg/8.2%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL118/CTL107.8/TSB+1.5
機材:C59/w CINQO/w RIDEA + BORA1+Veloflex Arenberg
****************************

・毎度おなじみワンパターンな関宿橋往復100kmペース走。

・抗アレルギー剤のせいか超絶不調なんでサイクリングペース。往路は追い風だったから確かにサイクリングだったんだけれども帰路は当然向い風なわけで、そうなると当然サイクリングペースじゃ走れないわけで、結局ガシガシ漕ぐのかよ俺!みたいな(^^;





・薬を変えるも改善の気配なし。今は特に目が辛い。目玉取り出してジャブジャブ洗いたいカンジ。強い方の薬のむと結構ラクになるんだけど強烈な眠気が襲ってきてこれまた辛い。。。
花粉症な方がこの状態を毎年一ヶ月とか二ヶ月間に渡って味わってるなんて、とても想像できません。。


・発疹・痒み・咳・鼻水等のアレルギー反応ってのは、体外の異物と自分の免疫力が戦っている証、その過剰反応なわけで、抗アレルギー剤ってのはその反応を抑えるすなわち免疫力も少し眠らせるってことですよね。
だとしたら、対処療法ってきっとキリがない世界なんだろうなと。


・いついつに治るはず、とか完治まで頑張る!とかじゃなくまずこの状態を受け入れないといけない。

「戦え我が免疫力!(けどあんまり頑張り過ぎないでね^^)」


なんだか、そういう気分になってきました。






スポンサーサイト

0527三本ローラーAR・アレルギー発症12日目

・自宅三本ローラー45分

Entire workout (148 watts):
Duration: 45:54
Work: 406 kJ
TSS: 28.1 (intensity factor 0.61)
Norm Power: 152
VI: 1.03
Pw:HR: n/a
Distance: 35.975 km
Min Max Avg
Power: 0 238 148 watts
Cadence: 14 159 93 rpm
Speed: 5.1 55.4 47.0 kph

****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL104/CTL105.5/TSB-9.3
機材:C59/w CINQO/w RIDEA + BORA1+Veloflex Arenberg
****************************

・メニューもなんにも無しでただ廻しただけな45分。



・謎のアレルギー発症から12日目。今日は血液検査の結果を聞きに病院へ。とりあえず内臓疾患や各種感染症等の心配はない、との事。ふーよかったよかった・・でいいのか?(^^; 

・要は「原因はようわからんがとにかくアレルギー反応発生中。原因は特的できないし出来ても根本治療は難しいので対処療法しかないのよん♪」って意味ですよね?うーん、、アレルギー症状ってそういうもんなんだろうなあ。


ニンゲンのカラダって僕達が思っている以上に、本当はわからないことだらけなんでしょうね。。。





 

0525Aprico&APEX山岳ツー「奥多摩峠祭り」

・小菅村~今川峠~丹波山村~柳沢峠~上日川峠~道の駅甲斐大和~旧道笹子峠~大月~松姫峠~小菅村、計140km/3700mUP(一部登り返し含む)

 

Entire workout (154 watts):
    Duration:      6:39:25 (9:11:28)
    Work:          3688 kJ
    TSS:           372.5 (intensity factor 0.757)
    Norm Power:    189
    VI:            1.23
    Pw:HR:          n/a
    Distance:      139.768 km
    Elevation Gain:        3702 m
        Min    Max    Avg
    Power:          0    610    154     watts
    Cadence:       2    200    63     rpm
    Speed:          4    64.1    21.0     kph

****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL136.2/CTL110/TSB+6.8
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + RacingZERO+VELOFLEX CORSA23
****************************

・今日はたけさん企画「奥多摩峠祭り!」に参加してきました。

 

・参加者はたけさん、うっしー、みやさん、おがっちゃん、えっちゃん、岩ちゃん、ゆきさん、kk先輩、メガネさん、のぶまたさん、安価白、の11名。

 

・コースはこんな感じ。

 

・主な峠は、

1.「今川峠」2.9km/290mUP

2.「柳沢峠」10km/630mUP(一之瀬高橋トンネルあたりから積算)

3.「上日川峠」7.8km690mUP

4.「(旧道)笹子峠」7.6km440mUP

5.「松姫峠」19.7km/970mUP

細かいアップダウンを含めて130kmの行程で計3700mUP!なカンジ。

 

 

 

論より証拠!ってわけで以下映像でおおくりします。

 

都内江戸川区組は朝4時出発。6時ちょっと前にスタート/ゴール地点の小菅村着。

幸いお天気に恵まれました♪

 

1657608_1942622155_248large

 

「(前回失敗したから)今日は補給食もばっちり!」

というみやさんの背中にはバナナが三本。

 

SN3S1035

 

 

 

ば、ばななさんぼん~???(笑)

 

SN3S1036

 

 

(みやさん曰く「バナナは早めに食べなきゃだめ!腐っちゃうから!」だって^^;)

 

 

まずは早朝のこんな景色の今川峠を登る。涼しげに見えますが(実際寒いくらいだった)、これでも平均10%近くあります。

 

1657608_1942622130_137large

 

 

バビューンと下ってたら早速パンクの神様降臨。

1657608_1942622125_63large

 

(でも振り返ってみれば11名もいてこれ一回きりで済みましたねー)

 

 

そして青梅街道(別名大菩薩ライン)にでたらダラダラと登り始める。

1657608_1942622110_214large

 

 

1657608_1942622096_3large

 

本日の第二山岳ポイント「柳沢峠」。

SN3S1038

 

1657608_1942622082_140large

 

富士山が綺麗に見えました。

1657608_1942622084_37large

 

 

景観のいい道をバビューンとくだったら、、

1657608_1942622075_219large

 

1657608_1942622078_65large

 

 

 

 

 

大菩薩峠方面へ舵をきり第三山岳ポイント「上日川峠」へ。

1657608_1942622044_20large

 

レストハウスは大菩薩峠へ行くハイカーさんで大賑わい!

