Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2008-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月総括

**********************************

5月31日(土)のワークアウト

自宅三本ローラー:

UP:(負荷ユニット無し)
Duration: 30:00
Work: 252 kJ
TSS: 20.7 (intensity factor 0.653)
Norm Power: 155
VI: 1.07
Min Max Avg
Power: 0 243 144 watts
Heart Rate: 68 154 113 bpm
Cadence: 45 131 101 rpm
Speed: 19 62.8 43.7 kph


SST:(負荷ユニット有り、負荷最弱)
Duration: 1:00:00
Work: 791 kJ
TSS: 86.9 (intensity factor 0.932)
Norm Power: 221
VI: 1.01
Min Max Avg
Power: 162 327 220 watts
Heart Rate: 97 156 141 bpm
Cadence: 56 109 88 rpm
Speed: 24 44.6 37.2 kph


Entire workout (193 watts):
Duration: 1:32:20 (1:35:21)
Work: 1071 kJ
TSS: 114.4 (intensity factor 0.862)
Norm Power: 204
VI: 1.06
Distance: 59.851 km


weight: 55.8kg(前夜就寝前)

**********************************

雨天につき早朝ぐるぐる錬は昨夜早々にキャンセルさせていただきました。おかげでのんびりと朝寝坊。久々8時間睡眠ですっきりです。
それでも今月末締めの“数字”のことがあるから(汗)ローラーにのる。

最初は30分間無負荷で脚くるくる。そのあと負荷ユニットつけて1時間のSST。
不調なのがわかっていたのでFTP85%200W基準で廻そう、って思ったら案外踏める。なんだなんだ?
結局L4相当、FTP93%220W平均できっちり一時間出来てしまった。昨日からの違いは別に何もないんですが。う~んう~んう~ん。。。
やっぱり睡眠?



***

今日は5月総括。


走行実績;
WS000000.jpg


4月(27日/30日中)
時間:45:05:10、走行距離1301.46m、 3266TSS/Month、121TSS/Day、28680kJ/Month、1062kJ/Day、635.9kJ/h、獲得標高差約 11,080m(100m以上の登坂のみ積算)

5月(25日/31日中)
時間:47:22:26、走行距離1438.06m、 3261TSS/Month、130.4TSS/Day、29461kJ/Month、1178kJ/Day、622.9kJ/h、獲得標高差約 8,100m(100m以上の登坂のみ積算)

出力データ比較
4月 261W/20minAP 228W/60minAP
5月 258W/20minAP 232W/60minAP



雑感など;

・ワークアウトボリュームについてはCLTがようやく100を超えて安定しました。一つの目標だったのでちょっと嬉しい。(WKO+のユーザーしかわからないネタですいません。)

・何も気にせず呑んで食べて体重がここ3ヶ月変化無い、ということは今の食生活でバランスしているいうこと。ワークアウトの熱量から察するに毎日3000kcal以上摂取してることに?そんなに暴飲暴食してるつもりはないんですが。逆にいうと少し節制すれば絞れる可能性もある。が体脂肪率7~8%の人間にとってのダイエットは即筋量低下を招く恐れもあるわけで。。。

・パワーに関しては完全に成長が止まった感じ。特にL4ばっかりやっていたにも関わらず(しかも今月は初レースがあったにも関わらず)20分値が上昇しなかったのはショックです。

・どこかしらブレイクスルーを見つけたい。可能性があるのはワークアウトスケジュールの見直し。今までやっていなかったことをやることです。具体的にはL4を減らしてL5増量。Vo2maxBOOSTに時間を割く。それに伴いレストを増やす。週10時間という器が限られているから結果としてTSS総量は減るかもしれない。L4(LT)重視でここまで伸びてきただけにちょっと勇気がいる選択です。

・いつぞやは“4.3W/kg/68min”なんてビッグマウスたたいてしまいましたが現実の厳しさを再認識しました。あと3ヶ月(積み上げ期間として使えるのは2ヶ月少々)でほんの数%成長できれば上出来でしょう。他にできるとすれば本番で失敗しないスキルを身に着けることぐらいか。というわけで目標の看板はいったん降ろしてコミットメント(4.2W/kg/69min)の実現だけに向けて全力投球します。


スポンサーサイト

数字は敵か味方か

**********************************

5月30日(金)のワークアウトその1

自宅三本ローラー(負荷ユニット無し):

Entire workout (128 watts):
Duration: 1:10:30
Work: 542 kJ
TSS: 36.4 (intensity factor 0.557)
Norm Power: 132
VI: 1.03
Distance: 52.28 km
Min Max Avg
Power: 0 196 128 watts
Heart Rate: 80 137 109 bpm
Cadence: 50 126 100 rpm
Speed: 15 60 44.5 kph


***

5月30日(金)のワークアウトその2

自宅~流山橋往復40km

Entire workout (213 watts):
Duration: 1:16:40
Work: 980 kJ
TSS: 114.5 (intensity factor 0.947)
Norm Power: 224
VI: 1.05
Distance: 40.183 km
Min Max Avg
Power: 0 467 213 watts
Heart Rate: 76 163 139 bpm
Cadence: 10 113 87 rpm
Speed: 7.2 45.8 31.4 kph


weight: --.-kg(workout後)


**********************************

明日は早朝からF・Sぐるぐる錬の予定なのだけれど、どうやら雨っぽいです。
今日レストして明日走れないとショックなので、今日走れるときに走る!
がしかし不調。。。がーんorz。。。これほど不調と感じるのは初めてかも?

