Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2012-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0521ペース走「リスタート!」

・自宅~シンザカヤさん往復73km

Duration: 2:14:58
Work: 1532 kJ
TSS: 139.7 (intensity factor 0.788)
Norm Power: 197
VI: 1.04
Distance: 72.783 km
Power: ave.189watts
Speed: ave.32.0kph

**********************
体重:NA
安静心拍:NA
機材:C59/w CINQO BORA
**********************

・色々想うところはあるけれど、今日から「リスタート」。さあ、また走ろうか!


・でもウチでは(相変わらず)リズたんと(^^;


P1020777.jpg


P1020782.jpg


P1020783.jpg


P1020784.jpg


P1020785.jpg


P1020792.jpg


P1020799.jpg


P1020804.jpg


P1020812.jpg


P1020813.jpg


P1020852.jpg


P1020853.jpg


P1020855.jpg




***

「名前」って不思議。

「猫」というならこの世に何万といるというのに、その中のたった一匹に「リズ」と名をつけて呼ぶと、その「猫」はこの世でたった一人の、かけがえのない存在に変わっていく。

なんの気なしにつけたその単語は、リズの名前になったとたんにこの世でたったひとつの、特別な言葉に変わっていく。

『リズ!』ってなんども呼ぶ度に、その愛おしさは増していく。




これからいったいどれほど、その愛おしい名を呼ぶのだろうか。



P1020757.jpg








スポンサーサイト

0520Tour de 奥武蔵「第20回記念大会」

今年で第20回を迎える由緒正しきステージレース、「ツール・ド・奥武蔵」に参加してきました。

(このイベント、個人の繋がりだけで運営しているとってもアットホームでローカルな草レースなので、参加したくても誰でも参加できるわけじゃないのです)






今日の相棒。Azu(COLNAGO C59 ITALY 150th Anniversary)/wBORA VELOFLEX CARBON Tu /wCINQO Q-RINGS

SN3S0246.jpg




ディフェンディングチャンピオン、岡山(ってかわざわざ岡山からくるかね(^^;)のJINちゃんと。

DSC01291.jpg


****





第1ステージ「1.3kmチームTT」
公式リザルト:2位 (トップ差:5秒)

Duration: 2:42
Distance: 1.301 km
Elevation Gain: 42 m
Power: ave.363 watts
Speed: ave.28.9 kph


今回の「teamAprico」はJIROさんkkさん安価白、の三名です。

1st. 38

P5203225.jpg


IMG_0884.jpg

IMG_0885.jpg

IMG_0886.jpg

IMG_0887.jpg

IMG_0888.jpg

IMG_0889.jpg

IMG_0890.jpg

IMG_0891.jpg

IMG_0892.jpg





第2ステージ「35kmマスドロードレース」(アクチュアルスタート後は約18km)
公式リザルト:3位(トップ差:60秒)

Duration: 49:36
Work: 709 kJ
TSS: 90.4 (intensity factor 1.051)
Norm Power: 263
VI: 1.09
Distance: 18.62 km
Elevation Gain: 720 m
Power: ave.240watts
Speed: ave.22.9kph



IMG_1073.jpg


IMG_1115.jpg

IMG_1116.jpg

IMG_1117.jpg

IMG_1118.jpg

IMG_1119.jpg

IMG_1120.jpg

IMG_1121.jpg



第3ステージ「10km個人山岳TT」

公式リザルト:2位(トップ差:9秒)

Duration: 34:33
Work: 538 kJ
TSS: 63.3 (intensity factor 1.048)
Norm Power: 262
VI: 1.01
Distance: 10.073 km
Elevation Gain: 609 m
Power: ave.260 watts
Speed: ave.17.5 kph



IMG_1330.jpg

IMG_1332.jpg

IMG_1371.jpg

IMG_1372.jpg

IMG_1373.jpg

IMG_1375.jpg

IMG_1376.jpg






表彰式。



チーム特別賞(チーム総合優勝)もらっちゃいました!