 

 

こんなカンジの渓流沿いに下って、

1657608_1942622033_57large

 

1657608_1942622019_40large

 

国道20号まで降りたら道の駅「甲斐大和」でお昼ごはん。

・・けど早すぎてやってない(T_T)すこーし待ちました。。。

 

SN3S1043

 

 

(ペースが良かったからしっかり昼食時間も取れて)腹ごしらえしたら再出発。

腹ごなしにゆるーく旧道「笹子峠」を登る。

 

 

1657608_1942621947_16large

 

1657608_1942621944_54large

 

1657608_1942621938_111large

 

 

まだまだ皆さんにこやかですねー^^

 

笹子峠ゴールの真「笹子隧道(←トンネルって読むの知ってた?)」

 

SN3S1044

 

1657608_1942621921_129large

 

 

 

またまたバビューンと下ったら20号にでるので、それを大月の駅まで。

下り基調なのでここもバビューンと!(って行っちゃったけど一部の皆さんごめんなさい^^;)

 

 

最後の補給ポイント、大月駅前のコンビニ着は13時過ぎ。

DSC04729

 

 

 

しっかり補給しらら、さあ最後のボスキャラ「松姫峠」へGo!!

 

DSC04731

 

 

DSC04732

 

 

DSC04739

 

 

ここはねえ、、勾配は大したことないんだけどとにかく長い!

しかも遮るものがないから暑いとホントにたまりません。

今日は午後から曇りがちになったので、それが幸いしました^^;

 

 

苦労する峠だけど、登れたこんなご褒美が待っている。

 

DSC04752

 

 

ステルビオ峠?(嘘です)

 

DSC04751

 

 

 

 

 

 

ふぅー。。登ったー!!

 

SN3S1051

 

 

 

 

最後に記念写真など。

 

1657608_1942621912_242large

 

 

10km程度バビューンと下ってスタート/ゴール地点の小菅村に戻りました。16時くらい?だったかな?

 

 

 

個人的には称賛すべき人、感嘆した人、ネタを振りまいた人、などBlogネタには事欠かないのだけれど、それはまあまた次回にでも。

 

なんにつけてもお天気に恵まれて最高のツーリングでした。いやー面白かったー!!

 

 

企画&取りまとめ役のたけさん>

ホントに何から何までありがとうございました!

気をつけてお帰りくださいねー。

 

参加の皆さん>

 

楽しい夜でしたね♪

またご一緒しましょう!!







(写真はたけさん、のぶまたさんから戴きました。ありがとうございました~。)






0523今夜もナイ(ry

・自宅~関宿橋往復100km

Entire workout (184 watts):
Duration: 3:05:38
Work: 2053 kJ
TSS: 182.4 (intensity factor 0.768)
Norm Power: 192
VI: 1.04
Pw:HR: n/a
Distance: 100.464 km
     Min Max Avg
Power: 0 341 184 watts
Cadence: 5 111 77 rpm
Speed: 4.2 45.1 32.5 kph
****************************
体重:58.2kg/8.2%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL112.9/CTL106.1/TSB+2.7
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + RacingZERO+VELOFLEX CORSA23
****************************

・今夜もワンパターンなナイ(以下略

・相変わらずよくならない謎の蕁麻疹。発症して早7日目。痒みとかそんなにひどくはないのですが、とにかく見た目がグロい。

・お風呂あがりとか酒呑んだりすると明らかに悪化する。おしりとか耳たぶとかにも広がってきてる気がする。とは謎の体重増。これって浮腫?

・アレルギーなら原因があるんだろうけど、、うーん、、思い当たる節がないんだけどなあ。発症してる部位だけ見れば膝下や腕だから日光?紫外線アレルギー?でも昼間はあんまり走ってないし。

・タイミング的に発症したのは先週のナイトライドから。夜中の土手って虫との戦いなんですよね。場所によっては雨のようにすんごい数の虫がぶち当たってくる。そういえばハァハァ言ってるとクチの中に虫が入ってくるような?アレルギー起こすようなへんな虫でも食べちゃったかしら?

・そんなわけで走るときは普段以上に鼻呼吸するように気を使っています。決してクチを大きく開けないように。クチをつぼめて吐き出すように。
これはこれで、案外いい呼吸トレーニングになるんじゃないかと(違)



0521ナイトライド100km

・自宅~関宿橋往復100km

Entire workout (181 watts):
Duration: 3:16:16
Work: 2126 kJ
TSS: 184.2 (intensity factor 0.755)
Norm Power: 189
VI: 1.04
Pw:HR: n/a
Distance: 101.77 km
     Min Max Avg
Power: 0 307 181 watts
Cadence: 20 135 75 rpm
Speed: 0 44.2 31.1 kph

****************************
体重:58.8kg/8.2%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL118.5/CTL106.9/TSB-2.6
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + RacingZERO+VELOFLEX CORSA23
****************************

・毎度ワンパターンな100kmペース走。以下略。


・謎の蕁麻疹になって6日目。昨日はいよいよ耐えかねて医者に行きました。血液検査やら尿検査やらで結果が出るのは一週間後とか。
最初は膝下だけだったのに次第に脚全体に広がって腕も肘から下にかけて広がり始めた。見てるだけでぞぞぞぞ~ってしてきてますますブツブツが増えてく気がする。。。

・幼少の頃こそアレルギーやら喘息やらカラダのあらゆる部分で医者のお世話になっていたから、けっして健康優良児ってわけじゃないんだけど、ジテンシャを始めてからというもの病気らしい病気ひとつしたことなかったから結構凹みます。ちょっと見た目がおぞましくてちょっと痒みがあるだけなのにこんだけブルーになるんだから、花粉症とか喘息持ちの方、まして難病を抱えてる方の想いやいかほどか。

