Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2013-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0226「NNC!」

・自宅~某所NNC(WU3周+登坂コース10周約31km)~自宅、計108km

NNC10周回:
Duration: 53:27
Norm Power: 260
VI: 1.27
Distance: 30.783 km
     Min Max Avg
Power: 0 596 205 watts
Cadence: 5 116 83 rpm
Speed: 0 50.4 34.5 kph

Entire workout (168 watts):
Duration: 3:33:02 (4:20:57)
Work: 2152 kJ
TSS: 237.6 (intensity factor 0.82)
Norm Power: 205
VI: 1.22
Distance: 108.338 km
Elevation Gain: 116 m
     Min Max Avg
Power: 0 596 168 watts
Cadence: 5 116 84 rpm
Speed: 0 50.4 30.5 kph
****************************
体重:59.3kg/8.8%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL98.1/CTL74.5/TSB-5.4
機材:C59/w CINQO + BORA1+Veloflex Extream
****************************

・今夜も懲りずに某所にて開催されているNNCに参加。仕事をとっとと終わらせてそそくさと準備して7時半過ぎにウチ出ようとしたら三男某(小2)がボソっと

「おとうさんこんなじかんにジテンシャであそびにいってもいいわけ?( 一一)」

・・・ハイ。おっしゃるとおりです。もうしひらきのことばもござーせん^^;



・この季節には珍しい南風?にのってバビューンと某所着。9時前に着いちゃいました。早かったかな?って思ったら集合時間間違えてた(>_<)30分以上早く着いちゃったじゃないか(T_T)カラダ冷やすの嫌だからやむなくWU3周。

SN3S05180001.jpg


・今夜もよく集まりました。9名だったかな?APEXレーシング班でも脚があるメンツが揃ったので、先週に引き続きいいペースで走れました。リズムが合うと楽しいよね♪

・今日のメニューは毎周回、登坂セクション(約800m)を交代交代で一本引きすること。タレてもなんでも責任周回は最後まできちっと引く。

・脚が揃ったメンツで9人もいると集団走はかなりラクチンだし実際楽しちゃうし、やもすればゴールスプリントだけを考えた「ちょい指し」錬になってしまう。でもレースでそんなにうまくいくとは限らないし、そもそもそんなのばっかりやってたら地脚が育たないですよね。だから「責任引き」はこの季節とってもいい練習法だと思います。

・今夜も寒かったけどホントに熱い夜でした。週末のチーム錬以外に、ウィークデーでもこれだけの強度で走れるのは本当に恵まれている。最高なんだけども唯一の欠点は心身ともに興奮してしまって寝付けない事なんだよねえ。

明日から北海道出張なんだけど(汗)9時のフライトだから6時起きなんだけど、果たして起きれるんだろーか?>俺!





スポンサーサイト

02252*20min*LT「結婚パーティ」

・自宅三本ローラー2×20min×L4(LT&RESTのみ負荷Ⅱ、W/U&C/Dは負荷0)計70分

L4 #1:
Duration: 20:00
     Min Max Avg
Power: 209 290 249 watts
Cadence: 70 103 90 rpm
Speed: 28.2 35.6 32.9 kph

L4 #2:
Duration: 20:00
     Min Max Avg
Power: 207 296 250 watts
Cadence: 56 100 89 rpm
Speed: 31.2 37.1 32.9 kph

Entire workout (208 watts):
Duration: 1:10:26
Work: 877 kJ
TSS: 92.6 (intensity factor 0.891)
Norm Power: 223
VI: 1.07
Distance: 40.664 km
     Min Max Avg
Power: 11 296 208 watts
Cadence: 27 110 87 rpm
Speed: 0 53.2 34.6 kph

****************************
体重:60.3kg/10.5%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL76.1/CTL70.7/TSB-3.3
機材:C59/w CINQO + 手組チューブラー + E-MOTION
****************************

・昨日はお布団峠を超えることができず(汗)寝坊。10時頃から午後のパーティの仕込みで多忙だったので結果として完全REST。

・中一日でサラ脚なのでちょっと負荷をかける。毎度おなじみ2×20分×L4。ターゲットはFTP100%の250W。

・1本目249W、2本目250W。まあ狙い通りです。もう少し出来るかも?


・意味もなくニューあぷじゃー(ブラックバージョン)着てローラー乗ってみたりして。

736882954.jpg

・ローラー踏み始めたらすぐに暑くなる>汗をかく>もったいない!、ってことで速攻脱ぎました(^^;

・でもまあ、ジャージ一枚でモチベーションも上がるんだから、ヤル気なんて安いもんです(←ジャージは安くありません!)




***

・昨夜はTeamApricoの仲間の結婚パーティでした。思い返しても素敵な、いいパーティだったなあ。

・折り紙で作った飾り付けとかビーズで作った指輪とか二人のスライドショーDVDとか、お金はかけずに手間暇と愛情をかけて。エセ神父とか微妙な(笑)司会進行とか、もうネタ満載(^^

・それはまるでコーコーセーに戻って文化祭でもやってるが如し、なのでした。(実行委員会委員長のSちゃんは永遠の女子高生って感じだしね!)主役のお二人には悪いけど、まあみんなのいい酒の「肴」になってもらいました。まさにまな板の上でしたね♪

・結婚するカップルはそうそういないかもしれないけれど、銀婚式とか金婚式とか、何十年たってもこうしてみんなでお祝いできるといいなあ。


31784709_1893906444_41large.jpg

(写真はTヅ氏から拝借しました)










0223L3ペース走「LSDを考える」

・自宅~関宿橋往復100km

Entire workout (197 watts):
Duration: 3:29:48
Work: 2478 kJ
TSS: 231.6 (intensity factor 0.814)
Norm Power: 203
VI: 1.03
Distance: 102.136 km
     Min Max Avg
Power: 0 491 197 watts
Cadence: 5 110 70 rpm
Speed: 0 49.4 29.2 kph

****************************
体重:59.8kg/10.0%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL85.8/CTL72/TSB+6.4
機材:C59/w CINQO + BORA1+Veloflex Extream
****************************

・今朝はTepeクンのお誘いにのってT沼周回錬に参加!の予定だったんですが前夜遅くってすっかり寝坊しました。どーもスイマセン(^^;

・あとでメンツみたら館長とかkunitoshiさんとかteganoBomaさんとかはてはmakochiさんまで来たっていうじゃない?いやー命拾いしたなあと(笑)

・でも怖いもの見たさというか、やっぱりそんあ豪華なメンツで走れる機会もそうないから、やっぱり参加しておけばよかったと深く後悔。いわゆる「死亡遊戯」ってキライじゃないのよね^^


***

・遅く起きた朝は単独ダイエット走。L3下の強度を保ちつつワンパターンな関宿往復100km走。往路は結構な向かい風でほぼダンシング錬な感じ。往路でそんだけ苦労したんだから帰路はさぞかしって事はあんまりなくてただの横風に。なぜだー!でもお陰で3時間半で2400kJ(≒2400kcal)ほど稼げた。

・個人的にはアンチLSD派です。いやLSDが悪いってんじゃなくって「そんな時間はない!」ってだけの事なんだけど。
ダイエット法にしろなんにしろ結局はカロリー収支のバランスでしかない。つまり運動量(kcal≒kJ)を稼げばいいのだ。としたら時間で稼げないならば強度で稼ぐしかない。

・もしもプロとか学生のように毎日時間があるならLSDがいいと思う。つまり毎日200kmもL3以上の強度じゃ走れないよね?結果としてL2以下(つまりLSD)の強度になっちゃうよね?ってこと。

