Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2011-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0729どこまでつづく?

・自宅~流山橋往復40km


Entire workout (198 watts):
Duration: 1:17:36
Work: 921 kJ
TSS: 94 (intensity factor 0.853)
Norm Power: 208
VI: 1.05
Pw:HR: n/a
Distance: 41.23 km
     Min Max Avg
Power: 0 454 198 watts
Cadence: 20 95 74 rpm
Speed: 10 46.5 31.9 kph
****************************
体重:57.0kg/6.4%
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

・ちょっと時間がなかったので短めなワークアウト。往路は追い風基調なので流し。帰路向い風区間の15kmはダンシングオールなんちゃら、ラスト5kmは下ハンダンシング縛り。うーんまだまだ好調期?

・今日は夏物が完成したのでついつい嬉しくて。まあ、こんなこと一つでモチベーションが上がるんだからお安いモンです。

・手前味噌で恐縮ですが、オンナのコが着ると可愛いジャージなんですよねー。。。個人的には「着たい」よりも「観たい」ジャージかな。





スポンサーサイト

0728モテ期でしょうか(違)

・自宅~シンザカヤさん往復72km

Entire workout (188 watts):
Duration: 2:15:36
Work: 1532 kJ
TSS: 153 (intensity factor 0.823)
Norm Power: 201
VI: 1.07
Pw:HR: n/a
Distance: 72.399 km
     Min Max Avg
Power: 0 460 188 watts
Cadence: 20 101 80 rpm
Speed: 0 48.8 32.0 kph
****************************
体重:57.1kg/6.8%
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

・「ついに好調期も過ぎ去ったか?」と思って走り始めるも、なんだかグイグイいけてしまって結果としては悪くなかったという不思議なワークアウトこういうケースも珍しい。

・帰路流山橋ですれ違ったサイクリストから熱視線?を浴びたような?アンダーパスの折り返しで後続を見るとそのサイクリストが引き返してきてる?うーん、誰でしょう?

・ポリシーとして知らない人とのランデブーはやりません。万一のときに保険やらなんやらで問題になるから。かといって、おしゃべりしながらサイクリングできる時間はないんだなー。仕込みに間に合わなくなっちゃうから。というわけで背後に着かれる前にL4領域へ加速、したらしばらくすると見えない距離になってました。

・お陰様で帰りはバッチリLTワークを完遂。いいワークアウトになりました。ありがとうございました!誰かもわからないのに千切っちゃってゴメンなさい!

・でもいったい誰だったのだろう?覚えがないんですが。。。
どうも最近「オトコ」にだけモテる気がする。勘違いされてなあい?
ワタシ、その「ケ」はありませんから~


0726『風に乗りたい』

・自宅~関宿橋往復100km

Entire workout (185 watts):
Duration: 3:11:52
Work: 2132 kJ
TSS: 194.4 (intensity factor 0.78)
Norm Power: 190
VI: 1.03
Pw:HR: n/a
Distance: 100.624 km
      Min Max Avg
Power: 0 360 185 watts
Cadence: 20 96 80 rpm
Speed: 9.8 51.6 31.5 kph

****************************
体重:55.9kg/6.4%
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

・冬の北風は「空気の壁」に感じます。かき分けて、切り裂いていかないと進めない感覚。上から下に向かってたたきつけられる感覚。

・に対して夏の南風は同じ向い風だったとしてもすごく優しい。下から上に向かって舞い上がる印象。だからペダリングもつい階段を登るような、そんなふみ心地を感じるんんですね。

・BORAを履いているとこの「風に乗るふみ心地」というのがよくわかる。アルミのRacingZEROもすごく良くできたホイールなんだけれども、どちらかといえば「ふみ心地」が軽く感じるホイール。軽くなるから回転が上がる、という印象。BORAは「ふみ心地」が柔らかく感じる。そんなホイールです。軽さはないんだけれどもなんか、こう、風の上にふんわり乗っているような、そんなふわっとした浮遊感を感じられる。そこがたまらなくスキです。

・今日はそんなBORA(アドリア海に吹き下りる北東風、がその名の由来)に乗って、風の上を走って来ました。気持ちよかったー。



7735602_1233449550_59large.jpg


一昨日は(少々他力本願ながらも)ようやく一緒に登った表彰台。

「待たせたね!相棒!!」


0724修善寺CSC5時間耐久

・日本CSC(修善寺)5時間耐久レース

試走:
Duration: 9:53
Norm Power: 295
VI: 1.24
Distance: 5.011 km
Elevation Gain: 99 m
     Min Max Avg
Power: 0 556 237 watts
Cadence: 20 115 70 rpm
Speed: 12.2 63.7 30.4 kph