別に疲れは感じていなし脚が重いとも思わない。でも踏めない。なんせ朝の心拍はずーっと55%(100bpm)以下。仮死状態ですか?思えば15日(白石峠)以降ずっと下降線です。
今後のためにこの不調時期前後の記録を残しておかないといけない。後々紐解いて不調から脱出した状況を解析できるといいのだけれど。



***

上手に付き合えば“数字”は悪いものではないと思います。僕も格段嫌いではない。
けれど月末とか年度末とか集計時の数字はとかく嫌われモノになりやすい。

3000TSS(※)/month(100TSS/day)くらいを月間目標に掲げている自分にとって、月末のこの時期はやはり数字が気になります。

(※)TSS(トレーニングストレススコア):(乱暴にいえば)持続できうるかぎりの全力走を1時間走ると100TSS(IF=1)

PCを眺めながら「ああ今月あと○日で○○○TSSくらい走らなきゃいけないんだなー」とか思うと気が重くもなります。
ってなんだかどこぞのセールスマンみたいだなあw


「この数値を積み上げるために走っているのではない」
というのは良くわかっているのだけれど、つい。

本当は自信の裏づけとして、味方になってくれるはずの“数字”なのに。。。




雨のち広島

**********************************

5月29日(木)のワークアウト


自宅三本ローラー

UP(負荷ユニット無し):
Duration: 31:10
Work: 265 kJ
TSS: 20.2 (intensity factor 0.623)
Norm Power: 148
VI: 1.04
Min Max Avg
Power: 101 341 142 watts
Heart Rate: 80 165 126 bpm
Cadence: 51 182 107 rpm
Speed: 26.2 86.0 50.4 kph

LT #1:(負荷ユニット有:最大)
Duration: 20:00
Work: 281 kJ
TSS: 33.5 (intensity factor 1.016)
Norm Power: 241
VI: 1
Power: 220 270 241 watts
Heart Rate: 121 161 151 bpm
Cadence: 70 93 84 rpm
Speed: 23 27.4 24.9 kph

LT #2:(負荷ユニット有:最大)
Duration: 20:00
Work: 263 kJ
TSS: 29.1 (intensity factor 0.942)
Norm Power: 223
VI: 1
Power: 209 244 223 watts
Heart Rate: 125 155 148 bpm
Cadence: 70 82 75 rpm
Speed: 21.6 26 24.0 kph


Entire workout (182 watts):
Duration: 1:29:45
Work: 981 kJ
TSS: 105.7 (intensity factor 0.841)
Norm Power: 199
VI: 1.09
Distance: 53.517 km



weight: 56.1kg

**********************************

今日はF・S錬の日だったけど雨天中止。でもせっかく4時起きしたのだからローラーにのる。
F・SでL4&L5になるはずだったからかわりにローラーでL4です。
ただし朝はまったく出力がでないことがわかっているので、アップを入念に負荷なしで30分ほど。桂ダンス180まわして心拍も95%まで入れて、、って90%までしかあがらない。やっぱり朝はだめ?
次に負荷ユニット付けてLTワーク。目標はFTP105%250W×20分×2本。
で結果は上記のとおり。やっぱりだめでした。一本目からして100%どまり。二本目なんてSSTかよ!ってレベルです。なんでだろう?


***

朝錬終えて出社したら突発で広島呉にいくことに。
結構急いだつもりでも呉の現場に着いたのは2時過ぎでした。
着くなり待ちわびたエンドユーザーから第一声
「遅いからさ~てっきり広島空港から自転車漕いでんのかとおもったよ~」
って、そんな馬鹿なw

いやしかし、許されるならそうします。すいません。いつもご理解いただき大変感謝しております。

ちゃちゃっと終わらせて広島お好み焼き食べてとんぼ返り。
空港から離陸するとき、眼下に広がるのはロード全日本選手権の会場で有名な中央森林公園でした。
今度は自転車もってこよう。




私を○○○に連れてって

**********************************

5月28日(水)のワークアウト


自宅~流山橋往復40km

Entire workout (167 watts):
Duration: 1:17:10
Work: 775 kJ
TSS: 73 (intensity factor 0.753)
Norm Power: 179
VI: 1.07
Distance: 40.686 km
Min Max Avg
Power: 0 406 167 watts
Heart Rate: 80 150 121 bpm
Cadence: 10 103 87 rpm
Speed: 7 40.2 31.0 kph


weight: 56.1kg(Workout後)