LSDかどうかは週単位月単位で走れる量から逆算した、結果でしかないと、愚行する次第です。




0221NNC「あぷじゃーキタ━(゚∀゚)━!!」

・NNC(トンネル周回5+坂周回5,計32km)

#NNC(トンネル5+坂5):
Duration: 55:19 (59:03)
Norm Power: 241
VI: 1.19
Distance: 31.668 km
     Min Max Avg
Power: 0 728 202 watts
Cadence: 3 119 83 rpm
Speed: 6.4 48 34.4 kph

Entire workout (195 watts):
Duration: 59:39 (1:03:30)
Work: 697 kJ
TSS: 88.9 (intensity factor 0.946)
Norm Power: 236
VI: 1.21
Distance: 33.37 km
Elevation Gain: 44 m
     Min Max Avg
Power: 0 728 195 watts
Cadence: 3 119 82 rpm
Speed: 6.4 48 33.6 kph

****************************
体重:60.1kg/10.2%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL71.9/CTL69.7/TSB-0.3
機材:C59/w CINQO + BORA1+Veloflex Extream
****************************

・超久しぶりに(某所で夜中開催してる)NNCに参加。前回はいつだったろう?それくらい久しぶりだったんですが今夜に限ってAPEXレース班(うっし~とえっちゃん以外?)全員集合!みたい感じで13人も集まっちゃて^^

・人数が人数だけに速度はあってもカラダが暖まらないレベル。上げ下げもなくアタックもなくスプリントポイントも無し。なので冬場に最適な淡々としたペース走でした。それでも毎周回のように信号停止したにもかかわらずave.34kphでほぼ全員で集団ゴールは立派!みんな速くなったよねえ(遠い目)

・そして格段に上手くなった。直角コーナーを高速且つ二列で綺麗に曲がれるようになりました。昔のFSやNNCんときは、コーナー手前でブレーキかけちゃう人とかコーナリング中アウトに膨らんじゃう人が多くて、おっかないから「コーナー直前アタック!」してなるべく先頭でコーナーに入るよう心がけていたものです。それを思うと隔日の想いが募る。いまじゃ40キロローテで肩触れても安心だもんなあ。。

・ホントはハナパン&おがっちゃんのおばかコンビ(←馬鹿みたいに速い、の意。褒め言葉だからね^^)が、バビューンといったら釣られることなく放置して集団は一定速度ローテで追う、あわよくば彼らが吸収されたタイミングでカウンター!これの釣り返しってシナリオだったんですが、ツートップの二人は今夜はやけに大人しく&大人らしくて、さしたる展開もなく終わっちゃいました。ちぇ。つまんないの。
最後はゴールスプリントのゼロスタート1段目をやっておしまい。

・こんな夜遊びがウィークデーに2日も出来るなんて、ホント恵まれた環境ですよね。改めて、この環境を成す仲間と某所に感謝!!

なに?こんな夜遊び出来るヒマがあるならお店開けろと?ハイ。おっしゃるとおり。どーもサーセン(^^;





***

・日中、待ちに待った『あぷじゃー』第五次ロットが届きました!


今年は基本色であるマリア・ロッサ(ワインレッド)に加えて、アッズーラ(水色)、ローザ(ピンク)、ネラ(黒)が加わって4色展開です。


7735602_1892261334_78large.jpg

7735602_1892261331_167large.jpg

7735602_1892261329_210large.jpg

7735602_1892261327_84large.jpg

7735602_1892261326_253large.jpg

7735602_1892261324_46large.jpg

7735602_1892261322_108large.jpg

7735602_1892261321_45large.jpg


お約束。バックポッケにはBarTimeCoupon入り(Tヅ氏のアイデアでしたね!)

7735602_1892261320_237large.jpg


バックポッケは、ワインとカフェと自転車と。僕達のアイデンティティです。

7735602_1892261319_246large.jpg






あんまり嬉しいので昼休みサボって「ひとりふぁっしょんしょー」開催したり^^

7735602_1891984705_22large.jpg

7735602_1891984707_243large.jpg

7735602_1891984706_149large.jpg

7735602_1891984701_219large.jpg

7735602_1891984700_115large.jpg

7735602_1891984698_149large.jpg







・細かいとこに目がいけば「はなしがちがうじゃねーか(# ゚Д゚)」とか「勝手に変えやがってー(#・∀・)」とか、まあ不満も無くはないだけど、概ね大満足です。良くも悪くもさすがは本場イタリアーン。


・ふと気が付けば、あぷじゃ制作も今回で5回目。ご注文ご購入くださった方々は延べ210名様余り、小物含めた制作アイテム総数は500以上(!)にも達しました。ホントにありがたいことです。感謝感謝。。

・「大満足です」って言ったって所詮は自己満足なんだけどでもその自己満足を、分けあったり共有したり出来る仲間がいる事が、何よりも嬉しい。
それこそが、このジャージに込められた想いなんです。




わずか数十分で描いたたった一枚の落書きが

7735602_898781455_229large.jpg

7735602_898781504_119large.jpg




こんなん↓(×たくさん)になっちゃうなんて!

7735602_1891984697_25large.jpg






0220L3ペース走『The LIFE Is Heartbeat! 』

・自宅~越谷CC付近往復50km

Entire workout (201 watts):
Duration: 1:33:52
Work: 1133 kJ
TSS: 108.4 (intensity factor 0.834)
Norm Power: 209
VI: 1.04
Distance: 50.058 km
     Min Max Avg
Power: 0 377 201 watts
Cadence: 9 113 82 rpm
Speed: 11.2 48 32.0 kph

****************************
体重:60.2kg/10.8%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL69.6/CTL69.3/TSB+5.2
機材:C59/w CINQO + BORA1+Veloflex Extream
****************************


・一昔前、ローラーのオカズはサイクルロードレースのDVDを見たながやったりもしたんですが、いろいろ試行錯誤した挙句「リズムの合う音楽に限る!」で落ち着いています。

・でもこの「リズムの合う音楽」を探すのって結構大変。一曲みつけてもローラーやりたい時間分だけプレイリストつくれるほど楽曲を探すか、リピートするしかない。だからお気に入りの音楽からTEMPOを測って、合う曲、合わない曲をコツコツとプレイリスト化したものです。

・ところが!時は流れて現代文明ときたら、ソフトでTEMPOの抽出とかできちゃうんですって!アイチューンズっていうの?すんごいねえ。←という事実をチームメイト越っちゃのつぶやきで知りました。

・で、自分のライブラリを探していたら2007年頃に書いた日記に調べた曲のTEMPO一覧があったのでココに転載します。


****


(長いです。ご注意を。)



「携帯音楽プレーヤーを何と呼ぶか?」

今の若者ではすっかり“iPod”でしょうけど、僕らの世代は圧倒的に“ウォークマン”です。
だからいまだに携帯プレーヤーをウォークマンと呼んでしまいます。持ってるのはiPodだけど。



さて。

三本ローラーラヴ♪な僕でも、さすがにこんな自慰行為はオカズ無しじゃできません。

自宅ならテレビを見ながら出きるので、録画済みプロツールで十二分に事足りるのですが出張先ではそうはいかない。

仕方ないから“ウォークマン”で適当に音楽聴きながら、となるのですがー

ふとしたときに“あるリズムの曲なら脚が面白いようによく廻る”ということに気づきました。



単純に、

「テンポ120(拍/分)の曲に合わせてクランク踏めばケイダンス120になるんじゃないの?」

と考えて、自分の持っているライブラリから“ローラー錬に合うかも”と想定される曲を適当に抜き出し、その曲を聴きながら(なるべく合わせて)ペダリングするといったいどれくらいのケイダンスになるか?大調査を実施。