IMG_1541.jpg

SN3S0260.jpg

SN3S0250.jpg



個人成績は総合3位。

IMG_1557.jpg

SN3S0257.jpg



総合優勝はこの人、岡山の大物ブロガーことJINちゃん。全ステージ優勝での完全優勝!

同じく関西から遠征組のpapaさんとこのお二人は、前日移動>和田峠&裏和田アタック>ラピュタ坂アタック>ヨルクラで夜中1時まで呑んで>本番、だったらしい。ひょっとしてアホ?アホなの?(笑)

しかしなんだろうこの敗北感は(^^;

リザルトも、楽しんだ時間も、全てにおいて完敗です。。。

SN3S0253.jpg

この次はプロローグ(ヨルクラ)から参戦するよ!
いやそれがイチバンハードなステージなんだけど。









最後に。

こんな素晴らしいレース(レースなの?)を企画し20年もの長きに渡り運営されてきた「奥武蔵爺!」ことO野さんへ、最大限の賛辞を贈ります。ありがとうございました。

O野さん始め、ここに集う皆さんと繋がりを持てたことを幸運に思います。

成績なんかよりもそんな友人を持てた自分を誇りに思います。

「人よりちょっと速く走れる」ことよりも「人とより一緒に走れる」ことのほうがずっとずっと価値がある。そう感じさせてくれる、暖かで、アットホームで、素晴らしい大会に出会うことが出来たことに感謝します。





駐車場にローラー台の一つさえ見かけない。

第1ステージ(チームTT)開始10分前、大会主催者であるO野さんのアナウンス

「おーい!おまえらそろそろアップしといたほうがいいぞー。TTだから吐くぞおー。そこらで吐いてよごすんじゃねえぞー」

って、こんなレース見たことも聞いたこともないぞ(笑





**



スタッフ、参加者全員での集合写真。

この写真からだけでも、その魅力が漏れ伝わってくるよね!

img_1177723_36338054_0.jpg





また来年お会いしましょう。


年間スケジュールでの最優先イベントが、またひとつ増えました。




DSC01307.jpg

0519富士スバルライン『風路山』

・北麓P~富士スバルライン5合目往復


Duration:2:05:58 (2:37:27)
Work:1100 kJ
TSS:96.8 (intensity factor 0.688)
Norm Power:172
Distance: 49.828 km(5kmくらい?データ欠損)
Elevation Gain: 1399 m
Power:ave.149watts
Speed:ave.23.7kph
********************


・仕事のついでにまたまた富士山。いったいどんだけ富士さんすきなんだと^^

・レースにエントリしてるわけじゃなし、練習にきたわけじゃないから、ゆっくりのんびり景色を楽しみながら登る。190W@90minくらいだったかな。

・スバルラインってどうもいい印象がなかった。景観が素晴らしいわけじゃなし、道路も単調だし、木陰もないし。ところが!ゆっくりペースで登ったらイメージ一新。こんなに素晴らしい景観をもったいいコースだったんだねー。空は近いし雲の上に立てるし北アルプスの山々はレースのカーテンになるし。

・だいすきな富士山の、ほんのわずかな裾の先っちょにチョコンとしがみついてきた、って気がします。


どこまでも雄大な富士。

SN3S0239.jpg

遠くにあっても、すぐそばにいても。どこからみても、その姿は美しい。








人は、本当に感嘆の声をあげたいとき、その声は言葉にならないものだと思う。

ヘタな言葉を並べるよりも

「くく くくくく♪」

って書いたほうがよっぽど伝わる気がするよね!











ふ、ふじちゃんって、、(^^;

SN3S0262.jpg




0517Apricoマッタリツーリング「富士山」

・道の駅「冨士吉田」~山中湖逆時計周り~河口湖逆時計周り~道の駅「冨士吉田」計57km

Duration:2:53:35 (5:24:07)
Work:721 kJ
TSS:39.6 (intensity factor 0.37)
Norm Power:93
VI:1.33
Distance: 57.454 km
Elevation Gain: 360 m
Power: ave.69watts
Cadence: ave.51rpm
Speed: ave.19.9kph
**********************
体重:NA
安静心拍:NA
機材:NeoPRIMATO 手組チューブラー/w PT pro+
**********************

