Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1219ナイトラン110km

・自宅~輪工房~関宿城~(折り返し)110km

Entire workout (178 watts):
Duration: 3:39:40
Work: 2345 kJ
TSS: 235.3 (intensity factor 0.802)
Norm Power: 188
VI: 1.06
Pw:HR: 0.9%
Distance: 108.545 km
Min Max Avg
Power: 0 337 178 watts
Heart Rate: 71 154 132 bpm
Cadence: 24 104 83 rpm
Speed: 0 39.2 29.6 kph

******************************************

◆家の近所でミ   スティさんと待ち合わせて家にころがっていたハンドルバーとバームクーヘンを物々交換(ありがとう!とっても美味しかった♪)。以降こうして不要なパーツと食べ物を物々交換していけば仕事にあぶれても結構食べていけそうな?

◆一旦自宅に戻ってからナイトラン。今夜はLSDというよりちょっとMMD(ミドル・ミディアム・ディスタンス)なカンジで。
◆LSDなら「休憩無し」で走るのがワークアウトのミソだと思ってるんですがちょっとワケあって輪工房でピットストップ。新年度補正予算枠の実行について相談を・・と思ったら店長不在でした。もう少し考えろってお告げか。
◆往路はそのまま千葉県側を北上、帰路は宝珠花橋を渡って埼玉県側を南下。でシンザカヤさんの自販機で再度ピットストップ。
冬場ナイトランの補給といえばやっぱコレですね。
CA3A0046_20081220164906.jpg





***

◆お店では昨今のモータースポーツの凋落ぶりを(同じ趣向を持つ)杉様と熱く語り合いました。
◆H社といいS社といい、それぞれの企業理念あっての判断なんだからそれ自体(撤退)を責めるものではないです。がイチファンとしては「結局、日本にモータースポーツ文化は根付かないのだ」と国内外から言われることがなによりも口惜しい。

◆「東洋人にモータースポーツは・・」その根拠として言われるのは僕たちが農耕民族を祖にするからなんだとか。狩猟民族たる欧米人には人と競って移動することが生活に直結していたのだと。
◆そういえば欧米人のバカンス期の民族大移動は有名だし(日本人と違って里帰りとかじゃなく移動そのものがレジャー)、競技系の比ではないくらいツーリングを楽しむ土壌がある。
◆“レース”といってもその出発点は乗り物を乗り回すこと。たとえ一人でも“乗り物”は乗っていること自体が楽しいのであって、乗り廻すことに狂った酔狂な人たちが競うになったのがレースでしょう?だから「人に勝つ」事が価値観の全てではない。
◆“乗る楽しみ”といえば、いつの間にかドライブって言葉を聞かなくなりました。クルマも乗る楽しみより道具感が強いものばっかりになった。乗ること自体が楽しみの代名詞「オートバイ」の廃れようは言うまでもなく・・。
◆そもそも有史以来、日本人は乗り物を発明したことがない(騎馬さえも)のだそうです。僕らには“ただ単純に乗り物を楽しむ”というDNAが薄いんだろうか?
◆モータースポーツをサイクルスポーツに置き換えればそっくりそのまま、自転車にも当てはまってしまうわけで。
◆寒くなってきてガソリンが安くなったとたんにジテツーする人たちも激減しているのだとか。それじゃ「ブームはあれども文化無し」って言われても仕方ありません。

◆ずっと変らず好きでいること、これだけが唯一文化を育む行為なんだと思います。オリンピックがない年でも卓球・バドミントンを見るとかする、春秋以外でも夏競馬もやる、どんなに貧しくても洋服は買う(←伊太利亜な人)、、、とかとかとか。
◆レースから撤退しても構わないけれど、願わくばクルマ・バイク・自転車を作る側の人たちが、乗り回す楽しみを、ずっと変らず好きでいてくれますように。乗り物を発明したことがない国ニッポン、でも世界最大の乗り物メーカー大国なんだから。


スポンサーサイト

1218ECRペース走

・自宅~流山橋往復40km

Entire workout (181 watts):
Duration: 1:24:35 (1:27:16)
Work: 921 kJ
TSS: 96.9 (intensity factor 0.829)
Norm Power: 195
VI: 1.07
Pw:HR: 2.66%
Distance: 41.378 km
Min Max Avg
Power: 0 437 181 watts
Heart Rate: 84 160 131 bpm
Cadence: 33 106 82 rpm
Speed: 0 41.4 29.4 kph

**********************************

◆今日もいつものL3ペース走。SSTの効果を信じてひたすら積み上げる。1月までは登坂もインターバルもあまりやらずにボリューム重視の方針です。
◆ここでいう“ボリューム”をLSDで稼ごうと思ったら膨大な時間が必要。僕ら仕事持ち家庭持ちにはなかなか難しい。週10時間、いってもせいぜい月50時間程度しか乗れる時間はとれないわけだから。
◆月間50時間を平均30km/h(←結構な強度)で走れば結果として1500km/月。多くのオヤジレーサーの月間走行距離が1500kmくらいになる理由はここにある。
◆ということは月間2000km乗るには月間67時間(一日平均2時間強)・・・うーん自転車通勤でもしないかぎりムリ。逆に月間50時間で2000km走りきるには平均・・・40km/h(!?)あ、ありえん。時間的にも強度的にも月間2000の壁は厚い。
◆トレーニング方法がどうだこうだどいっても結局のところ強い人は乗っています。それだけは間違いない。トレーニング方法とパフォーマンスの関連は実証されていないことが多いけれど「乗っているいる人は強い」それだけは事実。(乗っていなくても強いって人も稀にいますが・・・)

***

先日記事にした“スーパー堤防”工事現場から、僅か1kmほど下流の河川敷にて

CA3A0043_20081212183822.jpg
(もちろん土手の“河川側”に建設中)



アレレ?

たしかこのあたり一帯は200年に一度の洪水で水没しちゃうんじゃなかったでしたっけ?

なーんだ。たっぱりただ土をこね(以下略


 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。