**********************************

L2。パワーベースでFTP75%、HRベースなら65%のワーク1時間ちょっと。

L2やL1を1時間程度(当然TSSは70とか50になる)やる、といのはどうだろう?果たして意味があるのか?理想は強度を落とした分だけ量を増やす(結果としてTSSは100くらいになる)事なのか?でもウィークデーに毎日二時間三時間確保するのはちょっと難しいなー



***

友人知人が各地のレースで大活躍中です。

主だったところでは、
・シンジュクク嬢、会津ヒルクライム女子クラス優勝(草津も表彰台でしたね?)
・toshiさんチームひたちなかエンデューロmixクラス優勝
yama師匠、檜枝峡ヒルクライム初日優勝二日目3位表彰台(パンクしなければ両日優勝?)
ふうつじゃないパパさん同じく檜枝峡ヒルクライム初日3位表彰台(チェントラブルなければ両日表彰台?)
野州さん同じく檜枝峡ヒルクライム二日目入賞
・murata師匠TOJ市民レース4位入賞(というのは惜しむべきなんでしょうか?ave46km/hの世界に驚愕です)

みなさんおめでとうございます。羨ましいかぎりです。「レースは自分との戦いだ!」なーんてカッコいいこと言ってますがそりゃ人様より速いと褒められれば嬉しいにきまってます。


入賞かあ・・・う~ん縁がないなあ。。。数年前のクロスカントリーレースin野田でラメ君、アンカ青2号さん、9s9という豪華な顔ぶれで表彰台に上げてもらったことがあったくらいか?

さて今年のエントリー状況を確認すると「富士国際」「美ヶ原」「シマノバイカーズ」「乗鞍」。
マンモス大会「美ヶ原」「乗鞍」には万が一の可能性もなく坂馬鹿の極み「富士国際」も難しい。
可能性があるのは、、やっぱり今度も他力本願?巨匠S大先生とペアで走るシマノバイカーズ4Hエンデューロしかないか?


というわけで巨匠!気合入れて走ってくれ。3時間くらい。フィードはまかせろw
関西シクロC3優勝のその実力アテにしてまっせ。

そんでもってワタシを表彰台に連れてって!

今日から平坦ステージ

**********************************

5月27日(火)のワークアウト


自宅~F・S錬(6周)~自宅、合計91km

※ 数値はmin./max./ave.の順番
※ LAPTIMEはサンプリング設定が5secごとなので参考値


LAP #1:
Duration: 5:00
Power: 0 439 230 watts
Heart Rate: 118 159 143 bpm
Cadence: 72 115 89 rpm
Speed: 22.6 52.8 36.3 kph

LAP #2:
Duration: 4:55
Power: 0 396 223 watts
Heart Rate: 142 158 149 bpm
Cadence: 74 110 95 rpm
Speed: 26.8 52.8 36.7 kph

LAP #3:
Duration: 4:55
Power: 131 379 243 watts
Heart Rate: 153 162 157 bpm
Cadence: 68 111 94 rpm
Speed: 27.8 52.8 36.8 kph

LAP #4:
Duration: 4:55
Power: 0 505 235 watts
Heart Rate: 145 164 158 bpm
Cadence: 71 109 93 rpm
Speed: 30 50.8 36.8 kph

LAP #5:
Duration: 5:05
Power: 76 371 241 watts
Heart Rate: 152 165 159 bpm
Cadence: 71 108 93 rpm
Speed: 28.6 48.4 35.8 kph

LAP #6:
Duration: 5:15
Power: 0 410 232 watts
Heart Rate: 145 161 151 bpm
Cadence: 68 111 91 rpm
Speed: 22.4 49.2 34.7 kph


周回錬合計:
Duration: 29:50
Work: 420 kJ
TSS: 55 (intensity factor 1.05)
Norm Power: 249
VI: 1.06


Entire workout (全体)
Duration: 2:55:10
Work: 1826 kJ
TSS: 204.4 (intensity factor 0.837)
Norm Power: 198
VI: 1.14
Distance: 91.119 km



weight: 56.3kg(Workout後)


**********************************

昨日までの山岳ステージを終え今日からは苦手な平坦ステージ。なんとか無難にこなしたいところです。

3時半起床。トースト二枚をカフェオレで流し込んで4時5分出発。
最近は4時過ぎには明るくなります。

こちら、流山橋上流付近。
20080527-1.jpg

先の大雨でグランドは浸水したままです。
スーパーだかウルトラだかの土手作る予算をちょっと廻してあげれば対策できるんじゃないんですかね?
野球少年とサッカー少年とゴルフ中年の皆さんのためにぜひ検討ください>コッコー省のお役人さま

***

やや向い風か、ちょっと遅れてスポーツ公園着。今日のメンツはうっしーさんマエさん僕、で三人です。つらそー。

定刻5時30分スタート。3km×6周回。
1、2周目は軽く。3周目あたりからうっしーさんの引きが弱い。ブラフか?マエさんからはあえぎ声が聞こえるけどしっかりついてる。これもブラフ?相手の状態がさっぱりわかりません。ここらへん、ロードレースの経験がないのが辛いところ。