「そんなメンドクサイことしないでメトロノーム聴きながらでいいじゃん!」

と思った方はなかなか鋭い。


実は昔とった杵柄でこんなイヤフォン型メトロノームもあるのだけれど、何度試してもどうにもうまく合わせられない。

album_79_50_1517950_3112766415.jpg


クリップ音に合わせようとすればするほど左右の脚がバラバラになってしまい、昔指揮者に何度も睨まれたセツナイ思い出だけが蘇ります。

やっぱり気に入った曲、その曲の“ノリ”がなきゃだめなんです。

それがまたニンゲンの不思議なところ。



でもそんなお気に入りの、いいテンポの曲を聴きながらだと誰でも、苦も無くケイダンス120オーバーが体験できます。ホント。

コンセプトは
「楽×3(“楽”に“楽”しく音“楽”で)ハイケイダンス」


以下、僕がいままで試した曲の中から、オススメの曲の一部を公開します。
ただしマニアックな曲は誰も理解してもらえないので除外。

(※注記※ 曲名の隣に書いてある数値は“うまくシンクロした時のケイダンス”であってその曲のテンポとは限りません)



全ライブラリのつまったiPod。

今回はあえて“ウォークマン”ならぬ“ロードマン”と呼びたい。


*****************************************

(クラシック編)

マーチを例外とすれば総じてローラー錬に向きません。
なにせダイナミックレンジ、テンポ、ともに激しく変化するものばかり。曲の長さも問題。

昨年の美ヶ原ヒルクライムでは、マーラーの五番なんて聞きながらアップを始めてしまったので、結局全楽章聴いてたら70分もローラー踏んで本番前にヘロヘロになってしまったという苦い経験が。


ビゼー「カルメン第一組曲前奏曲」:136~120
 かなり辛い速度。
 F1表彰式のテーマなのでマニアなら気分高揚に最適。心拍も高揚しすぎちゃうけど。

ラベル「ボレロ」:2拍でとって72くらい。
 この曲って3/4拍子?6/8拍子なのかな?
 ケイダンス的にいってヒルクライムにいいかもしれません。

上の2曲のように比較的テンポが一定なものならいいと思います。


テストしていませんが「マーチ」はどれも110~120くらいのテンポのようです。
多いに期待できるジャンルかもしれません。 これは次回の課題。



***

(ジャズ編)

クラシック同様に総じて向かない。
比較的いいリズムの曲は多いのだけれど、タテに踏みたいペダリングにJAZZの後ノリなリズムが合わせずらい。
しかもついつい上体がヨコに揺れてしまうので脱輪落車の恐れアリ。

・ソニー・ロリンズ「セント・トーマス」:104

・チック・コリア「スペイン」:124

上の2曲はJAZZの中では踏みやすいほうだったような。
落車して怪我したくないので、これ以上JAZZは試していません。




***

(フュージョン編)

110~120付近のリズムの曲の宝庫。オススメなジャンル。
しかしもう死滅したジャンルか(泣

・メゾフォリテ「ガーデンパーティ」:120

・スパイロ・ジャイラ「モーニングダンス」:112

・チャック・マンジョーネ「フィール・ソー・グッド」:114

・デビッド・サンボーン「Run For Cover」:112
・デビッド・サンボーン「Bang Bang」:122


・パットメセニー「The First Circle」:118
 テンポはいいがノリづらい。パットは好きだけど向かないかも。

・パットメセニー「Last Train Home」:推定168。無理。
 雰囲気がローラー向けだなあと大いに期待するも、速過ぎ。
 しかし倍拍84で踏めば意外と合うので可。

・ウェザーリポート「バードランド」:推定160。無理。
 まったくだめ。倍拍であわせて80くらい。
 それでもうまく乗れずズンドコ節になる。ジャコパスの偉大さを実感。


・カシオペア「ASAYAKAE」:118
 ノリやすくってオススメ。

・ノブケイン「JESSICA」:112
 こちらもオススメ。

・T-スクエア「宝島」:120
・T-スクエア「明日への扉」:128
・T-スクエア「Truth」:推定160

 超有名なフジテレビF1のテーマソング。
 気分よさそうだけど残念ながら速過ぎ。
 やっぱりF1のスピードにはついていけません。




***

(洋楽編)

向いてるかどうかは別として、スイマセン選曲が往年の「ベストヒットUSA」です。思いっきり偏ってますごめんなさい。
でもそういう年齢なので。

僕にそのテの引き出しはないけれど「ラップ」や「ヒップホップ」は案外向いてるじゃなかろうかと睨んでます。
ソチラの方面に造詣の深い方はぜひ、お試しの上ご一報ください。


・ビートルズ「ツイストアンドシャウト」:120

・サイモン&ガーファンクル「59番街橋の歌(フィーリング・フルーヴィー)」:140
 曲調に反して速いしツライ。
 
・カーペンターズ「Top Of The World」:96
 テンポもスローでリラックス度高し。国内のレースを制覇した方へ。

・アースウインド&ファイア「September」:130
・クール・アンド・ザ・ギャング「Celebration」:128
・スイングアウトシスターズ「BREAK OUT」:126
・ボーイズタウン&ギャング「君の瞳に恋してる」:130

 上記4曲、示しあわせたよに同じようなテンポなのはさすがは80'sディスコご用達。
 どれも踏みやすくって、初めて120オーバーにチャレンジされる方には超オススメ。
 

・アバ「ダンシングクイーン」:112

・ダイアナ・ロス「恋は焦らず」:100

・TOTO「アフリカ」:94


・ジャーニー「セパレートウェイズ」:122

・エイジア「時へのロマン」:118

・ヴァンヘイレン「JUMP」:112

・スティービー・ワンダー「愛しいのアイシャ」:118

・シーナ・イーストン「モダンガール」:122

・マドンナ「マテリアルガール」:120

・ライオネル・リッチー「オールナイトロング」:100

・カルチャークラブ「カーマは気まぐれ」:104

・ワム!「フリーダム」:120

・a-ha「テイク・オン・ミー」:110

・Mr.BIG「To Be With You」:92




***

(邦楽編)

タテノリ(いわいゆるビートロック)系は軒並み160オーバーなので全く不向き。

「リンダリンダ~♪」

とか

「はしっる~はっしる~♪」

なんて、とっても向いてかと思って期待していたんですが。



・THE BOOM「ブランカ」:104
・THE BOOM「風になりたい」:114

 どちらもとっても心地よく脚を廻せてアップにオススメ。


・Do As Infinity「Week!」:108
・Do As Infinity「遠くまで」:144→もたない。無理。


・Dreams Come True「うれしい! たのしい! 大好き!」:120
・Dreams Come True「Go for it!」:92

 ドリカムの曲はJ-POPには珍しく跳ねるリズムが多いのであんまり向かないかも。


・Every Little Thing「Graceful World」:114

・hitomi「Understanding」:推定148→敗退。

・My Little Lover「evergreen」:112

・Sing Like Talking「My Desire ~冬を越えて~」:102

・trf「BOY MEETS GIRL」:136

・斎藤由貴「LUCKY DRAGON」:122

・倉木麻衣「Diamond Wave」:126

・今井美樹「幸せになりたい」:128

・福山雅治「MESSAGE」:132

・大滝詠一「君は天然色」:推定144で敗北。倍拍72。

・中谷美紀「クロニック・ラブ」:128


・サザンオールスターズ「希望の轍」:136、、、ツライ。

 リズム、曲調、歌詞、どれをとってもピッタリ!
 と思っていいたのに予想外に速い!!
 一曲通してやりたくない。


・岡村孝子「夢をあきらめないで」:114
 モチベーション低下気味なこの季節に聴きたい。


・ZARD「悲しいほど今日は雨でも」:128
 雨の予報のレース前日に聴きたい。
 詩もピッタリ。
 ♪げんかーいな~んて~
 まだまだーとお~いさきに~
 あるとーおもいたい~♪
 

・ZARD「負けないで」:126
 お約束どおりレース本番中に聴きたい。
 しかしこのテンポで24時間マラソンは無理があるのでは?