・「teamApricoあ」なみんなと「(台湾からきてる)Natsumiちゃんに日本の景色を観せてあげようツーリング第5弾」と称して山中湖&河口湖へ観光ツーリング。Natsumiちゃんも20日に帰国しちゃうから、これがいよいよ最終回。最大のミッションは自転車に乗ることよりも綺麗な富士山を見せてあげること。

・今回はumeちゃんさおりちゃんも参加してもはや女子会+執事じぃ二名な感じ?どんだけ超まったりだっかはave.19.9kph@69Wで解ることでしょう。データは別の意味で新記録。

・主役のNatsumiちゃんはもとより、利根川遡上ツーリング160kmを控えてるumeちゃん。それから初めて(!)50km以上を走った&初めて車道を走った(驚)というさおりちゃん。みんなから「楽しかった!」「行ってよかった!」と言ってもらえたらならそれこそが最高の報酬です。コッチも嬉しい。自転車はときに数値よりも大切なことがある。数値じゃ語れない楽しさが、ある。

***

道の駅「富士吉田」スタート。
SN3S0154.jpg

使用前?
SN3S0157.jpg


背景の富士山が少々写りが悪い?
SN3S0160.jpg

のは気のせいです。心の目でみれば青空の下に真っ白な富士山がクッキリと!
SN3S0161.jpg


SN3S0164.jpg


SN3S0167.jpg


SN3S0169.jpg


SN3S0170.jpg


SN3S0171.jpg


SN3S0172.jpg


昼食は定番「ほうとう」たいへん美味!でびっくりしました。「ほうとう」が美味しいかどうかじゃなくってその店が美味しいかどうか、なんだよね。当たり前だけど。
SN3S0174.jpg


SN3S0176.jpg


SN3S0178.jpg



SN3S0188.jpg


SN3S0184.jpg


SN3S0189.jpg


SN3S0192.jpg

おやつの時間で大休止。
SN3S0193.jpg

ソフトクリームで元気になるのは国内外を問わないようで。。。
SN3S0194.jpg


SN3S0198.jpg>


SN3S0199.jpg


SN3S0201.jpg


umeちゃんとさおりちゃんは二人お揃いのドルチェ「ドルミ」と「ドル子」
SN3S0202.jpg


クロスケも来週には海を渡り台湾へ嫁ぎます。
SN3S0207.jpg

向こうにいっても元気でなー。可愛がってもらうんだよ。
SN3S0208.jpg


***

締めは温泉。で富士山サイダー?
SN3S0209.jpg


鮪尽くしな夕食でした。
SN3S0210.jpg



***


日台関係とか領土問題とか、そんな政治向きの難しいことはよくわからないけれど、、

少なくとも「teamApricoあ」な僕らにはNatsumiちゃんという台湾の友達がいる。そして一緒になって遊んだ、共有している素敵な記憶がある。

国交なんて仰々してく目に見えない巨大な何かよりも、顔が見えて、相手が想像できて、この先もずっと繋がってるだろうなってずっと信じていられる友人が一人でもいることのほうが、よっぽど台湾を身近に親近感を持って感じることができる。

これからも台湾の話題を聞く度に「Natsumiちゃんどうしてるだろうか?」って思い出すだろう。何か機会があればNatsumiちゃんのいる台湾に行ってみたい、ってきっと思うだろう。

何千人の台湾の人を想うことは難しいけれど、彼女のことを想うことはたやすい。彼女のために何かしようと想うことはたやすい。

ボクにとって海外と繋がりをもつ、ということはつまりそういうことです。



『君は君、我は我なり。されど仲よき』(武者小路実篤)


言葉も文化も風習もなにもかも違う、海外の人と繋がりをもつというのは、つまりそういうことです。

saneatu2_2.jpg










***


いつみても、なんどみても、どこからみても、富士山は綺麗だなー。

わけもなく立ちすくんで見つめてしまう何かが、富士山にはある。

美しさ雄大さ優しさ。黄金比とか曲線美とか、そんなものを超越して僕らを虜にしてしまう何かが。

(だから何度でも登りつめてみたくなるのか!)