4周目、ゴルフ場の登りで様子見アタック。あれれ?うっしーさんは?
5周目、マエさんが切れ始めたのを確認してからアタック。単独になった途端タレました。
6周目、流して終了。ごっちゃんでした。

その後パワージェル補給していこうかと思い輪工房よったけどまだ6時過ぎ(!)当然あいてません。
帰路は追い風に助けられてあっという間、7時過ぎ帰宅。シャワー浴びてから家族揃って朝食を囲めました。


次回はあさって木曜日開催。その次土曜日はベテランスプリンター様が登場との噂です。がんばろー。


秘境・埼玉

**********************************

5月26日(月)のワークアウト

埼玉大里町出張錬(大野峠~白石峠~定峰峠~東秩父直売所折り返し)

Entire workout (146 watts):
Duration: 2:56:31
Work: 1589 kJ
TSS: 180.9 (intensity factor 0.774)
Norm Power: 184
VI: 1.26
Distance: 64.493 km
Min Max Avg
Power: 0 362 146 watts
Heart Rate: 71 152 116 bpm
Cadence: 10 112 69 rpm
Speed: 4.2 58.4 21.9 kph

**********************************

昨夜は就寝1時。だか今日は埼玉最終日なので気合で起きる。5時起床5時半出発。ねむ~~。。。

tarmacさんご推薦の笠山(栗山線?)に行こうかと画策。が、ムリムリ~走り出してすぐにそんな体調じゃないことに気付く。だって栗山線って調べたら平均勾配9%じゃないっすか!白石峠よりキツイじゃなっすか!危うく朝っぱらから吐くようなコースに突入しちゃうところでした。

妥協の産物、ここらへんの有名な峠だけでもなぞっておこうと考えて、WestFlat運動公園にデポして都幾川沿いに登る。右手に見えてきた白石峠の看板を振り払って直進。めざすは大野峠。

登ったところで右折。白石峠から定峰峠へ縦走。定峰峠を東秩父方面に下る。
定峰降りきったら右折。東秩父の役場をすぎて、あったあった!念願の東秩父直売所!って思ったらがーん!まだやってないぢゃないですか。そうですか朝早すぎですか。。

ここらへんに栗山線起点?せっかくですが体調も体調なのでスルーして定峰を戻る。途中から笠山にいく萩殿線経由(多少緩いはず)で白石峠へ戻る作戦。が、案の定迷いました。この方向音痴だけは一生治らないのかもしれない。

やむなく白石車庫から定峰峠を登る。
(この道が定峰峠TT?すごく道がよくって勾配もゆるい。4~5往復すればMt富士のシュミレーションにはピッタリなカンジです)
そして白石、大野峠と縦走。って嗚呼俺はやっぱりリピートの人なのか~。結局元の場所に戻る。

でもこの道(グリーンライン?)がまた素晴らしいです。
20080526123221.jpg
20080526123219.jpg
20080526123216.jpg

分岐の標識には「刈場坂峠方面」なんて文字も見えてかなり後ろ髪を引かれましたが、その矢印の先に「社会人失格」って文字も見え隠れしたので大人しく帰りました。

迷ったりふらふらしたりでゆるーいペースのIF0.77。それでも素晴らしい景観と結構な登坂で朝っぱらからもうお腹いっぱいです。御馳走様でした。また来ます。

奥深いぞ埼玉!

多忙につき

************************
5月25日(日)のワークアウト

Entire workout (--- watts):
Duration: 0:00:00 (0:00:00)
Work: --- kJ
TSS: --.- (intensity factor -.---)
Norm Power: ---
VI: -.--

weight: 56.0kg


************************

埼玉大里出張生活二日目。
朝は荒天につきワークアウトなし。昼夜と業務多忙につき脱出失敗、ワークアウトなし。


こんな魅力的な地域にいるっていうのに。。。



白石峠

**********************************

5月24日(土)のワークアウト

埼玉大里町出張錬(白石峠4本)

TT #1:
Duration: 27:20
Norm Power: 236
VI: 1.01
Min Max Avg
Power: 0 349 233 watts
Heart Rate: 132 163 152 bpm
Cadence: 49 103 69 rpm
Speed: 9.6 21.6 13.8 kph

TT #2:
Duration: 25:00
Norm Power: 258
VI: 1.01
Min Max Avg
Power: 151 395 256 watts
Heart Rate: 112 168 159 bpm
Cadence: 45 90 73 rpm
Speed: 10.6 23.2 15.1 kph

TT #3:
Duration: 25:50
Norm Power: 248
VI: 1.01
Min Max Avg
Power: 123 350 245 watts
Heart Rate: 117 170 157 bpm
Cadence: 52 99 71 rpm
Speed: 10.4 24.8 14.5 kph

TT #4:
Duration: 27:55
Norm Power: 228
VI: 1.01
Min Max Avg
Power: 0 414 225 watts
Heart Rate: 119 162 151 bpm
Cadence: 50 94 69 rpm
Speed: 9.8 26.8 13.5 kph