#1スティント(6周):
Duration: 1:00:26
Norm Power: 257
VI: 1.13
Distance: 29.865 km
Elevation Gain: 611 m
     Min Max Avg
Power: 0 536 227 watts
Cadence: 20 120 72 rpm
Speed: 14.1 67.4 29.7 kph

#2スティント(4周):
Duration: 39:37
Norm Power: 264
VI: 1.12
Distance: 19.896 km
Elevation Gain: 401 m
     Min Max Avg
Power: 0 498 236 watts
Cadence: 20 124 77 rpm
Speed: 10.9 68.9 30.1 kph

#3スティント(1周):
Duration: 9:30
Norm Power: 279
VI: 1.1
Distance: 4.967 km
Elevation Gain: 99 m
Min Max Avg
Power: 0 458 252 watts
Cadence: 53 110 77 rpm
Speed: 16.3 65.7 30.8 kph

Entire workout (224 watts):
Duration: 2:23:14 (4:08:14)
Work: 1928 kJ
TSS: 264.5 (intensity factor 1.053)
Norm Power: 257
VI: 1.15
Pw:HR: n/a
Distance: 68.589 km
Elevation Gain: 1570 m
Min Max Avg
Power: 0 556 224 watts
Cadence: 20 124 71 rpm
Speed: 6.2 68.9 28.7 kph
****************************
体重:NA
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

リザルト: 混合の部、総合優勝(対象18チーム)総合8位(全140チーム)

http://www.csc.or.jp/sport/event/5h/5h2011/5h_2011_result.pdf


レース展開など:

・狙って勝ち取った優勝。それだけに喜びもひとしおです。戦略としてはやはりエースTepeクンにめいっぱいがんばってもらうこと(笑)

・結果としてTepe7周>安価白6周>シンジュクク3周>Tepe3周>安価白4周>シンジュクク2周>安価白1周>Tepe2周(+CD1周)、計29周。Tepeクン9分台後半、安価白10分フラット、シンジュククさん11分台後半、で全員の平均が10分少々、という計算。

・これは「30周なら間違いなく優勝、28-9周できれば優勝争いに絡めるかも?」という事前のリサーチによります。結果論だけど最初の1時間をTepeクンが総合上位陣(みんなセミプロ集団)と一緒に7周回できたことが大きい。そして最後の30分まではライバル陣にラップされないように気をつけながらオーバーペースにならうぬよう淡々とこなし、最後の30分だけロードレースのように背後からのライバルの追走に集中すればよい。

・そして実際そのようになりました。オープン参加のトライアスリートチームも含めてもダントツ優勝。総合にしても上位5チーム?くらはJPTを戦うセミプロみたいな人達だから、「一般の部」なら間違いなく表彰台です。

・この話を持ってきてくれた(レース自体も最大の功労者である)Tepeくん、苦手なサーキットレースの参加を快諾してくれたシンジュククさん、そして微妙に間に合わなかったけど(笑)とにかく来てくれたハナパンくん。みんなありがとう!このカップとメダルはみんなの気持ちが染みこんだタカラです。大切に、Apricoに飾ろうと思います。

7735602_1233449526_253large.jpg



以下個人的メモ。

・近年稀にみる絶好調ぶりに本人も驚愕。修善寺では全てアウター。一回もインナーに入れることがありませんでした。それでも登りは楽だった。こういうことって一年に何回もないんですが。。

・思い当たるのは「しっかり睡眠6時間」「前日からウォーターローディング」
睡眠は当然としても、事前にTepeくんから聞いたウォーターローディングが大きいかも?具体的には前日から2リットル以上のポカリ&OS-1を摂取。当日も朝から1リットルのポカリを飲みました。結果、脚攣も無し。翌日の脚のむくみもなし!ハリも筋肉痛さえも無し。こんなことってあんまりないんだけど?

