Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0722今日の発見

・自宅三本ローラー(無負荷)60分

Entire workout (110 bpm):
Duration: 59:40 (1:01:23)
Work: n/a
TSS: n/a
Norm Power: n/a
VI: n/a
Pw:HR: n/a
Pa:HR: 0.47%
Distance: 50.933 km
Min Max Avg
Heart Rate: 75 119 110 bpm
Cadence: 38 101 95 rpm
Speed: 23.3 72.7 52.2 kph
**************************

「今日のワークアウト」
・結局三日とガマンできずに乗る。但し右手が利かないので実走は無理。
・ブレーキを左前にすれば実走もいけるかも。



「今日の発見その1」
・さほど心拍を上げずともおおよそ20分程度(うっすら汗をかく程度)で痛みが消えることを発見しました。
・アドレナリン?ドーパミン?よくワカリマセンが“痛み”の有無は脳内麻薬発生のマーカーになりうるのではないか?

(応用例1)
Q「ウォーミングアップをどれくらいすればいいかわかりません」
A「太ももあたりに針をぷすっと刺してみましょう。その痛みがなくなったらアップ完了です」


「今日の発見その2」
・コレだけ擦過傷が多いと、痛いといっても一体どこが痛いのか脳がパニックになって一度に何箇所もの痛みを感じられません。不思議と“痛い”と思えるのは常に一箇所だということを発見しました。
・ひょっとして人は痛みを一つしか感じられないのではないか?

(応用例2)
Q「先生、歯が痛くてたまりません」
A「太ももあたりに針をぷすっと刺してみましょう。歯の痛みはすっと消えるはずです」



***追記****

・じゅん先生からmixiでメッセージもらったので転載。

(中略)怪我したときは必要以上にハイになってエンケファリンという脳内モルヒネ様物質が出て痛みを麻痺させます。痛みは体がいち早く治してもらいたいところしか感じないので、そこが大丈夫だなと感じたら次に治して行こうとするところに痛みを感じます。つまり一ヶ所しかその時は感じないのですが(後略)

・なるほど。妙に納得しました。人間のカラダってよくできてるんですね。


スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。