Entire workout (168 watts):
Duration: 2:53:05 (3:36:56)
Work: 1750 kJ
TSS: 240.1 (intensity factor 0.912)
Norm Power: 216
Distance: 58.729 km



weight: 56.0kg

**********************************

今日から急な出張。今回は埼玉県大里町です。
おかげで檜枝峡HCはDNSじゃ~ん!がしかし現場から30キロくらいの場所に“白石峠”があることが判明。でさっそく行ってきました。
これで関東三大峠制覇。(茨城不動峠、神奈川ヤビツ峠、埼玉白石峠)


東松山以西秩父以東のこの一帯は峠だらけの魅力的な地域なんだけれども、今回は仕事のついでで時間がないので白井石峠オンリーで。
tarmacさんオススメ東秩父直売所のおやきなんかも次回のお楽しみです。

20080524125250
20080524125246



***

結果は上記の通り。一本目アップ兼コース下見、二本目プチアタック、三本目マジアタック、四本目クールダウン兼反省会。
なんだけれども三本目は車の渋滞に捕まってキモチが切れました。意外と車どおりあるんですね。
ノントラブルだったとしてもパワーデータで見る限り1分も速くなったはずとは思えないから、二本目の25分フラットが現状のベストか?
それにしても258W/20minというのは、、、3月のベストが261W/20minなんだけど、、、う~む。。。


その他、雑感など。
・木立に囲まれていて涼しい。途中湧き水もあるし環境は抜群。サイクリストが集まるのがよくわかります。
・コースプロファイル的にはヤビツなどに比べてもきつい方かも?筑波なら裏から登る加波山以上、元ユース坂未満といった感じ。
いわゆる激坂はなし。舗装も良。概ね走りやすいと思います。ただし、意外と車やバイクが多いので下山時は対向車注意。

・SPEEDPLAY独特の足首がフリーなダンシングにようやく慣れてきたか?でも左脚にやや違和感アリ。
具体的には左脚つま先にちょっと痺れ。血行不良?そして“弁慶の泣き所”筋(ホントの名前知りません)の負担が大きいような。

・三本目の途中かなちゃんさんとすれ違いました。こんにちは!ってなぜこんなところまで?

・峠では現地のサイクリストお二人とお友達になりました。
同年齢の“エロ社長”さん(←いいんすか?こんなお名前でw)>あざみラインでお会いしましょう。楽しみにしています。
24歳ラバネロ青年>来週Mt富士頑張ってください。クラス入賞は間違いないはずだから狙うは表彰台ですね。


・この一帯の素晴らしい環境に惚れ惚れ。(仕事的)引退後の移住先候補地にあげたい。


別れても好きなフレーム

**********************************

5月23日(金)のワークアウト

自宅~流山橋往復40km

SST #1:
Duration: 45:00
Work: 540 kJ
TSS: 56.2 (intensity factor 0.866)
Norm Power: 205
VI: 1.03
Distance: 21.495 km
Min Max Avg
Power: 0 323 200 watts
Heart Rate: 115 148 139 bpm
Cadence: 31 108 82 rpm
Speed: 6.8 44 28.7 kph

Entire workout (179 watts):
Duration: 1:19:20
Work: 850 kJ
TSS: 85.9 (intensity factor 0.806)
Norm Power: 191
VI: 1.07
Distance: 39.788 km


weight: --.-kg

**********************************

週末の予定が変更になったので今日はL3でSSTです。
復路向い風区間のみ1×45min×FTP85%。




***

昨夜は二年間連れ添ったLOOKんとお風呂に入りました。
と言ってもお湯は塗装に悪そうだからカレにはママレモン&水シャワー。
おかげでこっちまで風邪ひきそうになったよ。ックシュン!

完バラして丁寧に掃除していると驚くほど綺麗になっていく。


お疲れ様。いままでありがとう。

LOOK565フレーム&フォーク



う~ん、、やっぱり惜しい。別に不満があるわけじゃないしスペック的に問題があるわけでもない。現行モデルと比較しても遜色ない高性能。そして白い(←ココが重要)

引退させるのも手放すのも惜しくなってきちゃったぞ。そういえば余ってるアノパーツとこのパーツを使って足りないのはアレとコレでそんでもってう~んう~んう~ん。。。


***

古来より“とっかえひっかえな♀、あっちもこっちもな♂”と言われてますが。



続・速度遊び

**********************************

5月22日(木)のワークアウト

自宅~流山橋往復40km

Entire workout (169 watts):
Duration: 1:22:45 (1:28:47)
Work: 839 kJ
TSS: 80.3 (intensity factor 0.763)
Norm Power: 181
VI: 1.07
Distance: 39.588 km
Min Max Avg
Power: 0 297 169 watts
Heart Rate: 76 148 123 bpm
Cadence: 29 111 83 rpm
Speed: 6 49 28.7 kph