・竹内まりや「元気を出して」:94
 惨めなレースの後のクールダウンに。
 いやクールダウンでローラーなんて乗らないか?


・尾崎豊「15の夜」:136
 もうやけっぱちになってローラー踏み倒したい夜に。
 でもオザキの自由な歌い方に聴き入ってると落車しそうになるから要注意。


・中島みゆき「空と君のあいだに」:112
 ふと一人で海を見たくなった夜明けに。
 この曲は絶対屋外でローラー踏むべき。


・槇原敬之「どんなときも。」:124
・槇原敬之「No.1」:120
・槇原敬之「世界に一つだけの花」:108

 いずれも、なんとか立ち直りたい朝に。
 しかしマッキーはローラー台ソングの宝庫です。
 前向きな詩と明るい曲調だけ選べばベストローラーソングライター賞を捧げたい。


・山下達郎「クリスマスイブ」:120
 曲調に反してめっちゃローラーに合います。
 これ聴いても切ない気分にならない人限定。


・松任谷由美「DOWNTOWN BOY」:112
・荒井由美「中央フリーウェイ」:104

 関係ないけど昨年、僕は中央道104キロで捕まりました。24キロオーバー。きーっ(怒


・YMO「Rydeen」:推定152。期待に反して無理。
 おとなしく倍拍76くらい踏んでお馬さんになった気分だけ味わいましょう。





(番外編)

・忌野清志郎「自転車ショー歌」:124
 (映画「茄子アンダルシアの夏」エンディングテーマ)
 DVD見ながらローラーできる環境の方はぜひお試しを。
 エンドロール最後の最後まで気持ちよく踏めるはず。


・「ビリーズブートキャンプ」:推定160
 ローラー錬には向かない。というか素直に言われるとおりカラダを動かすべき。
 
 ビリー隊長は優れたラッパーでもあったということが判明。
 カラダが動かしやすいリズムでずっと鼓舞していたんですね。



***************************************

「ビリー~」に限らず、エアロビとかスピニングとか音楽とリズムを上手く使って、
カラダを自然に動かさせているケースが多々あります。
マーチングもある意味同じ。

しかも、どれもがテンポ110~120の間に集中していて、
「ロードレース(ave40km/h以上)の世界ではケイダンス110近辺が最適」
という説と不思議と一致します。

人間のカラダは、このリズムが好きなのかもしれない。

それと、ヒルクライムでも調子がいいときってケイデンス85くらい回してるんですよね。
そのときの心拍は170bpm。倍テンでとるとこれも不思議と一致する。







***************************************

『生物とそうでない物、有機と無機との境目は“リズム”の有無である』

と言ったのは誰だったか。


呼吸と鼓動。昼と夜。夏と冬。月と太陽。自転と公転。


確かにあらゆる生き物はある一定のリズムによって支配されているのかもしれない。


どうせ何かに支配されているものならば、自分にとってイチバン心地よいリズムでHeartbeatを奏でたい。




0219LTインターバル

・自宅三本ローラー100分(LTインターバルのみ負荷Ⅱ、WU/CDは負荷0)

LTインターバル60min (240 watts):
Duration: 1:00:00
     Min Max Avg
Power: 161 278 240 watts
Cadence: 21 96 85 rpm
Speed: 24.8 34.3 31.1 kph

Entire workout (214 watts):
Duration: 1:37:32
Work: 1252 kJ
TSS: 126.3 (intensity factor 0.884)
Norm Power: 221
VI: 1.03
Distance: 58.15 km
     Min Max Avg
Power: 0 278 214 watts
Cadence: 10 147 89 rpm
Speed: 0 49.9 36.0 kph
****************************
体重:61.0kg/11.0%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL63.2/CTL68.4/TSB+14.1
機材:C59 + 手組チューブラー/wPT + E-MOTION
****************************

・業務多忙につき全く乗れません(T_T)今夜もナイトクリテに久しぶりに参加しようと画策するも間に合わなくってDNS。やむなくローラー。

・乗れてないだけにサラ脚だからLTをやる。ベーシックな2×20min×L4にするかちょっと迷ったんだけどLTインターバルにしました。8min(LT)4min(INT)を1セットとして5セット、計60分。LTのターゲットは250Wでインターバルは220Wくらい。

・で実際それくらいでした。延べて60MMP=240Wとでた。5セット目が苦もなくできてしまったからセット数を増やすかもっとLTとINTの強度を上げればよかった。反省。。。

・なんか最近は勝手に自分をわかった風に思い込んじゃって「こんなもんだろう」と自分に甘くなっちゃうんですね。これはいかん。PowerMeter病の弊害と言える。最後の1セットが完遂できなくて打ちひしがれる、もしくは出しきって倒れこむ、とかじゃないとね。これじゃあ自分が出来ることを繰り返してるだけでトレーニングとは言えない。

・ローラーで「メニューが完遂出来なかった」とか実走で「ちぎれた」とか、とかくいわゆるDNFは精神的ダメージが大きいから怖いんだけど、でもそれを繰り返さないと今を超えるブレークスルーはきっとないと思うんですね。

出来ない事を突きつけられる事に怖がっちゃいけません>俺

出来ない事を出来るようにするのが、きっと楽しいんじゃないか。









追記;

そういえば先日18日から『Teamマイナス5%』の第二回目がスタートしました。

、、ってこの体重はどうなの?>俺(^^;



0216『スパイガーデンツーリング』

・自宅~寅さん公園(DNFで引き返し)約17km

Entire workout (159 watts):
Duration: 49:44 (53:50)
Work: 475 kJ
TSS: 43.5 (intensity factor 0.728)
Norm Power: 182
VI: 1.14
Distance: 16.943 km
     Min Max Avg
Power: 0 474 159 watts
Cadence: 11 173 59 rpm
Speed: 0 52 20.6 kph
****************************
体重:NA/NA
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL72/CTL70.3/TSB-5.8
機材:NeoPRIMATO + 手組チューブラー/PT
****************************

・Apricoまったりツーリング企画ですばが師匠こと守谷の『スパイガーデン』さんへツーリング!
のはずだったんですが、当日は予報によると12m/m以上?との爆風の予報。よって前日にアンケートをとって早々にクルマ移動へ変更する方向へ。

・それでも自走でいこう!なんていうお馬鹿な方が数名居らっしゃいまして、朝集合場所の寅さん公園まで。
エドサイに出たとたん「ーーー!」(←声が出ない)いやあ長年エドサイ走ってますがこれほどなのは初めてかも?FTPオーバーな250Wでも20kph出ないんだもの!

・たったの8km程度を30分以上かかって到着。ほどなく数名のお馬鹿さん(^^)も到着。合議の結果、全会一致で「ムリ!」まあ、無理して行けない距離じゃないんですが、せっかくのランチに間に合わないと意味がないので。速攻帰宅してクルマで皆さんをピックアップして守谷へ向かいました。いやあクルマって素晴らしい^^

***


・こちら守谷の『スパイガーデン』

7735602_1889051932_235large.jpg

7735602_1889051919_253large.jpg

7735602_1889051947_239large.jpg


※ホントはもっと綺麗です。目隠しされて連れて来られたら軽井沢?とか思っちゃうんじゃなかろうか?