・ああ、だだなぜか腰に違和感が(^^;



0721北風とダンス

・自宅~越谷CC付近往復50km

Entire workout (220 watts):
Duration: 1:37:30
Work: 1279 kJ
TSS: 139.3 (intensity factor 0.926)
Norm Power: 226
VI: 1.03
Pw:HR: n/a
Distance: 50.324 km
     Min Max Avg
Power: 0 437 220 watts
Cadence: 20 101 75 rpm
Speed: 4.5 51.5 31.0 kph

****************************
体重:56.4kg/8.0%
安静心拍 : 40bpm
機材:C50+BORA ONE
****************************

・台風の残り香か、今朝は激しい北東の風。予報で8-9m/mだからエドサイ峠は10%勾配以上だったのでは?

・こういう日に向い風クライムをするのは嫌いではありません。登りでダンシングを多用する自分にとって絶好の機会だから、北上する向い風区間はすべてダンシング縛りで。

・だいたい220-240W/60-70rpmが「いつまでも」と思える、バランスのとれた状態。結果として往路向い風区間は230-250WのL4を二本やることができた。調子いいかも?

・長いことかかってようやく生涯の伴侶を見つけた気がします。これだけの北風とずっとダンスするには息がぴったりなパートナーが必要。リズム、踏み心地、ポジション、全てが自然でしっくりくる。いや自然すぎてその存在を忘れていたくらいだから「しっくりくる」ことすら感じていなかったかも。

・その自然さをあえて言葉にするなら、
「立ちたいときに真っ直ぐスッと立てる」
「腰をおろしたいときにスッと座れる(その位置にサドルがある)」
「身体を寄せなくても、スッと手を差し出した位置にブラケットがある。握るとブラケットが握り返してくれる」
「ぎゅーっと抱き上げたいときに、さらに手を伸ばすとその場所に下ハンがある」
「いつまでも続けていられるダンスのリズム(そう、まるでワルツでも踊るように)。」

・ほとんどは「ポジション」「ランディングフォーム」に関連する事なんだけど、最後の「ダンシングのリズム」はフレーム&ホイールによるところが大きいと思います。僕の好みは自転車のリズムに合わせるわけでも自分のリズムにフレームがついてきてくれるんでもなくて、フレームと自分のリズムが一致すること。これらは似てるけど微妙に違う。

・4年前に乗っていたLOOKは、すごく速くていいフレームだったけど典型的な「フレームがリズムを作る」バイクだった。20分以下なら速いんだけど、それ以上が続かない。自分がついていけないんですね。だから疲れちゃう。ついには愛してあげられなくて、、高性能なフレームなのにちょっと可哀想なことしたな。

・その次に乗ったDEROSAは正反対。乗り手のリズムが全て。というかフレームがワンテンポ遅れてくる感じ。疲れないんだけど、、速くはないんだなあー。ツーリングはいいんだけど、、といったイメージ。

・そして現在のCOLNAGO。これは自分にあっているようです。淡々とダンシングしていると自分のリズムだかBikeのリズムだかわからなくなってくる。それくらいの一体感です。ずっとずっといつまでも一緒に踊っていたくなるこのカンジ。「やっと出会えたね!」

・さてこれだけ惚れ込んでいるコ(←イタリア語的には男性名詞ですが)だから、なんとか一緒に結果を出してあげたい。

で週末の修善寺!やるぜ!!




0718回復走

・自宅~越谷CC付近往復50km

Entire workout (173 watts):
Duration: 1:39:18
Work: 1030 kJ
TSS: 89.4 (intensity factor 0.735)
Norm Power: 179
VI: 1.04
Pw:HR: n/a
Distance: 50.587 km
     Min Max Avg
Power: 0 417 173 watts
Cadence: 20 101 80 rpm
Speed: 6.4 50.8 30.6 kph
****************************
体重:55.5kg/7.9%(←脱水?)
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

・表題に偽り有り。「回復走」ってほど軽いサイクリングでもなかったし、それ以前に「回復させなきゃいけない」ほど疲労は残っていなかったような?