やっぱりこの山がすきだなあ、と。


この景色に出会えただけでも、来た甲斐があったというもんだ。

SN3S0188.jpg



0515ワークアウト無し「心配するということ」

・ワークアウトなし。

***

・朝から腰やカラダの節々が痛い。まさか一昨日筑波山岳の筋肉痛?なんてことはこれっぽっちもなくって単にリビングで寝てるから。座布団は二枚目三枚目との継ぎ目が鬼門なんだよねえ。いえ座布団は寝るために造られてませんから~(^^

・もうずいぶん慣れたからりんビングに独りぽっちにしておいてもいいんだけど、、ね。心配って「される人」のためにあるんじゃなくって心配「する人のため」にあるんだよきっと。

・4年前に母親が他界ししばし呆けていた父を見たときつくづくそう思ったものです。重篤でも構わない。受け答えできない状態でも構わない。ただただ、生きてさえいてくれれば「心配すること」が出来たのにと。想うことさえ出来無いというのはなんとも淋しいものなんだろうなと。

P1020706.jpg


P1020715.jpg


P1020727.jpg


P1020729.jpg


P1020733.jpg


P1020734.jpg


P1020735.jpg


・やんちゃで構わない。いい子じゃなくって構わない。ときに病気したって怪我したって構わない。どうかずっとずっと「心配」をさせておくれ。



P1020724.jpg




0513筑波山岳ツー錬グ「アズ・ミズ・リズ」

・小町~朝日峠~十三塚~東筑波ユートピア~きのこ山~丸山(折り返し)~上曽~真壁~みかん園~ガマ園~風返峠~スカイラン~朝日峠下り~小町の里、計75km/2100mUP

Duration:3:32:00 (4:29:51)
Work:2263 kJ
TSS:277.7 (intensity factor 0.888)
Norm Power:222
Distance:74.948 km
Elevation Gain: 2158 m
Power:ave.178watts
Speed:ave.21.3kph
**********************
体重:NA
安静心拍:NA
機材:C59/w CINQO BORA
**********************

・さくっと筑波山岳ツー錬グ。今日は「調子がいい」じゃなくって「リズムがいい」と感じた一日だった。鎖骨骨折の心配が少し減ってダンシングも上半身使えるようになったから?十三塚と急勾配でもテンポよくひたすら一定で「飛び跳ねるように」の登れた気がする。よくしなる、長い竹馬に乗っているように。Azzuと創るリズムがいよいよ板についてきたかな?

・気候が最高。快晴そして(少し冷たいけれど)気持ちのいい風。
これほど展望が開けてみえる筑波も珍しい。東は霞ヶ浦を一望し、北西には那須?の山々の頂の残雪がみえるほど。

・だけどやっぱり写真には映らないんだよね。まあいつだってイチバン肝心なものは目に見えないものです。

SN3S0141.jpg

SN3S0142.jpg

SN3S0144.jpg

***

・水が美味しかったなー。やっぱり水。ボクのカラダは水からできているなあと。ヒトのカラダの70%近くはミズからできてるって言うだから当たり前か。一日ミズに包まれてミズの上にプカプカ浮いてミズの優しさに包まれていたい感じ。だからついつい何本も余計に登っちゃうんだよ(でも今日は脚攣らなかったぞう)。やっぱり水が好きだなあと実感した一日。



***


帰宅後は「リズ」と。

P1020539.jpg

P1020541.jpg

P1020554.jpg

P1020561.jpg

P1020575.jpg

P1020595.jpg

P1020596.jpg

P1020598.jpg

P1020603.jpg

P1020605.jpg

P1020633.jpg

P1020640.jpg

P1020638.jpg


いつの間にか枕元にきてとなりで「クークー」言って眠っている。

まだアタマもちっちゃいから腕枕ならぬボクの「指枕」で。



こうして寝顔を見てるだけでシアワセな気分になっちゃうのはなんでなんだろうね。

P1020696.jpg





0512日光観光ツーリング

・東武日光~(第二いろは坂)~中禅寺湖~(第一いろは坂)~日光、38km

Duration: 2:20:56 (6:00:59)
Work: 900 kJ
TSS: 70.8 (I/F 0.55)
Norm Power: 137W
Distance: 39.191 km
Elevation: 894 m
Power: ave.107W
Speed: ave.16.7kph
**********************
体重:NA/NA%
安静心拍:NA
機材:NeoPRIMATO 手組チューブラー/wPT
**********************