・すぱが師匠&か○りさんには相変わらずのおもてなしを頂きまして。。

7735602_1889051993_105large.jpg

7735602_1889052005_114large.jpg

7735602_1889052052_121large.jpg

7735602_1889052252_22large.jpg

7735602_1889052234_245large.jpg

7735602_1889052076_13large.jpg

7735602_1889052252_22large_20130220012710.jpg

7735602_1889052234_245large_20130220012710.jpg


スイマセン、食べるのに夢中で写真が全然とれてません(^^;




・最後にはサプライズ(なはずだった)2月のお誕生日会も開催してりして。

7735602_1889052278_111large.jpg

・「ちょっとしたケーキを、」ってお願いしただけだったんですがこれほど立派なの用意してもらってるとは知りませんでした(驚)すぱが師匠ありがとうございます~♪


・まったりツーリングは出来なかったけれど(←結果オーライ)、今回も「食べて」「しゃべって」「唄って」「笑って」最高に素敵な時間を過ごすことが出来ました。


7735602_1889052343_60large.jpg


参加の皆さんお疲れ様(疲れてないかw)でした。


そして今回もスパガ師匠&かおりさん、ありがとうございました~。







***


ちょっとちょっと~

お嬢さん、さすがにちょっとお行儀が悪すぎやしません?

7735602_1889052454_253large.jpg




『なによーヾ(*`Д´*)ノ"』

7735602_1889052463_88large.jpg



って目するなよ(^^;




0214LT(2*20min*L4)「聖バレンタインデーの祈り」

・自宅三本ローラー(LTのみ負荷Ⅱ、他は負荷0)75min

L4 #1:
Duration: 20:02
Norm Power: 250
VI: 1
Min Max Avg
Power: 130 299 250 watts
Cadence: 57 105 92 rpm
Speed: 24.9 36.6 33.0 kph

L4 #2:
Duration: 20:02
Norm Power: 250
VI: 1
Min Max Avg
Power: 195 306 250 watts
Cadence: 76 101 92 rpm
Speed: 28.1 37.6 32.9 kph

Entire workout (214 watts):
Duration: 1:14:51
Work: 959 kJ
TSS: 98.3 (intensity factor 0.899)
Norm Power: 225
VI: 1.05
Pw:HR: n/a
Distance: 46.666 km
Min Max Avg
Power: 6 306 214 watts
Cadence: 28 131 94 rpm
Speed: 16.6 52.6 37.4 kph

****************************
体重:60.7kg/10.8%
安静心拍:NA
FTP:250W/ATL89.6/CTL72.7/TSB-16.1
機材:C59/w CINQO + 手組チューブラー + E-MOTION
****************************

・業務多忙につき中二日。で、今日も時間がないからちゃちゃっとローラーでLTを。

・「今年はHCもやるからこの領域を集中してやります。できたら週二回はやりたい」なんてほざいておきながら、調べたら前回1月26日以来でした。週2どころか月イチじゃねえか(^^;

・前回248W/248W、ときて今回250W/250W。もう少しやれるかも?二本目が僅かにタレる程度には上げたいところ。

・過去経験上、自分の場合だと概ねケイデンス85rpm前後が(LT領域では)パワーを出しやすいのですが、今回は敢えて回してみました。前半240W/85rpmくらいで入っていって後半シフトアップせずに回転だけ上げて260W/95rpmでぶん回す感じ。結果、平均92rpmで脚もまだ残ってる感じ。かなり好感触♪次回もこの作戦でいく。



***

・夜は都内某所で打ち合わせ。(偶然なんだけど)バレンタインデーだったお陰でたくさんチョコ頂いちゃいました。ラッキー♪こんなにたくさん貰ったのって中学3年のとき以来かも?チビ達に自慢しよう(^^) 皆さんありがとうございます。

・そんなココロの肥料もたくさん備蓄しつつも実際カラダに脂肪も備蓄していて、現在順調に肥えています(^^;)計画的犯行?

・で、いよいよ来週から「teamマイナス5%」活動が始まる。目標はズバリ3月30日修善寺に「FTP4.5W/kg」(=260W@57kg)で臨むこと!・・・ってちょっと高望みしすぎか(汗





***

・バレンタインデー、といえば僕たちジテンシャ乗りにとって忘れられない名選手、故マルコ・パンターニの命日でもある。

・奇しくも現在、当時の輪界がかなりの割合でクスリまみれだったことがわかってきた。ひょっとしたら彼もまたそうだったのかもしれない。けれどそれがチーム主導だったら?スポンサー推奨だったら?業界標準だったら?協会黙認だったら?そう考えると、イチ個人の問題というよりは選手もまたある意味被害者なんじゃないのかなあ、とか思うわけです。輪界という巨大なプロトンの中で渦巻く様々な人間模様。その中の一面でもある暗闇の犠牲者でもあるんじゃないのかなあ、と。

・自転車競技、中でもグランツールほど過酷な競技はないと思う。練習でもレースでも、あれほど辛く苦しい思いをして、なお他の面(UCIとかチームの存続とかドーピング疑惑とか)で苦しまなければならないなんて、あんまりにも可哀想すぎるじゃないか。


・もしもマルコが生まれ変わってきたなら、どうか、そんな余計な苦しみがない世界で、思う存分自転車に乗れる世界になっていますように。

切に切に、願います。



http://caffebaraprico.blog134.fc2.com/blog-entry-116.html




0211Aprico「ふらっと」房総ツーリング

・保田海岸~水仙ロード~しいたけ村周回コース(逆走)~嶺岡林道1号線~同2号線~みんなみの里~県道89号~保田海岸、計76km

Entire workout (143 watts):
Duration: 3:40:31 (5:48:04)
Work: 1895 kJ
TSS: 202.7 (intensity factor 0.763)
Norm Power: 191
VI: 1.33
Distance: 76.219 km
Elevation Gain: 1303 m
Min Max Avg
Power: 0 531 143 watts
Cadence: 7 173 63 rpm
Speed: 3.8 56.1 20.9 kph

****************************
体重:60.0kg
安静心拍:NA
FTP:250W/CTL75.6
機材:NeoPRIMATO + 手組チューブラー/w PT
****************************

・さて今週も飽きずに房総。恒例Aprico山岳ツーリング(←いつの間に山岳になった?)
今日のルートは保田海岸スタートで佐久間の水仙ロード、佐久間ダム横を抜けてしいたけ村、白石峠経由で嶺岡林道1号線。同2号線、といった「ちょっとだけ登りを盛りました(^_-)-☆」な75kmの予定。

・集合(S/G)地点の保田海岸。既にあたたかーい♪
729993788.jpg


・参加者は女性4名男性7名計11名。にスペシャルゲストでマコチさんみずちゃさんご夫妻が参加してくれました。ウチはサイクリングですよ?本当にゆっくりですよ?と念を押したんですけど「土日と追い込んだ後なんで脚スカスカです。サイクリング希望です」なんて言ってくれてますがホントでしょうか?自転車乗りは嘘つきばっかりだからね(^^



(回復走代わりとはいえ)ホビーのトップレンジにいるイナーメな方と(つい先日までぴよぴよだった)Aprico女子会な方々が一同に介してツーリングする日が来ようとは!個人的には感慨深いものがあります。

32798938_1886432450_251large.jpg






・さり気なく激坂な水仙ロードも佐久間ダム近辺もクルクルと平気で登っていくようになってしまったAprico女子会な皆さん

32798938_1886432421_180large.jpg





・常に集団の先頭を牽引していくお三方の平均年齢は◯◯歳!

