Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2012-05

0517Apricoマッタリツーリング「富士山」

・道の駅「冨士吉田」~山中湖逆時計周り~河口湖逆時計周り~道の駅「冨士吉田」計57km

Duration:2:53:35 (5:24:07)
Work:721 kJ
TSS:39.6 (intensity factor 0.37)
Norm Power:93
VI:1.33
Distance: 57.454 km
Elevation Gain: 360 m
Power: ave.69watts
Cadence: ave.51rpm
Speed: ave.19.9kph
**********************
体重:NA
安静心拍:NA
機材:NeoPRIMATO 手組チューブラー/w PT pro+
**********************

・「teamApricoあ」なみんなと「(台湾からきてる)Natsumiちゃんに日本の景色を観せてあげようツーリング第5弾」と称して山中湖&河口湖へ観光ツーリング。Natsumiちゃんも20日に帰国しちゃうから、これがいよいよ最終回。最大のミッションは自転車に乗ることよりも綺麗な富士山を見せてあげること。

・今回はumeちゃんさおりちゃんも参加してもはや女子会+執事じぃ二名な感じ?どんだけ超まったりだっかはave.19.9kph@69Wで解ることでしょう。データは別の意味で新記録。

・主役のNatsumiちゃんはもとより、利根川遡上ツーリング160kmを控えてるumeちゃん。それから初めて(!)50km以上を走った&初めて車道を走った(驚)というさおりちゃん。みんなから「楽しかった!」「行ってよかった!」と言ってもらえたらならそれこそが最高の報酬です。コッチも嬉しい。自転車はときに数値よりも大切なことがある。数値じゃ語れない楽しさが、ある。

***

道の駅「富士吉田」スタート。
SN3S0154.jpg

使用前?
SN3S0157.jpg


背景の富士山が少々写りが悪い?
SN3S0160.jpg

のは気のせいです。心の目でみれば青空の下に真っ白な富士山がクッキリと!
SN3S0161.jpg


SN3S0164.jpg


SN3S0167.jpg


SN3S0169.jpg


SN3S0170.jpg


SN3S0171.jpg


SN3S0172.jpg


昼食は定番「ほうとう」たいへん美味!でびっくりしました。「ほうとう」が美味しいかどうかじゃなくってその店が美味しいかどうか、なんだよね。当たり前だけど。
SN3S0174.jpg


SN3S0176.jpg


SN3S0178.jpg



SN3S0188.jpg


SN3S0184.jpg


SN3S0189.jpg


SN3S0192.jpg

おやつの時間で大休止。
SN3S0193.jpg

ソフトクリームで元気になるのは国内外を問わないようで。。。
SN3S0194.jpg


SN3S0198.jpg>


SN3S0199.jpg


SN3S0201.jpg


umeちゃんとさおりちゃんは二人お揃いのドルチェ「ドルミ」と「ドル子」
SN3S0202.jpg


クロスケも来週には海を渡り台湾へ嫁ぎます。
SN3S0207.jpg

向こうにいっても元気でなー。可愛がってもらうんだよ。
SN3S0208.jpg


***

締めは温泉。で富士山サイダー?
SN3S0209.jpg


鮪尽くしな夕食でした。
SN3S0210.jpg



***


日台関係とか領土問題とか、そんな政治向きの難しいことはよくわからないけれど、、

少なくとも「teamApricoあ」な僕らにはNatsumiちゃんという台湾の友達がいる。そして一緒になって遊んだ、共有している素敵な記憶がある。

国交なんて仰々してく目に見えない巨大な何かよりも、顔が見えて、相手が想像できて、この先もずっと繋がってるだろうなってずっと信じていられる友人が一人でもいることのほうが、よっぽど台湾を身近に親近感を持って感じることができる。

これからも台湾の話題を聞く度に「Natsumiちゃんどうしてるだろうか?」って思い出すだろう。何か機会があればNatsumiちゃんのいる台湾に行ってみたい、ってきっと思うだろう。

何千人の台湾の人を想うことは難しいけれど、彼女のことを想うことはたやすい。彼女のために何かしようと想うことはたやすい。

ボクにとって海外と繋がりをもつ、ということはつまりそういうことです。



『君は君、我は我なり。されど仲よき』(武者小路実篤)


言葉も文化も風習もなにもかも違う、海外の人と繋がりをもつというのは、つまりそういうことです。

saneatu2_2.jpg










***


いつみても、なんどみても、どこからみても、富士山は綺麗だなー。

わけもなく立ちすくんで見つめてしまう何かが、富士山にはある。

美しさ雄大さ優しさ。黄金比とか曲線美とか、そんなものを超越して僕らを虜にしてしまう何かが。

(だから何度でも登りつめてみたくなるのか!)


やっぱりこの山がすきだなあ、と。


この景色に出会えただけでも、来た甲斐があったというもんだ。

SN3S0188.jpg



 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する