・「teamApricoあ」なみんなと「(台湾からきてる)Natsumiちゃんに日本の景色を観せてあげようツーリング第4弾」と称して日光へ観光ツーリング。

・朝9時半東武日光駅集合。予定通りwNatsumiちゃんディレイ、10時過ぎスタート。あれ?のぶまた夫妻がいないぞ(笑)
SN3S0132.jpg

・エースぐっちゃんをお守りしつつ中禅寺湖へは13時半?頃に着いて現地滞在時間はなんと数分(笑)速攻下山して14時着。

SN3S0133.jpg

SN3S0134.jpg

SN3S0137.jpg

・日光駅周辺で湯葉やらなんやらの美味しいもの食べて終了。楽しかったね♪

SN3S0140.jpg


・上記記載のデータは間違いでもPM壊れたわけでもなんでもないです。各種指標をPB更新。違う意味でね(^^

・ぼくらはいつだってヘロヘロになるまで走ってヘトヘトになってやっと「満足!」なんて遊び方してるけれど、自転車遊びの楽しみ方は「より速く」「より遠く」「より高く」ばっかりなわけじゃない。たったの39kmでもこんだけ濃密な時間を過ごせるしこれだけ楽しむことができるのだからね。
時間は万人にとって平等ではない。同じ時間でも過ごし方によってたったの数時間が数ヶ月分の記憶になることだってあるんです。最近ちょっと忘れてたな。



『出会った人とは「そのうち」と思わず、なるべく早く一緒に遊ぶ。』(byぐっちゃん)

うん。至言だと思う。

いつか、と思い描く将来は今の延長線にある。「いま」という点が無数にプロットされた線上に将来がある。
「そのうち」は今の延長線上にないのです。精一杯今を生きよう。



***



今日という日がNatsumiちゃんにとって、日本での楽しかった想い出の一ページになりますように。

SN3S0138_20120514102947.jpg



0511陽気のいい昼下がりには

・ね、ねむい・・。リビング生活二日目にしてギブアップ気味な寝不足生活。

・なんといっても(仕事柄)就寝時間が遅い。深夜だってのにリズは元気いっぱい(夜行性だから?)。眠りにつこうにも布団の上をどったんばったん夜通し一人大運動会やってるし。大人なしくなったかなー?ってころには空は薄明かりが。気がつくと家族が起きだしてきてもうすっかり朝のドタバタでたたき起こされる。そりゃリビングだからね(^^;

・だから、こんな陽気のいい昼下がりは自転車でレッツゴー!なんてことは欠片も思わずにリズと一緒にお昼寝タイムなのです。雨?多いに結構(笑)自転車乗りのカザカミにもおけないヤツに成り下がりました(^^;


P1020523.jpg


P1020528.jpg


P1020533.jpg


P1020526.jpg


P1020524.jpg




思えば、だいすきな人と過ごすシアワセな時間の記憶って、何をしたとか何かして遊んだとかじゃなくって、こんな昼下がりに寝顔を見ながらうたた寝でもしてる、そんなひとときだったよね。


7735602_1635521014_111large.jpg






0510初めての夜

Rizを迎えての初めての夜。にふと気付いた。さてどうやって寝る?


考えられるパターンは

1「ボクが寝る3F寝室」
2「神さんとチビ達が寝る2F和室」
3「2Fリビング・ダイニングにRiz独りぽっち」
(3F長男坊部屋は論外なので除外)


考えるまでもなく「ボクのベッドで!」ってとこなんだけど、トイレや水の問題があって2Fとの階段をまだ行き来させられない。
チビ達の部屋なら階段の問題はないけど、あんなに寝相の悪いやつらwと一緒なんて寝てるウチに轢き殺されちゃわないか心配(笑)
じゃあリビングにRiz独りっきり?そんなんムリムリ~!