1657608_1886216755_184large.jpg

1657608_1886216732_203large.jpg

1657608_1886216743_29large.jpg


ってどうよ?>(ぜんぜん自転車乗ってないっていう)20代のHスモトクン。





・アタック!(←ヤラセ)

1657608_1886216707_87large.jpg






・いつも仲のよろしいマコチみずちゃご夫妻はフォームも綺麗。

1657608_1886216701_61large.jpg

速い人=フォームが綺麗、とは限りませんがフォームが綺麗な人は往々にして速いですよね。






・いつもの記念撮影ポイントにて。


「イチ、ニのサンでハイ!跳んで!」「パシャッ」
32798938_1886432663_74large.jpg

ぴよぴよ→パタパタ、ときていつか飛んでいっちゃうんじゃないかしら^^;






・ちょっとしたアクシデントも含みつつも(激坂を降らせた件はおおいに反省しております^^;)保田14時過ぎ到着。ぜんぜんフラットじゃない75km1400mがこんな時間でこなせるようになるなんて、ねー。

マコチみずちゃご夫妻引率だったペースのせい(^^)もあるけれど、誰ひとりとして遅れることがない安定したペースこそが何よりの功績です。ほんとにすばらしい。




***


・自転車を始めたばかりな皆さんが日々成長していくシーンを、目の当たりにして観ることが出来るのは何よりの喜びです。自分が行き詰まっているだけにね(笑)


・けれど、いつか頭打ちになるときがくるかもしれない。どんなに走りこんでも昨日の自分との「差」を感じることができなくなる日がくるかもしれない。

そんな時が来たらね、「速さ」を他人や過去の自分と比べることだけに使わないでください。

「たったの一日でこんな遠くまで来れた」とか「自分の脚でこんなに高いとこまで登れた」とか「みんなと一緒に走れた、みんなに付いていくことができた」とか、そんな尺度を忘れずにいれば「速さ」に対する想いも揺らぐことはないと思うんです。


「速くなりたい!って思った原点はココだった」そう思える記憶を、「速さ」の評価軸ZERO地点を、ずっと忘れずにいたいものです。










(写真はのぶまたクンぐっちゃんから戴きました。いつもありがとう!)

0210野田APEX錬「Δt=18℃」

・自宅~野田APEX錬(特C)~自宅、計115㎞

Entire workout (134 watts):
Duration: 4:32:58 (7:15:30)
Work: 2182 kJ
TSS: 167.4 (intensity factor 0.616)
Norm Power: 154
VI: 1.15
Distance: 114.677 km
Elevation Gain: 188 m
     Min Max Avg
Power: 0 555 134 watts
Cadence: 7 183 75 rpm
Speed: 0 44.8 25.4 kph
****************************
体重:60.4kg/10.0%
安静心拍:NA
FTP:250W/CTL72.5
機材:NeoPRIMATO + 手組チューブラー/w PT
****************************

・チーム錬です。今日は我らがエースけんさくクンも行くっていうし文太さんもいきたいって言うので寝坊するわけにはいかない。5時起床、するもヘッドキャップ探してて出遅れ、集合場所のタイガーパークに着いたのは6時10分くらい?お二人を極寒の中おまたせしちゃいました。ごめんなさい。

・この時点の気温がマイナス1℃くらい。野田についた頃にはさらに下がってマイナス4.8℃!さすが野田(^^;

729436435.jpg


・今日もスキルアップ練が主体の特別C班で走ります。ギア固定、ブレーキ禁止脚止め禁止で少人数ローテするのも、アウタートップ縛りするのもダンシング縛りするのも、インナー高回転縛りするのも、全ては「慣れ」のため。「なんだ、慣れれば楽チンじゃん」って脳ミソが理解するため。筋トレとか心肺トレーニングの要素はこれっぽっちもありません。
(だからハァハァいって頑張っちゃいけないんですよ!>文太さん)

・温玉さんとかやべべさんとか3回目な方はもう卒業ってことでいいんじゃないでしょうか?次回はぜひB班などもう少し速く走る班で試してみてください。またはC班の集団をコントロールしていってください。「いきなり速くなる」なんて魔法はないけれど「びっくりするくらい楽になる」走り方ならあるような気がするんですよね。

・そうしてご自身が「楽」になった事を、頑張り過ぎて走っている人に伝えてあげてください。「おこがましい」なんて遠慮をせずに。
自分がやってみて良かった、と思える成功体験ほど、いい教科書はないと思うんです。




***

・帰路はポカポカ陽気の中(人が多すぎて危ないので)本当にゆっくりとサイクリング。ふとメーターを見るとなんと13.5℃(GARMIN値)。朝からの温度差たるや18℃以上ですよ^^;)
 
朝7時半、チーム錬で走りだしたとき「なんか暖かくなってきたねえー」なんて言ってメーター見ると「0℃」(笑)。ヒトの感覚ほどアテにならないものはない。

・相対音感はあっても絶対音感を持っている人はそうざらにいない。同じように「速い」とか「高い」とか、あらゆる評価において絶対軸なんてものはそうそうあるものではない。「ZERO」とか「過去」とか「他の」とか比較対象があって成り立つ。「この服高いよねえ?」ってそれは何と比べて?

ヒトはひょっとしたら、基準と現在の差分「Δt」しか、感じることが出来ないのかもしれませんね。

価値観はおろか満足度さえも。









0209「ドラゴンボールハウス周回錬」

・自宅~龍Q館(周回錬77km)~自宅、計158km

龍Q館周回10周:
Duration: 2:23:44
Norm Power: 211
Distance: 77.205 km
Elevation Gain: 143 m
     Min Max Avg
Power: 0 629 202 watts
Cadence: 5 106 83 rpm
Speed: 0 46.6 32.2 kph

Entire workout (192 watts):
Duration: 5:03:21
Work: 3489 kJ
TSS: 327.9 (intensity factor 0.807)
Norm Power: 202
VI: 1.05
Distance: 158.057 km
Elevation Gain: 292 m
     Min Max Avg
Power: 0 629 192 watts
Cadence: 5 108 82 rpm
Speed: 0 49.1 31.3 kph
****************************
体重:60.4kg/10.0%
安静心拍:NA
FTP:250W/CTL70.2
機材:C59/w CINQO + BORA1+Veloflex Extream
****************************

・午前中限定で時間が出来たので急遽ドラゴンボールハウス周回錬へ参加させてもらいました。スタートが遅めなのがありがたい。6時起床6時半出発、したころにはもう空は薄ら明るい状態でライトも要らないくらいでした。まだまだ寒い日が続くけど、季節は確実に進んでいるんだねえ。

・開催地までは自宅からジャスト40km。普通なら1時半もかからないんだけど今朝はものすげー北風!特に進路が北西に変える流山橋以北はマジ泣きが入りました。250Wオーバーで25kphも出ないんだもの(泣)30km以上の向かい風クライムをこなして集合場所に着いたのはけっこうギリギリでした^^;

・本日参加者は5名。のち1名合流。ローテしながら1周7.7kmの周回コースを10周、計77km淡々と走ります。アタックもなし、上げ下げもなし。

・3周目?から4人。3周目から3人。流石に3人のローテはキツイんだけど実際のレースで逃げが決まるとしたらこれくらいの人数のケースが多い(それ以上だと容認してもらえないから)。だから多少キツくても少人数ローテを上げ下げせずに最後までかっちりこなすのはとても意義があると思う。ポイントはイチバン弱いと思われる人のペースを掴んでそれに合わせること。もっとも実際にはその人のペースが遅い=集団に呑まれる可能性があるならとっとと見切りをつけて切り離すべきだけど。

Lap#1 14:50(180W)
Lap#2 14:09(207W)
Lap#3 14:04(208W)
Lap#4 14:11(207W)
Lap#5 14:19(198W)
Lap#6 14:17(201W)
Lap#7 14:26(208W)
Lap#8 14:33(203W)
Lap#9 14:32(204W)
Lap#10 14:39(205W)

・風の状況でも随分変わるからラップタイムはあくまで参考、だけどパワーベースで見れば割りと平均的に走れていることがわかります。上出来上出来♪
(7周目以降タイムが落ちているのは1人タレはじめてローテが2.5人くらいになったため。)

・特に土手上で横風が強くなった5周目以降は横風ローテのいい練習になって良かった良かった♪

・淡々とした周回錬だけどこの季節の地脚造りに最適!10周なんて一人だとつい飽きちゃってダラダラ走っちゃうからね。おかげでいいワークアウトになりました。参加の皆さんありがとう!


