Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2009-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0202無線式のジレンマ

・自宅~流山橋往復40km

TE #1:
Duration: 51:54
Norm Power: 208
VI: 1.03
Distance: 26.748 km
Min Max Avg
Power: 0 428 203 watts
Cadence: 21 93 74 rpm
Speed: 7.7 43.6 30.9 kph

Entire workout (185 watts):
Duration: 1:28:16 (1:28:19)
Work: 979 kJ
TSS: 102.1 (intensity factor 0.833)
Norm Power: 196
VI: 1.06
Distance: 41.872 km
Min Max Avg
Power: 0 428 185 watts
Cadence: 20 93 70 rpm
Speed: 0 43.6 28.5 kph

**************************

体重:56.4kg(夕食後)
安静心拍 : 51bpm(起床時)
SpO2 : 97%

**************************

◆orangeさんに教えていただいてPCVIをファームアップデート。バージョンは09-01-22となりました。
◆昨日(2/1)チーム錬の前、単独でアップを5km走ったときはまったく問題なかったのだけれど、いざチーム錬スタート、というときになってPCVIがフルリセット?アップ分5kmのデータが飛んでしまいました。もっとショックだったのはPM本体を認識しなくなってしまったこと(ペアリング情報も消えた?)。なにか強烈な無線とか電波でもくらったのかそれとも余計な操作を僕がしたのか。
◆帰宅後、ペアリングをやり直したらなんの問題もなく動作。ついでにtarmac先生直伝「ポリタンク方式」でスロープの確認もしておきました。そのあと、HRMもつけてテストライド40km。
◆今日も同じくテストライドを兼ねて40km(ECRの工事区間が多すぎで実質25kmほど)のTempo走。パワー、ケイデンス、スピード、心拍、どれも問題ないように感じます。ただ心拍の数値は133から105へ1秒で落ちていたりするから相変わらずちょっと疑わしい。
◆もっともHRMの良し悪しに関わらず今シーズンは使わないと決めているからもう関係ないのですが。一度、乳バンドの締め付けから開放されるともう戻れません。

***

◆PCVのときに問題らしい問題に直面したことがなかったので、今回のようなことがあるのは正直ショックです。計測機器は信頼性こそが命。ちょっとでも疑わしいことがあるとこれから先もことあるごとに疑ってしまう。SRMといえどもやはり?
◆PCVからとPCVIになった最大の違いは有線式が無線式になったこと、ですがそれが果たしてホントによかったのかどうか。あるプロツアーチームのスタッフが「有線式は断線などのトラブルがあったから、無線式になってよかった」といった内容の記事を読んだ記憶があるのだけれど、ホントかな?少なくともトラブったときに断線は目に見えるけど無線は見えないから何が悪いかさえわからない。それがイチバン問題だと思うのですが。

◆今をさかのぼること20年前。バンド青年(?)だったときに似たような経験をしました。楽器のピックアップからアンプまで、シールド(ケーブル)が常識だった時代に我々アマチュアレベルでも購入できる無線“トランスミッター”が登場。ステージで自由に動き回れる魅力に惹かれて、みな飛びついて買ったものです。ところが(特に管楽器の場合)トランスミッターを通した音の酷さといったら、もう。
◆それでも無線化の波は進みました。それは本質たる音の良さよりも無線の利便性を我々ユーザーが選んだから。
◆今のPCだって有線LANのギガビットよりも無線LANの54メガを選ぶ人は多いですよね。時として本質よりも利便性が勝ることが、時代にはままあります。

◆定量化すなわち「見えなかったもの(出力)を見えるようにする」ことが、パワーベースドトレーニングの本質だと思います。それを具現化してくれるSRM自体が、見えないもの(無線)でトラブルを抱えるとはなんたる皮肉。

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。