weight: --.-kg

**********************************

L4とかやるならうってつけの強風。でも昨日ちょっと頑張ったので今日はイージー。



***

~キワモノ、イロモノ好きな貴方へ贈る、勝手にインプレシリーズ~



先週から使い始めたペダル「SPEEDPLAY」。
ちょっとわかってきたので雑感などを。


1)重量測定
CA3A0171.jpg

本体は片側78g、ペア156g。

これだと激軽に感じますが、実際にはクリートが重くって、
CA3A0170.jpg

片側55g(ビス類込み)、ペア110g。
合わせて266g(実測)也。

ちなみに今まで使っていたLOOKのKeO(クロモリ)は
CA3A0176.jpg

片側116g、ペア232g。
クリートは
CA3A0172.jpg

片側35g、ペア70g。
合わせて302g。

LOOKには更に軽量なTiモデル(カタログ重量でペア190g)があるので、それと比較すればやや重いかな、といったレベル。但しLOOKチタンが4マン近いことを考えれば、X1チタンの約3マン円はちょっとお安いです。(ちょっとだけど。。。)


2)寸法等
・Qファクターに関係する、シャフト端からペダルセンターまでの距離
CA3A0173.jpg

実測で約50mmくらい。
(但しこの寸法はSPEEDPLAYの場合モデルごとに違うようで注意が必要)

(参考:LOOK KeO)
CA3A0174_20080522152324.jpg

実測53mm。


・踏み高さ(軸中心からクリートの厚さを含めたソールまで距離)
ペダル厚み16mm(実測)半分の8mm+クリートのベースプレート厚み3mm=11mm

(参考:LOOK KeO)
軸中心からペダル面まで約8mm+クリートの厚み8mm=16mm


3)稼動範囲の実際
シューズがクランクに摺るくらいQファクターを狭められます。
CA3A0177.jpg


内側へ。ペダルとしてはもっとひねれるけど、クランクに当たります。
CA3A0178.jpg


外側へ。カタログスペックで28度。ってありえねぇ~~~
CA3A0179.jpg




4)雑感等
・軽量ペダルで有名ですが、クリートを含めれば重量的メリットは少ないです。軽さを重視するなら高価なペダルなんかよりもシューズを熟考したほうがよっぽど・・

・とにかくフリー!ぐにゃんぐにゃんうごく。その違和感はキモチわるいほど。
先の“しらびそ”では真っ先に戦犯扱いされたこのペダル、即座にLOOKに戻したけどもう戻れませんでした。人間の順応性って不思議です。一度得た自由はもう手放せない。

・ねじり方向にこれほど自由でありながら上下&前後方向には全くガタがない。でっかいクリートがシューズにベーンとくっついているからか、ぐにゃぐにゃ動くのに一体感が高い、という不思議な感覚が得られます。ここらへんはまあ主観ですが。

・KeOを三年使っていた身としてはもう少し捻り方向に節度があってもいいかな?KeOの(クリート中央に埋まってるラバーによる)フィット感はこのペダルにはありません。TIME派の人なら違和感ないはず。

・「なぜか?」はわからないけれど回転力が向上します。←これも主観か?

・主観ついででいえば、ダンシングは慣れるまでかえって疲れます。無意識に踵の捻り角をホールドしようとしてるみたい。このペダルが本領発揮するのは膝下が意識の中から消えてから。「もう何も考えずに膝だけを上下すればよい。」この感覚をを得られるまでちょっと時間がかかります。

・ステップインステップアウトに関しては意外と早く慣れました。つま先から拾ってパチン、じゃなくって上からバチン。ステップインの感覚は上下に二本バネがあるので一定ではありません。
リリースは、にゅるっと外れるかんじ。LOOKやシマノより力はいらない。脱着に関してはクランクブラザースに似てるかも。

・脱着には問題ありませんがクリートには少々難ありです。未舗装をちょっとでも歩こうモンなら即座にクリート内に異物が挟まって全く入らなくなる。“しらびそ”では駐車場が砂利だったのでレース本番直前、クリートが入らなくなってかなり焦りました。
しかしこの特性さえ理解してれば大丈夫。クリート内にドライオイル注油とかちょくちょくクリート内チェックするとか未舗装路は靴脱いで歩く(!)とかとかとか。まあ対策はあります。

・歩行性は、、、聞かないでください!ローディは歩いちゃだめです!!
って感じ。しかし自宅玄関がスケートリンクになるとは思わなかった。。。
でもコチラも対策はあります。常にクリートカバーを持ち歩くこと。いっそフレームにくっつけようかな。あれ?そしたら重量は・・・

・セッティングに関して、少々手間取ったのはクリート位置の調整です。
ペダルシャフトの踏み高さが約16mm→11mmに変化。ならサドルを5mm下げればいいじゃん、って思っていたけどそんなに簡単な話じゃなかった。このペダルにしたとたん左右の脚の踏んでる位置(ボシキュウ位置?)の違いが気になって仕方ない状態になりました。なぜか?