***


・帰路は追い風ターボでバビューンと!のはずがなぜかビミョーに横風なんですけど?(汗)なんか一日向かい風だったような?(脳にはそういうシンドい記憶しか残らないから、なんでしょうか)





0207自宅三本ローラー「愛すべき手組ホイール」

・自宅三本ローラー90分(負荷0)

Entire workout (182 watts):
Duration: 1:31:10
Work: 996 kJ
TSS: 82.6 (intensity factor 0.739)
Norm Power: 185
VI: 1.01
Distance: 71.824 km
     Min Max Avg
Power: 11 293 182 watts
Cadence: 30 124 100 rpm
Speed: 21.3 56.5 47.3 kph
****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/CTL
機材:NeoPRIMATO + 手組チューブラー/w PT
***************************

・業務多忙につき中三日空いての自転車。ヤル気十分だったんで超ひさびさにNNCへ!と思ったんだけど出走者不足により未開催へ。やむなくローラー。

・と思ったらですね、タイヤがこんな感じで、、

P2073278.jpg

どれくらい走ったか正直わからん。。パンク修理してなお半年は走ってるから、、5,6千キロは走ったかな?


トレッドはもう皮一枚!

P2073280.jpg

・ここまで走ればタイヤも本望でしょう。きっと成仏してくれるはず。と信じて新品へ交換。


・タイヤ剥がしてリムテームのカス掃除して、、たらいつか踏んだ釘の穴を発見。

P2073287.jpg

・ということは、タイヤは表面と裏面と2つ穴が空いていたことになりますよね?それさえ埋まっちゃうんだからタイヤ修理剤ブラボー♪

・冬の山岳でパンクなんてしちゃうと寒くて困る。なのでいっつもリム走りで下山して暖かいとこに降りてからパンク修理します。だからリムが歪まないか、触れが出ないか、いつも心配するのだけど未だかつて触れも歪みも出たことはありません。さすがは(今だパリルーベ等一線で活躍する)名作アンブロッシオ「ネメシス」。

P2073283.jpg


・張替えのチューブラーはもちろんVeloflex。ヴェロ信者なので。銘柄は今回も「Criterium」。サイドがアメ色で23C、となるとコレしかないから。ずばりビジュアル重視。

P2073289.jpg

ロゴは昔のほうがよかったなー。



・スポークはチェンステーに括りつけてニップルは工具BOXへ。そうすればロングツーリングに出て何かあっても自分でなんとか出来るし、フレても調整できるし、「やっぱり手組はいいなあー」とかいつも思ったりするんですが、じゃあレースで使うか?っていうと使おうとは思わない。正直BORAのほうが全然いいに決まってる。

・でもホイール(いやフレームだって)性能だけが「良いか悪いか」っていう価値観だけじゃないんです。
手組ホイールの良さはずばり「手塩にかけている」=愛情故、だと思う。
やっぱりリムもスポークもニップルも自分で計算して自分で選んで自分で組んで自分でテンションの調整とかするから、可愛くて仕方ないんですね。


***

・可愛くて仕方ない、といえば。

P2043263.jpg



コッチは“テンションの調整”なんて全然できません。なのに可愛くて仕方ないのよ。。。




0203Aprico房総ツーリング「福はウチ」

・Apricoツーリングin房総(道の駅「きょなん」~佐久間ダム~三芳村まほろばの里(ビンゴバーガー)~安房グリーンライン~白浜~白浜フラワーパーク~白浜フラワーライン~館山運動公園~北条バイパス~外房黒潮ライン~三芳村まほろばの里~安房勝山~道の駅「きょなん」)

Entire workout (125 watts):
Duration: 3:52:24 (7:45:05)
Work: 1739 kJ
TSS: 174.9 (intensity factor 0.684)
Norm Power: 171
VI: 1.37
Distance: 87.886 km
Elevation Loss: 831 m
Min Max Avg
Power: 0 527 125 watts
Cadence: 7 159 64 rpm
Speed: 0 54.3 23.0 kph

****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W/CTL
機材:NeoPRIMATO + 手組チューブラー/w PT
***************************

・“あぷツー”で今週も房総。どんだけ房総好きなんだと^^

・前回の「鴨川合宿」に引き続きルートディレクターは房総マイスターのtakaさん。僕がコーディネートするとついつい「物足りないかな?」とか思って距離も高度もてんこ盛りにしちゃうからねえ(^^;


・ルートディレクターさんの能力としてはこの「さじ加減」が難しいのだけどtakaさんはこのヘンが絶妙なんですね(←今回はそうでもないことがのちに発覚。)

今回のコース案内難易度は★☆☆☆☆(5段階評価の1)。さてホントか?



・今回の参加者は女性4名男性8名計12名でスタート。道の駅「きょなん」にデポして「水仙ロードへ」。いきなり平均10%を超える激坂の連続にブーイング多数(笑)

「いえ、ちゃんとルートラボ見れば載ってます!」


・しかし激坂を登れりながらもこんな絶景が連続します。水仙が見事でしたねー。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=KoOtTyd1DD4#!

・佐久間ダムの横をぬけるとまたまた激坂「18%」の表記。

1657608_1881543900_227large.jpg


ここを超えると通称「しいたけ村周回錬」のルートに出ます。男子会な皆さんはオプショナルツアーとしてしいたけ村周回(一周約14km/220mUP)をご案内。女子会な皆さんは一足お先に道の駅「三芳村鄙の里」へ。

・道の駅では何周年?記念だかでお祭りをやっていました。先着した女子会な皆さんはお餅の無料配布ゲットしちゃいました。ラッキー♪豚汁も美味しかったなー。

1657608_1881543724_138large.jpg



・ここから安房グリーンラインでばびゅーんと海まで。

1657608_1881543662_38large.jpg


1657608_1881543620_125large.jpg


1657608_1881543552_23large.jpg


うーみだーー!

SH3C0003_20130204102222.jpg



記念写真などもパチリと。

1657608_1881543506_120large.jpg


海鮮なお昼ゴハンなども堪能しまして(少々時間が押しましたが・・)さて再出発。
海沿いだしもう登りはありません、、、、


なーんてことはちっともなくって、




0203激坂


※ツーリングの前にルートラボはよく見ましょうw




・海抜ZEROから120mくらいまでを1km足らずでイッキに登る。激坂の連続でところどころ20%を超えていました(市川坂よりキツイかも?)

・集団は阿鼻叫喚。「ムーリー!」「倒れるー!」「もうだめ!降りる!」「こんなん聞いてないよ!」「takaさんだけは信じてたのに!」(←どういう意味でしょう^^;)

当のtakaさんは一言。「いえ、ルートラボをよく見れば載ってます」


・しかしそんなシンドイ思いで登り切ってみればこんな絶景ポイントが!