・また、再三に渡って訴えているとおり(高強度な)レース後の今日は「まだアタマのネジが緩んでいる」状態。よってこれくらいの強度(L3ペース走)はいつもより楽に感じるはず。そして実際そうでした。こんなときは疲労の具合に関わらず「走りたい」思う限りレッツワークアウト!「走りたくない」と思ってから素直に休みます。

・「あしづり岬」通過の後遺症はほぼなし。よかったよかった。が睡眠不足がちょっと深刻化。。。




0717JCRC第6戦群馬CSC

JCRC群馬(Race60km+WU+CD、他)

#Race:(Aクラス10*6km)
Duration: 1:39:36
Work: 1238 kJ
TSS: 170.4 (intensity factor 1.013)
Norm Power: 247
VI: 1.19
Pw:HR: n/a
Distance: 59.645 km
Elevation Gain: 598 m
Min Max Avg
Power: 0 505 207 watts
Cadence: 20 113 83 rpm
Speed: 6.9 61.1 35.9 kph

Entire workout (204 watts):
Duration: 2:26:16 (7:52:14)
Work: 1789 kJ
TSS: 239.9 (intensity factor 0.992)
Norm Power: 242
VI: 1.19
Pw:HR: n/a
Distance: 87.181 km
Elevation Gain: 1434 m
Min Max Avg
Power: 0 505 204 watts
Cadence: 20 141 84 rpm
Speed: 0 78.1 35.8 kph

****************************
体重:56.4kg/7.2%
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

リザルト:完走(詳細不明)






0714ローラーde自家発電「三本ローラーVer」

・自宅~越谷CC往復50km

Entire workout (188 watts):
Duration: 1:36:51
Work: 1093 kJ
TSS: 104.3 (intensity factor 0.804)
Norm Power: 196
VI: 1.04
Pw:HR: n/a
Pa:HR: n/a
Distance: 50.817 km
Elevation Gain: 165 m
Elevation Loss: 160 m
Grade: 0.0 % (5 m)
Min Max Avg
Power: 0 417 188 watts
Cadence: 20 104 82 rpm
Speed: 0 51.6 31.5 kph
****************************
体重:56.4kg/6.9%
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

・昨日、本日とローラー発電機の開発テスト。で、ついに完成しました!2号機こと三本ローラーバージョン。

・意外と手こずったけど、結局のところ問題なのはオルタネーターの個体差、ということでした。モノによって18V近く出力してしまうのがあって、インバーターが過電圧でエラーを起こしてしまうのです。

・やむなく、オルタネーターに合わせて10Aのでっかいダイオードを一個づついれながらテスト。三本ローラー版は1個、固定ローラー版は2個、という結論に。

・これって、要はダイオードで熱エネルギーに変換して電圧を下げているだけだから、実に無駄なエネルギーなのです。もったいない。。実測でいうとパワー(SRM読み)220Wでやっと50Wの扇風機が回せる、というレベル。なんと効率の悪いシステムなのか(泣

・しかしオルタネーターを信頼おける「リビルド品」とかにすると多分1万円はくだらないでしょう。これは(所詮お遊びといえる)このシステムにはちょっとなあ、といったところ。廃車で捨てるようなパーツで作ることにも意義があるのだし。


0712今日もローラー発電以下略

・ローラー30分+自宅~流山橋往復40km

ローラー:
Duration: 29:45
Work: 310 kJ
TSS: 25.7 (intensity factor 0.72)
Norm Power: 176
VI: 1.01
Distance: 20.907 km
     Min Max Avg
Power: 0 239 173 watts
Cadence: 22 106 94 rpm
Speed: 12.4 47.7 42.2 kph

自宅~流山橋:
Duration: 1:19:59
Work: 816 kJ
TSS: 70.4 (intensity factor 0.727)
Norm Power: 177
VI: 1.04
Pw:HR: n/a
Distance: 39.334 km
     Min Max Avg
Power: 0 420 170 watts
Cadence: 20 101 79 rpm
Speed: 0 52.6 29.5 kph

Entire workout (170 watts):
Duration: 1:50:12
Work: 1125 kJ
TSS: 96.2 (intensity factor 0.724)
Norm Power: 177
VI: 1.04
Pw:HR: n/a
Distance: 60.289 km
     Min Max Avg
Power: 0 420 170 watts
Cadence: 20 106 83 rpm
Speed: 0 52.6 32.8 kph

****************************
体重:57.5kg/7.0%
安静心拍 : NA
機材:C50+Racing7,BORA
****************************

・前日に引き続きローラー発電機の開発テスト。断続的に30分ほど。

・暑すぎてもう無理!というわけでちょっとだけ実走を。帰路は凄まじいい風でした。


0711続・ローラーで自家発電

・ローラー発電テスト(時間不明)