-以下想像-
・踏み面が低い(ペダルシャフト中心に近づく)のはペダリング効率がいい、と一般に言われる。
・しかしその一方で、ランスのように高さのあるクリートを好む人もいる。
・クランク長が変わってもサドル高さが変わってもなんとなく廻せてしまうのは無意識に股関節、膝、踵の角度でアジャストしてしまうからではないか?
・同様に"クリートの高さ”を利用して無意識に踏むポイントの前後位置調整をしてるのでないか?
・この微妙な角度変化で左右の脚の長さの違いや左右のペダリング(トルク特性)の差を吸収していたのではないか?
だとするとー、
ペダリングスキルの高い人、踵の角度をペダリングパワーに変換できる人ならば、シャフト中心から踏み面の高さは(踏むポイントを前に出せるので)利点にできる。長いクランクを廻せることに等しい。
逆にペダリングスキルが低い人、疲れてくると自然と踵が下がってくる人は、踏み面の高さがアダとなって(踏むポイントが手前になるから)クランクが短い状態になる。
-以上想像終わり-

・結論から言うと、
クリートが深いのが好みなので右はほぼ一番後ろにセット、そして左のクリートだけ3mm前に出しました。これで左右差を感じない状態。もうばっちりです。
(ということは左脚だけ踵が下がってるってこと?)
しかし苦労したのはこの前後方向だけで、横方向の自由度は高いし、ねじり方向はそもそも存在しないので、まあセッティングは楽な部類ではないかと。これもまあ主観w


5)まとめ
・フレームがサーベロな方、そしてteamCSCコスプレな方は即買いでしょう!買って損はしないはず!
でも同じSPEEDPLAYでもカラーが揃っててリリース角度が調整できる“ZEROシリーズ”の方がベターだと思います。

・そうじゃない方には・・・・・



カメラマンは見た!?

**********************************

5月21日(水)のワークアウト

自宅~玉葉橋往復55km

LT #1:
Duration: 20:00
Work: 295 kJ
TSS: 36.8 (intensity factor 1.064)
Norm Power: 252
VI: 1
Distance: 9.753 km
Min Max Avg
Power: 0 340 252 watts
Heart Rate: 140 165 156 bpm
Cadence: 64 99 83 rpm
Speed: 11.4 39.4 30.0 kph

LT #2:
Duration: 19:55 (21:45)
Work: 291 kJ
TSS: 35.8 (intensity factor 1.039)
Norm Power: 246
VI: 1.01
Distance: 9.634 km
Min Max Avg
Power: 0 320 243 watts
Heart Rate: 122 164 152 bpm
Cadence: 31 92 77 rpm
Speed: 10.6 39.6 29.0 kph

Entire workout (208 watts):
Duration: 1:44:00 (1:46:40)
Work: 1296 kJ
TSS: 150.3 (intensity factor 0.931)
Norm Power: 221
VI: 1.06
Distance: 55.013 km
Min Max Avg
Power: 0 340 208 watts
Heart Rate: 77 165 142 bpm
Cadence: 31 117 86 rpm
Speed: 7.2 47 31.7 kph



weight: 55.5kg(Workout後)

**********************************

今日は強めの南風。地上が5~6m/mだから土手上は7~8m/mくらいか?せっかくなので利用させていただきましょう。
往路追い風区間は危ないからFTP85%縛り。それでもあっという間45分で玉葉橋着。
折り返して向い風復路はL4ペース走。ターゲット250W×20分×2本。
だけど2本目途中ですでに葛飾橋以南にきてしまい人の多さやスロープでけっこう中断してしまった。L4、L5をやろうと思ったらもっともっと北にいかなきゃだめかな~?




***

Oールスポーツに筑波8耐の写真がUPされていたのでさっそくチェック。
今回も結構撮っていただきました。3連写×4セットで12枚、アンド単身UP含めて20枚超。ラッキー♪ってそんなに買えません。。。



多分最後のスティント。ラスト5周くらいか?

WS000014.jpg
WS000015.jpg
WS000016.jpg



WS000017.jpg
WS000018.jpg
WS000019.jpg



WS000020.jpg
WS000021.jpg
WS000022.jpg






こちらはスタート後の最初の一周目。APEX編隊で飛び込む最終コーナー。
WS000023.jpg
WS000024.jpg
WS000025.jpg
WS000026.jpg

この連写シーンが残った事と、ジローさんやまさるちゃんからお褒めの言葉を戴いただけで前を引いた甲斐があったというモンです♪






しかしカッコいいシーンばっかりじゃあない。

カメラマンはちゃんとみてた?こっそりサボっているその瞬間を。

WS000006B.jpg

女性のケツについたり。

WS000008B.jpg

少年のケツについたり。。



・・・反省してください>俺







***

3年前と同じようなアングルで撮ってもらえたショット。
WS000002.jpg



今も目標とする背中。

2005つくば


近づけているのだろうか。




しらびそHC備忘録

**********************************

5月20日(火)のワークアウトその1

自宅朝錬三本ローラー(負荷装置無し)

Entire workout (146 watts):
Duration: 1:09:10 (1:10:58)
Work: 608 kJ
TSS: 46.8 (intensity factor 0.637)
Norm Power: 151
VI: 1.03
Distance: 51.278 km
Min Max Avg
Power: 74 204 146 watts
Heart Rate: 81 143 121 bpm
Cadence: 47 118 102 rpm
Speed: 15.4 56.2 44.5 kph