親と健康だけは、失ってみないとその有り難みを実感できないものなんですねー。








0519「2013 Tour de 奥武蔵!」

Entire workout (171 watts):
    Duration:      2:39:11 (5:04:17)
    Work:          1629 kJ
    TSS:           229.3 (intensity factor 0.947)
    Norm Power:    237
    VI:            1.39
    Pw:HR:          n/a
    Pa:HR:          n/a
    Distance:      59.638 km
    Elevation Gain:        1698 m
                        Min    Max    Avg
    Power:           0    620    171     watts
    Cadence:        20    189    72     rpm
    Speed:           3.3    57    22.5     kph

****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL125.5/CTL107.5/TSB-3.6
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + Reynolds32+VELOFLEX Record22C
****************************

 

昨年に引き続き今年も参加して来ました「ツール・ド奥武蔵!」。

ってあんまり聞いた事ない?そりゃそうです奥武蔵爺!殿ことO野さんとO野さんのご家族ご友人の手によってひっそりこっそり開催されているプライベートな大会。
なんといっても参加者は限定30名!その親密度たるや他大会の比ではない。参加できるってだけでプレミアムな大会なのです。
スタッフや参加者の皆さんに愛されて今年でなんと開催21回め!これってすごい事ですよね?

 

・我がTeamApricoからは「某お坊ちゃま高校の共闘センセー」ことJIROさん繋がりで招待枠をゲット。ボクとS嬢(KK先輩は他イベントとバッティングしてDNS)の二人が参加しました。

現地ではJIROさんはじめシモニイやさかたさんpapaさん、それにginさんしばさん、Bianchi兄弟、サトパンさんらTeamPirataな皆さん、みにょこ子さん◯猫さんご夫妻、そして永遠のライバルJINちゃん!、それからおめでたなミノールさんゆこぱんさんご夫妻ら、大会を重ねるごとに増えていく友達がいっぱい♪

(こうして友達が質・量ともに増えていくのが、この大会最大の魅力なのです^^)

 

 

 

・今年はこのコと一緒に参加。

 

SN3S1026

 

 

 

 

 

***

 

「Td奥武蔵」の概要は、

 

第1ステージ: 個人タイムトライアル 

1.3km44mUP

 

 

 

第2ステージA: ハンデキャップ付きグルーブ別マスドレース

5.5km/440mUP(8.1%)

 

 

 

第2ステージB: マスドロードレース

8.3km/460mUP(前半5kmが7.2%勾配)

 

 

 

第3ステージ: 個人山岳タイムトライアル

10.1km/636mUP(6.3%)

 

 

・・って、ぜんぶ登りじゃねーか!みたいな(笑)

 

それを間髪休む間もなく立て続けにやるのがミソ。

考えた方もマゾならヤルほうもマゾですね^^

 

 

 

***

 

第1ステージ「1.3km個人TT」
公式リザルト:1位
Duration: 2:34
Distance: 1.301 km
Elevation Gain: 42 m
Power: ave.389 watts
Speed: ave.30.9 kph

 

いや~、苦しいのなんのって!

 

なんてったってUPもまともにやらず(そういう雰囲気の大会なんです!)にイチバン苦しい領域の強度なんだから。

終わったあとの皆さんのゾンビっぷりがまたいい(笑)

あちこちでゲホゲホ咳き込むのが第1ステージ終了時のおなじみな景色です。

 

 

IMG_2996

 

 

IMG_2997

 

 

IMG_2998

 

 

IMG_2999

 

 

IMG_3000

 

 

 IMG_3001

 

 

IMG_3002

 

 

 IMG_3003

 

最後のタレっぷりも見事に写して頂いております^^;

 

 

 

***

 

第2ステージA「5.5kmハンデキャップレース」
公式リザルト:16位 (タイム差等換算無し)
Duration: 26:00
Distance: 7.09 km
Elevation Gain: 483 m
Power: ave.267 watts
Speed: ave.16.4 kph

 

・このステージはちょっと特殊で、過去の戦績等により全30人が5人ごとA~Fの6つにグループ分される。

女性など特にマッタリなAグループ5名がスタートした後、5分のハンデをもってBグループがスタート。その後は各グループ間2分のハンデでスタートしていく。

つまりわが最終組Fグループは合計13分のビハインドを追いかけなければならないわけ。

 

・たったの5km程度の登りで10分以上詰めるなんて無理!

なので同組Fグループ(ミノールさんJINちゃんBianchi弟、ボク)で協調、ローテをしてグループ全体の速度を稼ぎ少しでもハンデを解消しよう!という作戦、、、だったんだけどミノールさんの速いこと速いこと!そんなペースムリ!さらに輪をかけてBianchi弟もアゲアゲで走るしー!

 

・そういう作戦を知ってか知らずかディフェンディング・チャンピオンのJINちゃんは前半けっこう前を引いてくれて、ミノールさんらが前を引き始めたとたん「もうむり~。ワシおちるワ~♪」と華麗に千切れていきました。ってか諦めるの早くね?(笑)切れてくときも笑顔やったし!

 

・自分的にはオーバーペース気味なミノールさんが引くときは基本ツキイチ。ミノールさんがタレたら前に出る。時折Bianchi弟が切れそうになるんだけど、この先二人は辛いので少し待って合流する作戦(いわゆる山中引き回しの刑)。

 

・で、案の定お二人とも切れ味たっぷり「黄金のタレ」を魅せてくれるもんだから最後の1kmは単独でいきました。残り500mくらいで前グループのシモニイの背中を捉えたんだけど、気配に気付かれてしまってシモニイペースアップ!つ、つれえ。。

結局シモニイを差し切れずに16位フィニッシュ。どうやったらこんなに速い53歳になれるんでしょう?^^;

 

 

 

 

***

 

第2ステージB「8.3kmマスドロードレース」
公式リザルト:1位
Duration: 26:48
Distance: 8.24 km
Elevation Gain: 428 m
Power: ave.254 watts
Speed: ave.18.5 kph

 

 

・2aステージゴールの高篠峠を下って、全員揃ってから一斉スタート。8kmのマスド、って言ったって前半5kmは8%近い登りですからね^^; しかしロードレースの醍醐味は相手との競争だから、ミノールさんJINさんらライバル諸氏マークしながら、あわよくば着狙いで走る。

 

・予想通りミノールさんがひくひく。どうもMTBerという人種が行くだけ行かないと気が済まないの^^?