※データ欠損につき詳細不明

Entire workout (116 watts):
Duration: 26:26 (3:25:40)
Work: 184 kJ
TSS: 11.6 (intensity factor 0.514)
Norm Power: 125
VI: 1.08
Pw:HR: n/a
Distance: 11.968 km
Grade: 0.1 % (8 m)
     Min Max Avg
Power: 0 244 116 watts
Cadence: 21 96 74 rpm
Speed: 6.2 49.9 27.1 kph
****************************
体重:57.4kg/6.9%(?)
安静心拍 : NA
機材:C50+Racing7
****************************

・今日は某社にてローラー発電機の開発テスト。(につきまともなワークアウトは無し)

・現在の開発課題として
1)スターター電源を鉛バッテリーから乾電池へ変更(コストダウン)
2)できればオートスタートを目指して、定電圧保護回路の増設。
3)ワットメーターの設置
さらに
4)固定ローラーバージョンのみならず三本ローラーバージョンへの展開

で、
7735602_1211079019_93large.jpg


・ここまでは出来ました。計算上、オルタネーターの回転数も固定ローラーバージョンとほぼ同じ。走行感も悪くない。

・が、どうやってもインバーターがエラーで止まってしまう。どうもオルターネーターの出力電圧が高すぎ(16~18Vもある)ためらしい。

・結局、インバーター保護用の電圧低下回路を組むことに。一歩進んで二歩後退。。とほほ。

・たぶん10Aのダイオードを4個くらいかませばいいんだろうけど、そうすると単純に考えて「そこで無駄に熱エネルギーで放出してしまう」という意味であって、ただでさえ効率悪いのにますます効率の悪いシステムになっちゃうなあ、と。うーん、先は長いか。


0710"F・S"&野田APEX錬ダブルヘッダー

・自宅~F・S!(10周回+WU)~野田APEX錬~自宅、計165km

F・S!(10周回):
Duration: 45:28
Norm Power: 263
VI: 1.11
Distance: 30.126 km
Elevation Gain: 122 m
     Min Max Avg
Power: 0 672 236 watts
Cadence: 20 114 90 rpm
Speed: 25.5 54.8 39.8 kph

野田APEX錬:(主としてBグループ)
Duration: 1:48:42
Norm Power: 197
VI: 1.18
Distance: 57.921 km
Elevation Gain: 204 m
     Min Max Avg
Power: 0 579 167 watts
Cadence: 20 115 81 rpm
Speed: 7.8 50.1 31.9 kph

Entire workout (176 watts):
Duration: 5:06:32
Work: 3272 kJ
TSS: 361.8 (intensity factor 0.837)
Norm Power: 204
VI: 1.16
Pw:HR: n/a
Distance: 163.386 km
Elevation Gain: 562 m
     Min Max Avg
Power: 0 672 176 watts
Cadence: 20 115 82 rpm
Speed: 7.8 54.8 32.0 kph
****************************
体重:56.4kg/7.9%(帰宅後)
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

第一部「F・S!」

・今日のトピックとしてはtinoueさん繋がりでお知り合いになったマコチさんが初参戦するかも?ってこと。この方、富士250kmの優勝とか耐久系だは抜群の成績をもつ豪脚さんです。もちろんボスキャラ中のボスキャラ(笑)

・が、定刻5時になってもおみえにならない。どうも迷子になっようで(笑)次回はエドサイあたりからご案内しますね!>マコチさん

・大ボスキャラ不在、といえども久々登場のmurata師匠はじめ、たけさん、うっしー、ツーさん、565くん、リモさん、イイダくん、Oガタさん、くろがりさん、いずさん、ハナちゃん、とまあ、結構豪華な顔ぶれ。これは熱くなりますねー。

・朝、自走してきたカンジでは一ヶ月前の絶好調感はない。けどそれほど悪くもない、カンジ。スタートして1周は(今回フォーメーションラップは無し)アップ替わりに多めに引いたけど、うん、これならイケルかな?

・本格的なバトル開始な2周目。ゴルフ坂アタックでイイダくんと二人逃げがきまる。けど「まだちょっと早いですよね?」ってことで一旦戻ることに。(でも本当はこういう風にガンガンいかなきゃいけなかったのよね)

・以降のレース展開的は比較的マッタリな雰囲気で以下中略。大きな動きは8周目にハナパン単独アタック。空気読めねえヤツだなあー(笑)なんでこのタイミングで一人でいくかね?ほどなくして集団に吸収。
続いて9周目イイダ君アタック。僕が併せてこれは逃げきまったか?しばらくいって後ろ向いたら集団がズラズラと。引き連れてきたのはツーさんでした。うーんやっぱり秘技「死んだふり」だったのか(笑)

