Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2008-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨より速く走れるか?

**********************************

5月10日(土)のワークアウト

千葉大多喜出張朝錬30km

Entire workout (149 watts):
Duration: 1:13:50 (1:24:50)
Work: 662 kJ
TSS: 75.2 (intensity factor 0.782)
Norm Power: 185W
VI: 1.24
Distance: 30.118 km
Power: 323/149watts
Heart Rate: 148/120bpm
Cadence: 107/79rpm
Speed: 50.4/24.5kph

weight: --.-kg

**********************************

朝から雨。
仕方ないからホテルの駐車場で三本ローラー。
しかしこの季節にもなると冷却装置のない環境でローラーはつらいものがあります。
20分もやってるともう汗だく。


ふと空を眺めると雨はパラパラ。ずっと小雨のままな気がする。
どうせもう汗で濡れちゃってるんだしこれくらいの雨ならイけるんじゃない?(←思考回路が暑さでやられたか)と思い立ち、ローラーから飛び降りて(実際は飛んでません)割烹着ブレーカー着ていつもの山岳コースへGO!

・・・したら降られました濡れました凍えました。。。ックシュン!




***

小学二年の頃。
雨が降ってきても傘がない学校からの帰り道はいつも葛藤。
「鞄を頭の上に掲げて目の前の雨が落ちるよりもゆっくり歩くか?それとも鞄を目の前に掲げて雨が頭に落ちるより速く走るか?」
くだらない事だけれど、当時の自分にはかなり真剣な問題でした。後年ばかばかしいくらい簡単な理屈でその回答は得るのだけれど。


さて今日ずぶ濡れになったこの背中。果たして汗と雨の比率はいかほどか?


スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。