 

・こっちはそんなペースに付き合ってたら潰れちゃうので後方メイン集団で様子見。ミノールさんにオべな方とかpapaさんとか元気な若者が付いて行って逃げのカタチになる。しばらく泳いでもらえると楽でいいかな?って思ってたんですがあっと言う間にグングン広がっていくじゃないですか。そりゃマズイってんで平地になったときにブリッジ。10人くらいは着いてきたのかな?

 

・勾配がきつくなればなるほどにミノールさんが強い。次第にふるいにかけられるように一人消え二人消え、最後はTJライダーの(なぜかビブをひらひらさせてる)若者と三人になる。若者は「火事場のクソ力」がおっかないのとスプリントじゃやられちゃうからね、すこーすペースアップして登りのセクションで切れてもらう。

 

・グリーンラインに出てからはほぼ平坦になるから楽になる、なんてとんでもない!実は平地のほうがよっぽど辛いのです。後ろをチラチラ見ながら「ワカモノ、単独で追ってきてますねー」「じゃあローテしてペースアップしていきましょう!」って感じでミノールさんとガシガシいく。けどミノールさんがつええんだって(泣)

ホントにこのペースでいくの?って泣きを入れながらローテ。この第2Bステージは登坂セクションを含み半分以上ミノールさんがペースを作っていた気がします。

 

・ゴール地点「県民の森」のカンバンが出てきて、残り1kmくらい。このままツキイチでスプリントしちゃいけないよね?ってんで前に出て引く(というか正確には登りと同じPowerで踏んだだけ)。しらたいつの間にかミノールさんが消えていました。じゃあスイマセン、その間にもっと踏みます(←鬼)と残り500mは単独TTでゴール。

ミノールさんゴメンナサイ^^;

 

・ミノールさんから遅れること数十秒。すぐに「ビブヒモひらひら青年」が

ゴールしてきました。あれからずっと単独で追ってきたのかー。強いなあー。

 

・ちょっとだけ遅れてJINさんBianchi弟とゴール。このヘン大崩しないのは流石ですね!

 

 

 

 

***

 

わずかな昼食時間を挟んで、いよいよ最終ステージへ。

 

第3ステージ「10km個人山岳TT」
公式リザルト:1位
Duration: 34:18
Distance: 9.96 km
Elevation Gain: 606 m
Power: ave.257 watts
Speed: ave.17.5 kph

 

 

仮想リーダーなのでマリア・ローザを着て走りました。ここらへんネタを仕込んでおく事が何より重要な大会なのだ^^

 

 

IMG_3307

 

IMG_3308

 

IMG_3309

 

IMG_3310

 

IMG_3312

 

IMG_3313

 

IMG_3314

 

IMG_3315

 

IMG_3316

 

IMG_3317

 

IMG_3318

 

IMG_3319

 

***

 

 

・というわけで総合優勝ゲット!

 

 

SN3S10280001

 

えへへ^^

素直に嬉しいです♪

 

 

表彰状もイカスでしょ?^^

 

SN3S1027

 

 

 

 

 

 

***

・優勝はもちろん嬉しい。けれど目をサンカクにしてギラギラしながら走らなくってもこの雰囲気自体が楽しいってのが、この大会最大の魅力なんです。

 

速く走れたことが嬉しいんじゃなくって、それほどに“真剣にめいいっぱい遊んだ”ことが嬉しいのだ。

 

例え(人とくらべて)速くはなかったとしても、それだけ“長い時間遊んだ”からお得なのです。そう思える大会ってそうそうないですよね!

 

 

 

 

 

この写真が、そんな様子を語っているでしょ?^^

 

 

IMG_3023

 

 

 

 

 

 

 

O野さん初めスタッフの皆さん今年もありがとうございました!

参加者の皆さん、今年も最高に楽しかったですねー^^

また来年、お会いしましょう♪

 

 

 

 

 

(写真はO野さんJIROさんから戴きました)

 

 

0518APEX筑波山岳ツー錬グ

・大池~↑不動峠~フルーツライン~↑東筑波ユートピア~↑きのこ山~↑加波山~↑板敷峠~↓道祖神峠~フルーツライン~↑湯袋峠~↑風返峠~スカイライン~↓不動峠~大池、計75km/1900mUP

TTコース:(不動峠スタート風返峠ゴール)
Duration: 2:53:23
Norm Power: 232
VI: 1.21
Distance: 63.014 km
Elevation Gain: 1789 m
     Min Max Avg
Power: 0 495 191 watts
Cadence: 20 124 67 rpm
Speed: 0 69.2 21.8 kph

Entire workout (181 watts):
Duration: 3:16:48 (4:29:44)
Work: 2137 kJ
TSS: 267.8 (intensity factor 0.91)
Norm Power: 227
VI: 1.26
Pw:HR: n/a
Distance: 74.858 km
Elevation Gain: 1887 m
Min Max Avg
Power: 0 645 181 watts
Cadence: 20 135 67 rpm
Speed: 0 69.2 22.8 kph
****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL108.2/CTL104.6/TSB+18.5
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + RacingZERO+VELOFLEX CORSA23
****************************

・APEXの筑波ミドル錬に参加しました。コースはいわゆる「個人山岳TTコース」。




4,5年前?よく通ってこのコースをやってましたよねー。


・でも今日は山岳個人TTじゃなくって要所要所で全員揃うのを待って半分ツーリングちっくに走りました。僕も明日は(ずっと楽しみにしていた)ツール・ド・奥武蔵なので追い込まずにかるーく走る作戦で。心拍も筋力も使わず登りのフォームを確認するように丁寧に登る(つもりでした)。


・前半は予定どおり淡々と7、8割な力加減で登ってたのに板敷峠あたりから銀さんがいいペースつくるもんだからー(中略)
終わってみれば268w@20minとかTTコース全体でIF0.92とか。ぜんぜんかるーくないじゃんか。>俺


・5時50分頃自宅発7時集合7時15分頃スタート11時30分頃ゴール12時50分頃帰宅。
なんたる時間効率の良さ!