・結局、生き残った8名ほどで集団ゴールへ。あいにくローテの都合でスプリント局面の手前まで先頭。脚をためて後ろの気配を伺ってたら絶好調男565が後ろを引き連れて発射。が!対向車がきてしまいラインが左へ。下がる途中だった自分の前が塞がってスプリントに参加することなく終了。。。でした。うーん消化不良。

・聞けはアタマとったのはツーさんだった模様。やるなー!さっきのブリッジといい勝負強さが光ってましたね。仕事の関係で難しいみたいだけど、レースに出れないのが惜しい。

・特筆すべきは565君の成長っぷり。なにかいいクスリでも手に入れたのかw

・(うっしーに指摘されて気づいたんですが)なんと「F・S!」参加して以来密かに自慢していた「連続入賞」記録がついに途絶えてしましました(涙)まあそんなもん最初っからなかったんですが。それに今年は入賞どころか「完走」目標な状態だったからね。これだけ走れれば自分としてはまあ上出来です。



第二部「野田APEX」

・こちらも久々な参加。今回は主力メンバーがみなAグループということで、Bグループの取りまとめ役をお手伝いしました。
・Bグループ、っていったって脚力はさほど変わらないんですが。Aとの差は追い込み重視じゃなくて「基本的な練習を重点的にやりましょう」という違いだけです。今回は「ギア固定」ローテ練。バッチグーでしたね♪本当はこの練習って全員「下ハン固定」「ブレーキさわっちゃいけない」の三つの縛りでやるものです。一見危なそうに感じますが、この「ブレーキ触っちゃいけない」がミソ。これこそが集団内で無駄な動きをなくし且つ、無駄な脚を使わない、大切な練習なんですね。(と私は教わりました)


第三部「灼熱のエドサイ」

・帰路、自宅までの35km。実はこれが一番きつかったー!時間帯はまだ9時くらいだったはずですが、それでも辛かった。しかも向かい風(泣)
・計算すると、早朝3時半から走りだして実走時間が5時間くらい。途中大休憩のときも含めると、軽く3リットルは飲んでるはず、なんですが帰宅後の軽量は前日夜よりもマイナス1kg。これは危ない。以降気をつけます。




******************************************************

(2009F・S!錬データ)
Date Time Lap AveSpd NomPW AvePW MaxPW AveHR MaxHR
4/4 44:21 9 36.9kph 266W 238W 709W N/A N/A
4/9 29:44 6 36.6kph 253W 242W 542W N/A N/A
4/11 43:08 9 37.8kph 258W 233W 677W N/A N/A
4/14 29:04 6 37.5kph 256W 229W 676W N/A N/A
4/29 43:53 9 37.1kph 250W 225W 657W N/A N/A
6/20 42:10 9 38.6kph 266W 236W 780W 155bpm 171bpm
7/12 41:36 9 38.7kph N/A N/A N/A 151bpm 168bpm
8/22 41:03 9 39.5kph 256W 222W 771W 164bpm 181bpm
9/5 41:16 9 39.4kph 264W 237W 754W 160bpm 182bpm
9/12 39:34 9 40.8kph 277W 240W 778W N/A N/A
9/13 33:44 7 38.1kph 265W 232W 835W N/A N/A

(2010F・S!錬データ)
Date Time Lap AveSpd NomPW AvePW MaxPW AveHR MaxHR
4/3 33:56 7 37.2kph 276W 239W 724W 161bpm 184bpm
4/10 41:51 9 38.8kph 268W 249W 697W 167bpm 177bpm
4/11 47:16 10 38.2kph 275W 246W 746W 162bpm 177bpm
5/23 46:31 10 38.7kph 259W 237W 736W 168bpm 180bpm
7/25 47:06 10 38.4kph 247W 223W 733W N/A N/A
9/12 31:41 7 40.0kph 275W 245W 746W 170bpm 181bpm
9/20 32:08 7 39.6kph 273W 248W 710W 169bpm 184bpm
9/23 33:37 7 37.7kph 267W 248W 690W 161bpm 177bpm
9/26 32:11 7 39.3kph 287W 254W 751W 161bpm 179bpm

(2011F・S!錬データ)
Date Time Lap AveSpd NomPW AvePW MaxPW AveHR MaxHR
6/5 47:23 10 38.3kph 272W 245W 711W 160bpm 180bpm
7/10 45:28 10 39.8kph 263W 236W 672W N/ N/A