というわけでボクが枕と毛布もってリビングで寝る。座布団4枚ひいて。


・・・って、ばか?ばかなの?(^^;




P1020447.jpg


P1020449.jpg


P1020450.jpg


P1020451.jpg


P1020454.jpg>


P1020460.jpg


P1020461.jpg


P1020468.jpg


P1020470.jpg


P1020476.jpg


P1020479.jpg


P1020480.jpg


P1020481.jpg


P1020482.jpg


P1020484.jpg


P1020485.jpg


P1020492.jpg


P1020501.jpg





0509我が家に仔猫がやってきた

・今日、輪工房APEX仲間のtatsuクンがわざわざウチまで連れてきてくれました。

・ゆうこちゃん(tatsuクンの綺麗な奥さん)が家への帰り道に保護した迷い猫です。多分生後2ヶ月くらい?

・mixiでtatsuクンの里親募集を見たときに一目惚れ。これはもはや運命だ!と(←ばか)

・しかしウチの次男坊に猫アレルギー疑惑があったり、ちょっとムリかな?縁がなかったかな?なんて思って紆余曲折したのですが、めでたく今日から我が家の一員、家族になりました。

・拾われたときはすごくやせ細っていて、感染症にもかかっていたりして大変だったようです。愛情いっぱい看護されたから、いまではもうやんちゃ過ぎるくらいに元気いっぱい。

・さんざんウチを探索、冒険した挙句に、コテってボクのヒザの上で寝ちゃったよ・・。こいつ案外大物かも?



7735602_1633497460_239large.jpg


7735602_1633497537_160large.jpg


7735602_1633497557_73large.jpg


7735602_1633497594_213large.jpg


7735602_1633497647_36large.jpg


7735602_1633497667_70large.jpg


7735602_1633497689_186large.jpg


7735602_1633497708_45large.jpg


7735602_1633497731_107large.jpg


7735602_1633497757_9large.jpg


7735602_1633497775_91large.jpg


7735602_1633497796_211large.jpg


7735602_1633497826_52large.jpg


7735602_1633497856_224large.jpg


7735602_1633497877_195large.jpg


7735602_1633497895_111large.jpg


7735602_1633497909_211large.jpg


7735602_1633497926_217large.jpg


7735602_1633497959_177large.jpg


7735602_1633497978_134large.jpg


7735602_1633497987_155large.jpg


7735602_1633497997_76large.jpg


7735602_1633498010_119large.jpg


7735602_1633498026_227large.jpg


7735602_1633498049_85large.jpg



・保護して、介護して、ここまで元気にしてくれたtatsuちゃんゆうこちゃんご夫妻の心中やいかほどか。短い時間であっても注いだ愛情はわが子同然だものね。
でも、ウチに託してもらったからには、それ以上の愛情を注いで、愛情のプールでドブ漬けにして、大切に大切に育てるからね!けっして後悔はさせないからね。

tatsuクンゆうこちゃん、ほんとにありがとう!



・我が家がついえの住処になりますように。もう「生まれ変わりたい」なんて思わせないぞ。

7735602_1608950441_60large.jpg




0505サイクリング「新緑」

・自宅~流山橋往復40km

Duration: 1:21:05
Work: 875 kJ
TSS: 81.6 (I/F 0.777)
Norm Power: 194W
Distance: 40.284 km
Elevation: 83 m
Power: ave.180W
Speed: ave.30.0kph
**********************
体重:57.7kg 8.9%
安静心拍:NA
機材:NeoPRIMATO 手組チューブラー/wPT
**********************

・定点観測もいよいよ最終回。

SN3S0116.jpg


SN3S0117.jpg


SN3S0119.jpg


SN3S0120.jpg


SN3S0121.jpg


蕾のときのようなワクワク感も少ないし、満開のような華やかさもない。けれどボクはこの新緑の頃がだいすきです。

大地に根を張り天高く枝を伸ばし新緑に一杯の光を浴びて、その幹をより強くより太く。

また来年。また次の花を咲かせるために。



SN3S0123.jpg



0504「SuperMoon」

・ワークアウトなし

Duration: NA
Work: NA
TSS: NA
Norm Power: NA
Distance: NA
Elevation: NA
Power: NA
Speed: NA
**********************
体重:NA
安静心拍:NA
機材:NA
**********************

・超級山岳6ステージ。

・ホントは5月5日の夜が最大らしいのだけど、ボクにとってはこの夜の月こそがSuperだ。



SN3S0114.jpg








0503「雨の筑波8耐」

・筑波春の8時間耐久レース「teamAPEX越乃寒梅」第3走(61周?)