ってさりげなくかっ飛んで帰ったんですけどね^^;

一緒に帰った某一流企業で某管理職な○さん>コンプライアンスはー?(笑)






***



今日も絶景でした!

cBLNA.jpg









0516朝ローラー夜ローラー

「朝の部」自宅三本ローラー無負荷65分

Entire workout (146 watts):
Duration: 1:04:45
Work: 569 kJ
TSS: 37.7 (intensity factor 0.594)
Norm Power: 148
VI: 1.01
Pw:HR: n/a
Distance: 51.578 km
     Min Max Avg
Power: 34 212 146 watts
Cadence: 38 131 99 rpm
Speed: 25.6 56.4 47.8 kph
****************************
体重:59.1kg/7.9%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL95.9/CTL103.1/TSB+7
機材:C59/w CINQO/w RIDEA + ホイールいろいろ
****************************



「夜の部」自宅三本ローラー(LTのみ負荷Ⅱ)45分

LT #1:
Duration: 20:00
Min Max Avg
Power: 235 303 261 watts
Cadence: 88 101 93 rpm
Speed: 33.3 42.4 37.9 kph

Entire workout (195 watts):
Duration: 44:34
Work: 521 kJ
TSS: 56.5 (intensity factor 0.881)
Norm Power: 220
VI: 1.13
Pw:HR: n/a
Distance: 33.029 km
Min Max Avg
Power: 1 303 195 watts
Cadence: 25 122 97 rpm
Speed: 11.6 64.1 44.4 kph
****************************
体重:59.1kg/7.9%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL95.9/CTL103.1/TSB+7
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + RacingZERO+VELOFLEX CORSA23
****************************


・朝の部はかるーく廻す程度。のついでに手持ちのホイール&タイヤの45kph定速Crrテスト等。
CのB1+VのAが135Wに対してFのR7足すCのGのPの4KSが160W、でFのR0足すVのC23たすS○Y○ラテが114W。。。
まあ実績どおり&予想どおりです。やっぱりハイペロン買うか。。


・夜の部もちょっと廻すだけ、のつもりがなんだか踏みたくなってきて負荷をかけてLT20min1本だけ。
結果は軽く踏んだつもりで261W@20min。

まだ、いける。







0514今夜もナイ(以下略

・自宅~関宿橋往復100km

Entire workout (205 watts):
Duration: 2:57:42
Work: 2185 kJ
TSS: 220.9 (intensity factor 0.864)
Norm Power: 216
VI: 1.05
Pw:HR: n/a
Distance: 100.751 km
     Min Max Avg
Power: 0 415 205 watts
Cadence: 7 105 79 rpm
Speed: 10.6 46.3 34.0 kph

****************************
体重:58.1kg/7.9%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL112.5/CTL105.9/TSB+8.4
機材:C59/w CINQO/w RIDEA + BORA1+Veloflex Arenberg
************************ ****

・今夜もコピペなナイトライド100kmペー(以下略

・なーんかイマイチ調子が出ないなあとダラダラ走り始めたんだけど、関宿橋から帰路になると急に向い風に。そうなると不思議とガシガシ走る癖があって次第になんだか楽しくなってきてしまっていつのまにかLTレベル、で終わってみれば100km/2時間57分/205W/34kph。

・ワンパターンといってもですね、ずっと同じ事してるといいこともある。昔の自分と比べられるから。


25.jpg



24.jpg




「4年前の自分よりも、7分前を走っている」



そんな風に思って、今夜は一人ニヤニヤしています。ムフフ♪





0512車坂峠HCツーリング(おまけDEレース)

・小諸~↑車坂峠HCレース~↑コマクサ峠(池ノ平)~↓地蔵峠~嬬恋パノラマライン南~嬬恋パノラマライン北~↑地蔵峠~↓小諸、計91km/2600mUP

 

車坂峠HC(レース):

Duration: 49:14

Work: 762 kJ

TSS: 88.6 (intensity factor 1.039)

Norm Power: 260

VI: 1.01

Distance: 11.519 km

Elevation Gain: 966 m

Grade: 8.4 % (967 m)

  Min Max Avg

Power: 0 505 258 watts

Cadence: 33 98 70 rpm

Speed: 8.5 38.1 14.0 kph

 

Entire workout (145 watts):※ツーリング含む全体

Duration: 4:40:51

Work: 2441 kJ

TSS: 259.9 (intensity factor 0.752)

Norm Power: 188

VI: 1.3

Pw:HR: n/a

Distance: 91.329 km

Elevation Gain: 2605 m

     Min Max Avg

Power: 0 505 145 watts

Cadence: 20 143 63 rpm

Speed: 0 72.8 19.5 kph

****************************

体重:58.5kgくらい?

安静心拍:NA

FTP:250W/ATL110.6/CTL105.7/TSB+15.5

機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + RacingZERO+VELOFLEX CORSA23

****************************

 

野州さんオススメの車坂峠ヒルクライムに参加してきました。

 

・リザルトは49:24@258WでクラスC(年代別40~49歳)9位/総合32位。

 

・事前のリサーチ、パワープロファイルで計算すると狙っていけるのが「50分切り!」。

そのままツーリングに突入するつもりだったからホイールやら装備やら決戦仕様とかじゃなかったけれど、それでも30秒と変わらないでしょう。上出来上出来♪

 

・それでやっと年代別ベストテンに入れるかどうかっていうんだからローカル大会(失礼!)といえどもレベルは高い。ダントツ優勝の乾さんなんて41分代だからねえ(驚)

 

DSC09674

 

 

DSC09673

 

 

・エキスパートクラスがない中での年代別9位(200人くらい)はまあ」満足です。スタートが後方からだったり終始一人旅だったり「もうちょっとやれたんじゃないか?」くらいに思うけれど、最後まで冷静で、ラスト2kmの10%勾配も冷静にこなしてアンディさんゴール手前でチョイ差し(スイマセン!)できるくらいの脚を残して走れたのは我ながら上出来でした。

 

昨年11月の甘利山HC以来だったけれど「やっぱりHCレースも楽しい♪」と思えたのが最大の収穫。

 

・ゴール後にこんな景色と出会えるのも、HCレースの醍醐味です。

 

SN3S0911

 

 

この日は富士山も見えました。

 

SN3S0912

 

 

見えるかな?