SH3C0008_20130204102223.jpg


オカシナ夫婦?

1657608_1881543454_116large.jpg



takaさん>今回の一件でかなーり女子会ポイントが暴落しましたぜ(笑)。




・後半はパンクしたりビンゴバーガー食べたりして遅れた人を回収(←引き回しの刑ともいう)しつつバビューンと道の駅「きょなん」まで。お昼の時間がかかったり、途中のアトラクション(笑)が楽し過ぎたりと予定時刻より押せ押せでしたがなんとか16時までには戻れました。めでたしめでたし。


・さあみんなでお風呂入って帰ろうか!ってときになぜか「フェリー乗りたい」とか言って一人自走していくヘンな人発見。

1657608_1881543410_92large.jpg



・最後はこーんな夕陽を眺めつつ温泉に入ってから解散しました。

1657608_1881543390_12large.jpg



・あーおもしろかった♪



***

・思えばApricoツーリングを始めた頃って「初心者&女性はサイクリングロードだけ」で往復100km走るのが精一杯だったんですよね。Aprico山岳ツーリングも参加するにはちょっと敷居が高い、みたいな意識があって「坂はちょっと・・」と。

・それがたった1年足らずで100km/2000mUP(しかもに連戦とか!)なんて平気で走れるようになっちゃって。

平均10%を超える激坂をクルクル回しながら登る女子会な皆さんを横目にみつつ、その成長っぷりに感嘆!感激!で実に感慨深いツーリングなのでした。





(のぶまたさん写真THANX!)

0202L4インターバル少々「シェア・ザ・サイクリングロード」

・自宅~シンザカヤさん往復74km

Entire workout (195 watts):
Duration: 2:16:59
Work: 1605 kJ
TSS: 157.1 (intensity factor 0.834)
Norm Power: 208
VI: 1.07
Distance: 72.417 km
Grade: -0.1 % (-95 m)
     Min Max Avg
Power: 0 517 195 watts
Cadence: 13 212 80 rpm
Speed: 4.5 44.7 31.7 kph

****************************
体重:58.9kg/9.9%
安静心拍:NA
FTP:250W/CTL67.1
機材:NeoPRIMATO + 手組チューブラー/w PT
***************************

・今日はサイクリング。ちょこっとだけLT。玉葉橋以北になるとやっと人もまばらになるのでメニューができます。20min*L4を二本ばかり。でも途中後ろにノーヘルの人がついたり中途半端に速い人に追いついちゃったりしてしてなかなかメニューがこなせません。

・往路向かい風区間はアウタートップ下ハンダンシング縛り。目安は240Wくらい。途中、たけさんとかお知り合いな方とスライドしました。

・メーター読みで気温はなんと15℃!なになにこの暑さ?すっかりウェアリングを失敗しまして帰宅したときは汗だくでした。。




・土日のサイクリングロードなんて走るもんじゃないなー。歩行者は多いしサイクリストも多いし。

※後ろに付くのは構いません。でもノーヘルは勘弁して。貴方が勝手に突っ込んできてアタマ打ってもコッチは責任取れないのだから。


・やっぱり人気の少ない早朝5時台に抜けるとか人気が多いときは片足ペダリングでまったり走るとかがオトナな対応かと。スピード出してストレス感じるくらいならゆっくり走ったほうがなんぼかマシですから。


・土手上舗装路を走りながらチラチラ土手下ダートを眺めつつ、MTBならストレスフリーなのになあ、とか思っちゃったりして(←重症)





0201L3ペース走「どうする王滝?」

・自宅~流山橋往復40km

Entire workout (208 watts):
Duration: 1:18:23
Work: 978 kJ
TSS: 98.4 (intensity factor 0.871)
Norm Power: 218
VI: 1.05
Distance: 41.333 km
     Min Max Avg
Power: 0 538 208 watts
Cadence: 8 141 84 rpm
Speed: 5.7 45.5 31.7 kph
****************************
体重:NA/NA
安静心拍:NA
FTP:250W/CTL64.9
機材:NeoPRIMATO + 手組チューブラー/w PT
***************************

・昨日、一昨日と業務多忙につきワークアウト無し。サラ脚なのでローラーでVMorLTインターバルをやる!べきところなんだけど陽気のよさに誘われてサイクリングロードへ。L4以上の強度でインターバルは実走は向いてないと思います。サイクリングロードといえど5分以上連続して走れるような道はないし何より歩行者がいて危ないから。


***

・先日の「火曜ツー」ですっかりMTB熱を思い出してしまって、こんなん出たいかも?とか悩みはじめちゃったりして。

・記録を漁ったら前回出たのは2007年の事でした。写真をみてると壮絶だったアノときの記憶が蘇る。

album_76_76_1527676_1982855475.jpg


・コッチはその前年、2006年にタイ・チェンライMTBチャレンジに参加したときの「700C仕様」

__hr_51ee.jpg

・チェンライは固くしまった赤土だったからパンク一つせず案外快適だったような?


余談ながら。この年のタイチェンライはタグチさん以下まえさんあそさん&せっちゃんコシ栗ちゃんドラちゃんラメだーやまさんさわさんふくさんなみなみシンジュククさんそれからそれから、、まあとにかく輪工房メンバーも賑やかでした。他にも小笠原選手とか白戸さんとか、またストラーダさんがテンチョ以下たくさん参加されていて、巨匠佐野大先生と知り合ったのもこの年でした。(という事をタグチさんのmixiみて思い出しました^^)

P1280392.jpg


閑話休題。





・これが2007年王滝仕様。当時から「王滝みたいな林道オンリーならタイヤはでかいほうがいいに決まってる!」って思っていたから無理やり「なんちゃって29」仕様だった。

CA340334.jpg


・フロントサスは(当時29用で唯一だった)REBA29に置換。ロード用の700CリムとDTのMTB用ハブの組み合わせで手組ホイール作って、タグチさんがなぜか持っていた(当時非常に珍しかった)ICRミトス29。でもチューブドなのはもちろんのこと、ワイヤービートで超重い!

CA340335.jpg


・フロントはサス交換で29化できたけど、リアはフレームにタイヤが当って入らない。やむなく700C-42Cのシクロクロス用タイヤ、リッチーZ.E.Dをチョイス。

CA340336.jpg


・王滝に激坂なんてないから、コグもロード用12-25T(9S)を入れてクロス化。(←後半脚が無くなったときに痛い目にあいました^^)

CA340337.jpg


・「クロカンレースと違って一度乗ったら降りないんだから!」とペダルもロード用(LOOK KEO)を使ったりして(←王滝一発でパーにしました^^)









・今でもコンセプトは間違ってない、って思っているんですけどねえー。。。フタを開けてみると「パンク3回+タイヤのサイドカット、最後はチューブも補修材も尽きてリム走り、で7時間以上かけてのゴール」と散々な結果なのでした^^;


・さて今年はどうするかなー。29インチ関連のパーツは豊富だからね。もっと軽量な29サス買うか。29のチューブレスホイール買うか。いやいっそチューブラーのほうがいいんじゃないか?フレームチェンステーブリッジ切っちゃって無理やりリアも29入れるか。いやそれならいっそ29インチ用フレーム買ったほうがよくね?無理に29入れるとステアリングがニュートラルじゃなくなるしBBハイト上がって安定性も悪くなるしー。でもでも26インチのまま2.4incくらいのぶっといタイヤ入れるのもテだよねえ?


・・・なーんて、悩んでるときがイチバン楽しいのです(←悩むポイントがズレてきてるような?)





 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。