Duration: 3:12:24
Work: 2147 kJ
TSS: 208.5 (I/F 0.816)
Norm Power: 204W
Distance: 123.123 km
Elevation: 208 m
Power: ave.190W
Speed: ave.39.0kph
**********************
体重:NA
安静心拍:NA
機材:C59/w CINQO BORA
**********************

・雨。それもそんじょそこらの台風に負けてない大雨。各地で大雨洪水警報が出てるレベル。朝4時半頃に現地入りするも「ほんとにやるんですか?」って半信半疑でした。

・そもそも某銀リーダーからして

「DNSでも誰も恨みません。
さっきより周りの駐車場が歯抜けになっている。
早々に大人の選択をしている。
いいねえ~。」

なんてメールをよこす始末。すぐソバにいるのに(笑)

・某うっしーは「じゃあさじゃあさ、3チームの中から走りたいヤツだけで1チームにまとめちゃう?」なんて悪知恵働かすしもちろんボク自身もやめる気マンマン。お嬢とクロガリさんのお重をもってどっかでピクニックにしない?

・そんな空気を一蹴していたのは輪工房総帥タグチさん(なんでそういつもサバイバルになるとイキイキしてくるのでしょうw)、そしてたけさんだった。お二人のモチベーションがなければ朝5時の時点で撤収していたと思う。
(そいうった意味ではお二人こそが今回最大の功労者です)

・淡々と設営完了し準備は万端。このあたりの段取りのよさ、結束力の強さは輪工房はぜったいナンバーワンだね!誇っていいと思います。

・しかしウチのチームには天候以外にもヤル気を失う理由が山のようにあった。まずは不動のエーススプリンターツーともが半月ほど前に怪我で入院(代走ムラムラへ。)。さらにチーム内でも最も調子よさそうだったリモがご家庭の事情で前夜にDNS。走れる二人を失った時点でウチはエースチームではなくなっていた。

・そんなわけで考えたチームの作戦?方針?はムリにリザルト狙いにせず「ムラムラ4時間、ボクが4時間」それぞれ一本通し、練習のつもりで走り切ること。ピット回数の制限があるからそれぞれ7回ピットインすること。他チームと同時ピットインを心がけてなるべくアシストすること。

・始まっちゃえばやっぱりじっとしてられない我が銀リーダー(笑)ムラムラがタレてきたあたりで交代。
結局、ムラムラ2時間30分>銀さん1時間40分>安価白3時間10分>ムラムラ40分でフィニッシュ。他チームのアシストも果たした割にはリザルトも案外よくって総合6位、クラス5位でした。上出来じゃない?

20120503_141924.jpg

20120503_142859.jpg

20120503_194054.jpg



***

・輪工房APEXからは唯一、レディースチーム「APEXノーブルロット」のみが2位、表彰台へ。


531406_282638295163285_100002513509313_596643_1939296126_n.jpg


おめでとう。

4人とも本当に素晴らしい走りでしたヨ!

何よりも4人の笑顔が印象的でしたね。
その表情は(メダルの色は銀だけれど)どんな色よりも輝いて見えたと思います。

CIMG5604.jpg


なんだか4人がそれぞれ一葉をなしている「四つ葉のクローバー」みたいで、それを見つけたような気がして、なんだかこっちまで嬉しい気持ちになりました。




***

応援にAKKOさんこーじさんD子ちゃんありんこちゃんらが来てくれたのも嬉しかったなー。
毎周回(3時間以上走ってるアイダ中ずっと!)第一コーナーで声援送ってくれて。

確かに届いていましたヨ!チカラに変わっていましたヨ!