 

SN3S0914

 

 

・ゴールしたら「豚汁」「バナナ」「淹れたて珈琲」のおもてなし。これも素晴らしい!

 

SN3S0913

 

・下山誘導も潤滑だし、ゴール地点での居心地良さもあって寒い思いすることもない。どっかのマンモス大会に見せてあげたいぞ(毒)

 

・計測チップなし(目測)とかグデグデスタートとか(笑)地元ローカルな大会だけに、思わず苦笑いなシーンは多々あれど、そんな細かいことは気にならないくらいアットホームで素敵な大会です。

 

3000人をこすようなHC大会にでて凍えるような思いして「もう懲りた!」って思っている御仁にはぜひお試しいただきたいイベントだと思います。東京からも近いし(当日受付するので日帰り可能)だんぜんオススメ!

 

・余談ながら下山後の表彰式兼ランチパーティ(無料の食券が800円分ほどもらえる)、たくさんの景品を出す抽選会を加えるとその魅力はもっと増すようです。

 

 

 

***

・と、そんな魅力的なランチパーティを袖にして、車坂峠からそのままコマクサ峠を超えて池の平湿原~湯の丸高原へのツーリングへ。だって貴重な週末を使ってたったの24km?だなんてもったいなさ過ぎるでしょ!?

 

・ってご同伴した坂とれ会な皆さんにも提言したのですが皆さんそれぞれの諸事情に参加者ゼロ(T_T)。必然的に同乗したS嬢のみ拉致、連れ回しの刑と相成りました。同情さしあげまする。

 

・アンカ銀さんの名文句「ツーリングだから!」をパクって多用する。「ツーリングだから」ホントにゆっくり走りました。よって今回は写真が多め。以下写真でお送りします。

 

 

***

 

車坂峠から西側にトラバースすると「アサマ2000パークスキー場」

雪がまだこんなにある。

 

 

SN3S0915

 

 

こちらは嬬恋(四阿山?)側。

 

SN3S0916

 

 

 

小諸の街の見下ろす。

 

SN3S0917

 

 

コマクサ峠まではこんな固くしまったダートが続く。

 

SN3S0918

 

 

SN3S0919

 

 

 

SN3S0923

 

空へ続くダートが「王滝」を彷彿させますね。

 

SN3S0924

 

 

 

SN3S0930

 

 

 

 

SN3S0933

 

 

SN3S0935

 

コマクサ峠(池の平湿原)到着。

 

SN3S0936

 

 

SN3S0937

 

ここから地蔵峠までは舗装路です。バビューンとくだったら、今度は地蔵峠を北側(嬬恋側)にまたまたバビューンと下りる。

 

温泉街を過ぎると嬬恋パノラマライン(南)への入る交差点があるからそこを右折。

 

すると、こんな景色が広がります。

 

SN3S0941

 

 

SN3S0942

 

 

SN3S0947

 

 

SN3S0948

 

 

 

SN3S0950

 

 

 

SN3S0955

 

 

SN3S0957

 

 

 

SN3S0961

 

 

SN3S0966

 

 

SN3S0968

 

しばらくいくと突き当たるので左折、してしばらく下って国道141号へ。

 

国道141号を軽井沢方面にいってすぐ左折。渓流沿いにパラギ湖方面へ。

 

SN3S0969

 

 

SN3S0970

 

 

SN3S0971

 

 

そして「嬬恋パノラマライン(北)」へ。

 

SN3S0974

 

 

SN3S0976

 

 

 

SN3S0978

 

 

 

SN3S0984

 

 

 

SN3S0985

 

 

 

SN3S0989

 

 

 

SN3S0990

 

 

 

SN3S0992

 

 

SN3S0995

 

名所(?)「愛妻の丘」

 

SN3S1000

 

 

SN3S0999

 

愛妻家に注意?

 

SN3S0997

 

残念ながら僕のまわりで愛妻家というとアンカレッド君くいらいしか思いつきません^^;

 

SN3S0998

 

 

SN3S1002

 

 

 

 

SN3S1003

 

 

SN3S1004

 

 

再び国道141号をまたぐいで、そのまま地蔵峠への登りに突入。

 

SN3S1009

 

 

SN3S1010

 

 

SN3S1011

 

山桜はまだまだ咲いています。

 

SN3S1012

 

 

SN3S1013

 

 

 

SN3S1016

 

 

SN3S1017

 

 

SN3S1018

 

 

湯の丸高原。つつじはまだかな?

SN3S1019

 

 

SN3S1020

 

 

ゴールの地蔵峠。

 

SN3S1021

 

ここから小諸まで15kmくらい。バビューンとくだって終了。お疲れ様でしたー。

 

 

 

 

本日のコースはこちら。

 

 

というわけで、次回のApricoピヨピヨ改めパタパタ改めビュンビュンツーリングはこのコースです。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

*

0509ナイトライド100km走

・自宅~関宿橋往復100km

Entire workout (200 watts):
Duration: 2:59:26
Work: 2154 kJ
TSS: 210.9 (intensity factor 0.843)
Norm Power: 211
VI: 1.05
Pw:HR: n/a
Distance: 100.018 km
Min Max Avg
Power: 0 393 200 watts
Cadence: 20 169 78 rpm
Speed: 9.8 46.3 33.4 kph
****************************
体重:58.5kg/7.3%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL117.8/CTL107.1/TSB+2
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + RacingZERO+VELOFLEX CORSA23
****************************

・毎週火木は夜錬です。今夜も家族の目をごまかしつついそいそとNNCへ。

・がしかし走りだしてすぐに気付く。今夜はどうにも調子が悪い。実は昨夜ちょっと嬉し楽しいな夜でして余韻に浸っていたくって帰宅後も一人で晩酌しちゃったのよね(汗

・案の定、「ちょっとだけ」とは言わずワイン1本とか開けちゃったりして(汗汗
あーん!もう!週末は今期初のHCレースだってのに!


