Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2009-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0122原点回帰

・自宅三本ローラー(負荷ユニット付き)75分

LT #1:(負荷Mid)
Duration: 20:08
Norm Power: 245
VI: 1
Pw:HR: 5.39%
Min Max Avg
Power: 104 285 245 watts
Heart Rate: 103 164 151 bpm
Cadence: 31 88 76 rpm
Speed: 13.3 29.8 26.6 kph

LT #2:(負荷Lo)
Duration: 20:01
Norm Power: 242
VI: 1
Pw:HR: 1.04%
Min Max Avg
Power: 210 290 242 watts
Heart Rate: 138 165 157 bpm
Cadence: 74 85 80 rpm
Speed: 36 43.7 39.0 kph

Entire workout (202 watts):
Duration: 1:15:52 (1:17:28)
Work: 920 kJ
TSS: 107.2 (intensity factor 0.921)
Norm Power: 216
VI: 1.07
Pw:HR: 7.94%
Distance: 45.498 km
Min Max Avg
Power: 0 290 202 watts
Heart Rate: 77 165 141 bpm
Cadence: 21 102 82 rpm
Speed: 5 54.7 36.0 kph


weight :56.9kg(就寝前)

***********************************

◆風邪は快気してないけどワークアウトは原点回帰のLTワーク。久しぶりに教科書どおりなプログラム2x20minxL4をやりました。きつかった~!けど久しぶりにアノ領域を味わえてキモチよかった~!
◆最初はそんな強度できるか自信がなかったら慎重に230W近辺で始めてじわじわと。最終的に250Wぐらいを踏んでフィニッシュ。心拍max165(86%)/ave151(76%)bpmなんて高心拍もほんとに久しぶりです。やればできるもんだ。
◆一本目の10分過ぎあたりまでが一つの壁だと思います。そこから先は突然ラクになる。(セカンドウインド?)二本目は心拍こそ高いけれど体感強度はずっと低くて余裕がありました。今回は1本目245W/2本目242W。250W20MPまではいけるんじゃないのか。

***

◆おもえば、昨年同時期は今ほど何も考えていなくって(考えるような知識もなくって)ただただ、闇雲に漕いでいたような気がする。一日一時間しかないからその一時間をめいいっぱい漕いでいた毎日だったような。。。
◆「効率的なトレーニングを・・」と称して(下手に)強度をコントロールしようと思えば思うほどずるずるとワークアウトボリュームが下降していく。これは由々しきことです。本末転倒甚だしい。
◆がむしゃらだけがいいとは思わないけれどがむしゃらにやらないと出来ないこともあります。高負荷錬はその最たるものではないのか?負荷はかければかけるほどそれに応えるようにして湧き出る領域がある。
◆ということは、必要なのは負荷をかけていく勇気とこなす根性だ(←結局根性論ですか>俺)


スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。