撤収や表彰式にまで残っていてくれて「手が必要なときにいてこそ応援ですから!」って。

ほんとにありがとう。

ボク達は、自分達が想っているよりもずっとずっと、仲間や環境に恵まれている。

20120503_182355.jpg



**



毎年毎年「今年の8耐こそ歴代ナンバーワン!」って思っているけれど、

表彰台には乗れなかったけど。今年こそが「記憶に残る8耐ナンバーワン」です。

間違いない。





宝物な「ゼッケン」が、また一枚増えました。

SN3S0112.jpg













0502調整サイクリング「積みきれません」

・自宅~流山橋往復40km

Entire workout (171 watts):
Duration: 1:20:07
Work: 820 kJ
TSS: 69.1 (intensity factor 0.72)
Norm Power: 180
VI: 1.05
Distance: 41.637 km
     Min Max Avg
Power: 0 351 171 watts
Cadence: 17 109 82 rpm
Speed: 5.3 43.8 30.8 kph

****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W
機材:C59/w CINQO BORA
***************************

・朝、雨が降り出す前に(昨夜おっつけ仕事でやった)ポジションのチェックを兼ねたサイクリングへGo!

C59ポジション2

以下備忘録。

1)フレーム関係(C59ITALYサイズ52)
・シート長(C-C):520mm
・トップ長(C-C):530mm
・ヘッド長:125mm
・シートアングル:74.5°
・フロント~センター:587mm
・リア~センター:401mm


2)ポジション関係
・サドル高さ:675mm
・サドル後退幅:60mm
・ハンドル落差(サドル上部~上ハンドルセンター):80mm
・ステム長:100mm
・ハンドル幅(C-C):400mm
・ハンドルドロップ:138mm
・SB寸法(サドル先端~ブラケットくぼみ)650mm ∴SB値=0.963
・クランク長:170mm


・感触はバッチリ!あとは明日8耐で走り込めばOK。でも天気がががが・・



***

・夕方は輪工房へいってお買い物したり明日の準備したりドタバタと。だんだんドキドキワクワクしてきました♪

・雨のレースが前提だから荷物も満載になりそうな予感。。でもまだまだ積める。積みきれないのは














0501回復走「鎖骨遠方位端骨折その後」

・自宅三本ローラー60分(無負荷)

Entire workout (165 watts):
Duration: 1:01:17
Work: 604 kJ
TSS: 46.7 (intensity factor 0.677)
Norm Power: 169
VI: 1.03
Pw:HR: -2.66%
Distance: 45.573 km
     Min Max Avg
Power: 0 434 165 watts
Heart Rate: 82 159 132 bpm
Cadence: 22 182 103 rpm
Speed: 0 75.3 44.6 kph

****************************
体重:NA
安静心拍:NA
FTP:250W
機材:C59/w CINQO BORA E-MOTION
***************************

・長いこと苦しめられてきた右鎖骨骨折のその後。

moblog_735c8dd3.jpg

・写真の通りやっとやっと、くっついてた。やったー♪


・「でもくっついたのはズレた骨の下の部分。上はまだ不安定だから“引き続き”大人しくしてましょうね♪」「ハイ!わかりました先生!」
さてステムの長さを元にもどすか(←懲りてない人)

・で、早速ステム交換開始。ところが。

ステム交換のついでにヘッドパーツ全バラ&グリスアップ>ステム長伸ばしたらワイヤーが届かない>ワイヤー交換>したら(ワイヤー内蔵フレームなので)BBのとこでワイヤーが引っかかっての穴からうまく出てこない>BBばらす>BBグリスアップ>BBのプラカバー割れる(泣)>CINQO全バラ>泣きながら復旧>ワイヤー交換>ついでだから洗車>ついでだからバーテープ交換・・

って、フルメンテじゃねえか(涙)気づけばもう深夜。


・それでもステムを伸ばした甲斐はあった。窮屈だった上半身が改善されてポジションばっちり!下ハン&120回転縛りでローラー廻したけど超イイカンジ♪あとは実走でもがいてみるだけだなー。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。