・その後遺症なんでしょうか、今日は脚も重いしカラダも重い(実際体重も重い)。これじゃあNNCの高強度インターバルには耐えられないだろうなあ。
ってわけで急遽DNSの書き込みをして単独走に切り替えました。毎度おなじみ、関宿橋までのピストン100km走。


・仮想HCなので向い風区間もあえてクラウチングを深くしないで、上ハンもってカラダを立てて。ただただ脚を高く上げることだけに集中して走りました。うーん、やっぱりこうすると空力はよくないけどPowerは出るんだよなあー。。。


・なーんてあれこれHCなフォームを意識しながら走ってるとなんだか楽しくなってきてしまっていつの間にかガシガシ走っててPowerもL3からL4の領域に。ふと気付くと240W/37kphとかで走ってるし。



・終わってみれば100kmをジャスト3時間。平均200Wでave.33.4kph・・・って、何気にPBなんですけど?


不調?エエエェーー!?みたいな^^;





0508今日もサイクリング

・自宅~越谷CC付近往復50km

Entire workout (177 watts):
Duration: 1:37:55
Work: 1042 kJ
TSS: 88.2 (intensity factor 0.735)
Norm Power: 184
VI: 1.04
Pw:HR: n/a
Distance: 50.659 km
     Min Max Avg
Power: 0 365 177 watts
Cadence: 20 163 80 rpm
Speed: 6.8 49.3 31.0 kph
****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL102.6/CTL104.6/TSB-0.1
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + RacingZERO+VELOFLEX CORSA23
****************************

・今日もサイクリング。風がキモチいい季節になりました♪









0507サイクリング「向い風クライム!」

・自宅~玉葉橋往復56km

Entire workout (185 watts):(PC-VI不調につき一部データ欠損)
Duration: 1:54:10
Work: 1268 kJ
TSS: 113.9 (intensity factor 0.78)
Norm Power: 195
VI: 1.05
Pw:HR: n/a
Distance: 55.325 km

Min Max Avg
Power: 0 320 185 watts
Cadence: 20 124 73 rpm
Speed: 0 56.1 29.1 kph

****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL105.1/CTL105/TSB+1.1
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + Raynolds+SOYO CR h160
************************ ****

・な、なんですかこの風の強さは!しかもさむっ!!往路向い風区間はFTP近傍ででも20kphとか。しんじられん^^;たぶん今日のエドサイが今期最高勾配を記録したと思います。超級山岳江戸川峠。



***



GW中に行った江戸川区自然動物園(行船公園内)での一枚。





今日の「まったリス」。


SN3S0898.jpg


SN3S0899.jpg



人慣れしてますね^^;


SN3S0901.jpg









たまにはコッチ向いて営業スマイルも。

SN3S0903.jpg





つぶらな瞳がキュート♪


SN3S0900.jpg













こちらはふれあい動物コーナー。


SN3S0905.jpg







このコーナーに関しては僕自身も賛否両論あるんだけど。。


SN3S0906.jpg






こまかい事は、、まあいっか。。。


SN3S0908.jpg














動物園とかにいくと、無性に「早く家に帰ってRizに逢いたーい!」って思うのはなぜなんでしょうね?








0505Pirataあざみ錬「+明神峠」

・道の駅すばしり~富士あざみライン往復~FISCO前~富士霊園前~明神峠~三国峠~山中湖~籠坂峠~道の駅すばしり、計70km/2400mUP

 

Entire workout (148 watts):
    Duration:      4:10:35 (7:37:57)
    Work:          2219 kJ
    TSS:           245.2 (intensity factor 0.785)
    Norm Power:    196
    VI:            1.33
    Pw:HR:          n/a
    Distance:      69.824 km
    Elevation Gain:        2436 m
      Min    Max    Avg
    Power:           0    593    148    watts
    Cadence:      20    158      57    rpm
    Speed:          0    82.7     16.7  kph

****************************
体重:58.3kg
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL121/CTL107.3/TSB+3.7
機材:IDOL /w SRM /wPC-VI + Raynolds+SOYO CR h160
************************ ****

・icecream_manことginさん主催、「pirataあざみ錬」に参加させてもらいました。

DSC02939

・メンバーはginさんBianchi兄さんBianchi弟さんTonさんしば@461さんサトパンさんみにょ子さんシンジ嬢に安価白、で9名。Bianchi兄弟の奥様二人がサポートカーで五合目ゴール地点まであげってくれるという厚遇。

 

・今日の相棒はDEROSA IDOL(08)

 SN3S0843

 

・道の駅すばしりを朝8時半頃にスタート。

DSC02940

・ここがあざみラインのスタート位置。

DSC02941

 

いきなり7%超の直登から始まります。初めて登るたいていの人はここでヤラれてしまう。

DSC02942

 

軽快に登るチームピラータな方々。

DSC02943

 

お揃いのジャージってかっこいいよねー。

SN3S0849

 

いわゆる「鳥さん達の看板」。このヘンも実は10%超えてます。

SN3S0850

 

 

DSC02944

まあ今日は下見みたいなもんなで、本当にのんびり登りました。

DSC02954

 

そしてゴール地点。

SN3S0858

 

ココはさらに登った駐車場のあたり。

DSC02955

 

 

上のほうは天気が悪くって、ホントに寒かったー(>_<)

けど時折うっすらとフジさんは顔を出してくれました♪

SN3S0859

 

・あまりの寒さと(予想以上のw)激坂っぷりに一同ノックアウト(笑)

当初は「二本くらいやりますか」なんて言ってたのに全員一致で一本で終了し、そのかわり「明神峠に廻って富士山を見よう!」というプランに。

 