0707七夕ライド

・自宅~流山橋~運河~(野田APEXコース)~守谷~芽吹橋~玉葉橋~自宅、計103km


Entire workout (191 watts):
Duration: 3:12:55
Work: 2205 kJ
TSS: 217.9 (intensity factor 0.823)
Norm Power: 201
VI: 1.05
Pw:HR: n/a
Distance: 103.368 km
     Min Max Avg
Power: 0 498 191 watts
Cadence: 20 108 83 rpm
Speed: 8.2 55.2 32.1 kph

****************************
体重:56.5kg/8.4%
安静心拍 : 40bpm
機材:C50+BORA ONE
****************************

・WUとCDを除いた部分(約100km)のave.は200w/33kph。コンディションが良くない割にはまあまあです。

・L3からL4の範囲で踏んでるぶんには問題なし。むしろ身体が軽くなっただけ登りは軽快。でもちょっともがいたL6くらいのパワーがスカスカ。これは困った。ちょっと急激に絞りすぎたかも。

・ワークアウト中に摂取したのは水1L、ポカリ1L、ゼリー系が2個、と軽く2.5kgはあると思うんですが、帰宅後の体重が56.5kg、っていうのはまだまだ足りないのかなあ?


(表題と本文は関連がありません)


0705エドサイでオーバーヒート

・自宅~シンザカヤさん往復72km

Entire workout (177 watts):
Duration: 2:20:52
Work: 1492 kJ
TSS: 129.3 (intensity factor 0.742)
Norm Power: 181
VI: 1.03
Pw:HR: n/a
Distance: 72.394 km
     Min Max Avg
Power: 0 367 177 watts
Cadence: 20 109 84 rpm
Speed: 8 51.5 30.8 kph
****************************
体重:56.5kg/11.3%
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

・おもいっきり寝坊して、コッソリ計画していた一人山岳コソ錬はあっけなく頓挫。やむなくもう陽が高いような時間帯にエドサイへ。

・これがもう大失敗。とろけました。ただただ熱いだけでなんのためのワークアウトかわからん。もうやめよう。夜に走ったほうがナンボかまし。

・昨夜就寝前の体重が57.6kg、に対してワークアウト後の体重は56.5kg。覚えているだけでドリンクは1Lちょっと飲んでいるはず。にも関わらずマイナス1kgというのはどれほど発汗してるんだと。


0704自宅三本ローラー

・自宅三本ローラー70分

L3 #1:
Duration: 40:00
Norm Power: 210
VI: 1
     Min Max Avg
Power: 169 279 210 watts
Cadence: 91 108 100 rpm
Speed: 50.7 59.9 55.4 kph

Entire workout (190 watts):
Duration: 1:11:41
Work: 816 kJ
TSS: 77.1 (intensity factor 0.804)
Norm Power: 196
VI: 1.03
Pw:HR: n/a
Distance: 60.603 km
     Min Max Avg
Power: 13 418 190 watts
Cadence: 22 130 98 rpm
Speed: 14.7 72.2 50.7 kph
****************************
体重:57.6kg/10.2%
安静心拍 : NA
機材:C50+BORA ONE
****************************

・中三日。やっとやっと乗る気になってきてようやくローラー70分。でも暑すぎでダメです。扇風機だけじゃL4以上をヤル気にはなれない。

・代案としてのL3(上のほう)を回転重視で40分。当然ながらサラ脚なので調子はいいです。走り出したくて仕方ない感じ。さあリセットしたところでまた走りますか!





『考える』ということは我々ニンゲンに唯一平等に与えられた自由であり義務だ。だから考えることを放棄してはいけない。

でも考える=答え探し、だからどうしても答えが見つからないときには、『考える』ことに疲れてしまったときは、無理に考えなくたっていい。

そういうときにはただ想えばいい。『想う』ことに答えはいらないから。

『想う』ことさえ億劫になったなら、ただ感じればよい。想うことには能動的なチカラが必要だけれど『感じる』ことには受動的でいいからだ。自然体でいられるからだ。

本当に深刻なのは、考えることが出来なくなったときじゃなくて、想うことができなくなったときじゃなくて、『感じる』ことができなくなったときだ。

そんなときは周囲にいる、僕のアンテナになっていてくれている人に聞いてみよう。

「今、僕は感じられていますか?」


 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。