・道の駅すばしりまで戻ったら(寒かったー!)さらに下ってFISCOのほうをかすめて、、

DSC02974

 

SN3S0860

ここからが明神峠のとりくち。

 

SN3S0861

 

するとこんな激坂達が待っている(笑)

DSC02979

 

しかし振り返ってみると絶景の連続です。

こんな坂は「足つかない!」なんて言わずに一旦止まって後ろを振り返えるのが正しい登り方。

image (2)

 

 

明神峠を過ぎると少しだけさらに登って三国峠へ。

SN3S0884

 

SN3S0885

 

ここをバビューンをくだると。。。

 

DSC02994

こんな景色が待っているから、どんなにキモチいい下りでもやっぱり一旦止まるのが正しい下り方。

 

 

 

・山中湖に降りたらコンビニに座り込んでランチ。

そして最後の峠「籠坂峠」を登って下りて、スタート地点の「すばしり」に戻りました。

 



・今日のコースはこんなかんじ。






(走行データと一致しないのは、何度かクライミングリピートしたため)

 

***

 

何度も何度も、その姿を見せては雲の帽子をかぶり、の繰り返しだった今日の富士山。

SN3S0894

けれどどの景色も最高だったー!

 

 

 

いつになくのんびりゆっくりなツーリングだったけれど、「たまには立ち止まること」と「ゆっくり走ること」の楽しさと大切さを、改めて思った一日でした。

 

 

企画そしてお誘いくださったginさん、それからチームピラータな皆さん、ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

(写真はしば@461さん、ginさんから戴きました。ありがとうございました!)

0503筑波8時間耐久レース「APEX48」

・春の筑波8時間耐久レース

 

筑波8耐試走2周:
    Duration:      9:04
    Distance:      4.228 km
         Min    Max    Avg
    Power:           0    237    96     watts
    Cadence:         6    96    76     rpm
    Speed:           4.8    36.7    28.1     kph

 

WU三本ローラー無負荷:
    Duration:      16:11
                        Min    Max    Avg
    Power:           0    606    154     watts
    Cadence:         26    177    105     rpm
    Speed:           24.3    102.6    58.8     kph

 

第1スティント(第2走者)33周ピットストップ4回
    Duration:      1:44:05
    Work:          1315 kJ
    TSS:           137 (intensity factor 0.891)
    Norm Power:    223
    VI:            1.06
    Distance:      69.039 km
         Min    Max    Avg
    Power:           0    570    211     watts
    Cadence:         5    129    91     rpm
    Speed:           13.6    50.2    39.8     kph

 

第2スティント(最終走者)13周ピットストップ無し
    Duration:      40:36
    Work:          522 kJ
    TSS:           53.1 (intensity factor 0.891)
    Norm Power:    223
    VI:            1.04
    Distance:      27.289 km
         Min    Max    Avg
    Power:           0    606    214     watts
    Cadence:         11    123    93     rpm

    Speed:           15.7    56.5    40.3     kph

 

****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL117/CTL106.5/TSB+2
機材:C59/w CINQO/w RIDEA + BORA1+Veloflex Arenberg
************************ ****

 

リザルト:AM(男子45歳以上)クラス優勝、総合11位くらい?

 

_DSC3616

 

  2013.5.3 8耐 (78)

 

 2013.5.3 8耐 (58)

 

 

_DSC3828

 

 

_DSC3880

 

_DSC3832

 

 

 

1148777_1931347262_237large

 

 6946687_1931776164_171large

6946687_1931776156_66large 

_DSC3922

 

 

_DSC3925

_DSC3931

 

_DSC3936

 

 

 

DSC00270

 

_DSC4199

 

_DSC4204

 

 

_DSC4215

 

 _DSC4217

 

 

2013.5.3 8耐 (132)

 




・今年はどうしても結果が欲しかった。考えうるかぎりの準備をして考えうる限りのアタマを使って考えうる限りの走りをして考えうる限りのチームワークが発揮出来たが故の結果だと思います。それだけに本当に嬉しい!



・銀さんたけさんうっしー。チームメイトはもちろん、APEX&輪工房な皆さん、応援にきてくれた皆さん、そして輪工房田口さん。本当にありがとうございました。

最高に楽しくかった8時間(正確には18時間くらい)でした!





 

 

SN3S0837

 

 

 







(写真提供はたけさん、T所長、春風9号くん、あかね@パパさんから戴きました。ありがとうございました。)










0502三本ローラー「初めてビンディング」

・自宅三本ローラー無負荷30分

Entire workout (165 watts):
Duration: 30:03
Work: 298 kJ
TSS: 25.5 (intensity factor 0.719)
Norm Power: 180
VI: 1.09
Pw:HR: n/a
Distance: 26.511 km
     Min Max Avg
Power: 0 563 165 watts
Cadence: 21 174 103 rpm
Speed: 19.2 98.3 52.9 kph
****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL102/CTL104/TSB-8.8
機材:C59/w CINQO/w RIDEA + BORA1+Veloflex Arenberg
****************************

・ホントは朝から栄町にあるピッパラの樹までまったりとパンを食べにいくツーリング、通称「パンツー」な予定だったんですが、朝の雨でスタートがディレイに次ぐディレイ。で、時間がなくなって結局お流れになりました。

・kkさんヒデさんは守谷方面にあるドイツまでソーセージ食べにいったとか。コチラは(もう一つの目的である)umeちゃんのビンディング練習に専念しました。道の駅しょうなんで、ローラー台で30分くらい脱着の練習。

・その後手賀の丘公園あたりまで実走を。綺麗なペダリングになったでしょー?

1309424049_43.jpg



****


・帰宅後はちゃちゃっと明日の用意なぞをしてローラーを軽く30分。
メインメニューは30秒レペティション5セット。いわゆる「火入れ式」みたいなもん。



・コグを「11-21T」に交換しました。

SN3S0822.jpg


こんなギア使うのは年に一度だけ。「筑波8耐」くらいですね。




 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。