***

5月20日(火)のワークアウトその2

自宅朝錬三本ローラー(負荷装置最弱)

LT#1:
Duration: 20:00
Work: 291 kJ
TSS: 35.5 (intensity factor 1.039)
Norm Power: 246
VI: 1
Distance: 13.202 km
Min Max Avg
Power: 206 285 246 watts
Heart Rate: 125 167 154 bpm
Cadence: 71 99 91 rpm
Speed: 35.6 45.2 40.1 kph

Entire workout (203 watts):
Duration: 41:30 (41:55)
Work: 505 kJ
TSS: 57.2 (intensity factor 0.91)
Norm Power: 216
VI: 1.06
Distance: 23.398 km


weight: 56.5kg

**********************************

雨天につき自宅ローラー。最初は負荷ユニット無しでクルクル錬、1時間ちょっと。
次に負荷ユニットつけてL4(いわゆるLTゾーン)ターゲット250Wを20分×1本。ほんとは2本やりたいところだけど時間切れ。しかしローラーでL4強度を維持するのは結構大変です。



***

忘れないうちに“しらびそ”反省材料の洗い出しとして今回初めて試みた事をランダムに列挙。

1.ペダル変更(LOOK KeO->SPEEDPLAY X1)
2.フレーム交換
3.移動スケジュール変更(夕方出発&現地仮眠->自宅仮眠&深夜出発)
4.ウォーミングアップボリューム変更。軽いアップ->入念なアップへ
(20~30分ローラーのみ->ローラー30分&実走登坂30分&ローラー20分&計1時間20分)
5.超スロースタートなペース配分。
6.今シーズン初のリア25T投入。激坂以外使わないつもりだったけど34-25Tの組合せを結構使ってしまったような記憶が?
7.上記リア25Tに関連してかハイケイダンス。シッティング時の平均は90以上。それと歩調を合わせるにように平均心拍も高かったような?



そのほか思い出し次第追記。

つづく。

しらびそHC反芻会

**********************************

5月19日(月)のワークアウト

自宅~三郷往復31km

Entire workout (177 watts):
Duration: 1:03:00 (1:07:57)
Work: 669 kJ
TSS: 69.3 (intensity factor 0.813)
Norm Power: 193
VI: 1.09
Distance: 30.994 km
Min Max Avg
Power: 0 351 177 watts
Heart Rate: 74 157 123 bpm
Cadence: 31 111 88 rpm
Speed: 6.4 46.6 29.5 kph


weight: --.-kg

**********************************

昨夜は早々に就寝。一夜明け今朝はカラダも気分もすっきりです。
これで「眠りの神」の怒りは収まったでしょうか?>野州さん

レース翌日の今日は本来ARですが意外にカラダが軽いのでL3TEMPレベル200Wターゲットで小一時間。
サドルの上下と前後を数ミリずつ変更しながらポジションチェック。こんなときPMがあるのは大変便利です。
そんな作業もやりながら尚且つパワーも搾り出してないのにave.29.5kphとはこれいかに?低気圧接近中だから?



***

昨日の結果をうけて若干の方針変更。やっぱりモアパワーだ!というわけで今まで避けてきたL5ゾーン(いわゆるVo2maxBoost)高強度インターバルを導入すべし。まずは週1~2回くらいから。
但し、膝、腰などに違和感を感じた時点で即時休止&レストのこと。



***

“しらびそ”についてちょっと反芻など。

・少人数(参加規模500人未満)のイベントはやっぱりいいなあと実感。 会場はボランティアの皆さんも含めてアットホームだし運営側にも余裕があるし全てが潤滑です。
・9時レーススタート、11時ゴール地点で表彰式開催、下山して13時に会場を後にすることができました。中央道の渋滞に若干巻き込まれたけどそれでも17時には帰宅。家庭持ちには有難いかぎりです。
・実業団併催という魅力も大きい。一つに実業団レベルに触れられること。上には上がいるのがよくわかります。運営の潤滑さも実業団併催のおかげかも?

・今回もたくさんの友人知人と出会えました。まずは坂とれ会エースのりょうさん。実業団BR-3で見事に二位表彰台です。しかもタイムは46分代(!)
次からはBR-2に昇格。どこまでいっちゃうのか見てるほうもワクワクしますね。
・りょうさんの所属するteamARIの隊長で有名な“クライマークライマー”ARIさんを紹介してもらいました。この方がまた凄い!逸話が多すぎて書ききれません。見た目がすごーく若いんだけど4×歳?しかも自転車初めて3年くらい?それであの強さ速さはいったい。。。超人?
でもってチーム員の方がARIさんに負けないくらいツワモノ揃いなんだとか。実業団はteamARIにも要注目です。
“ぐんまのさいとーさん”にもご挨拶できました。男子Cクラス優勝!八ヶ岳に続いての2連勝です。ゴジさんやうっしーさんからお噂(アホみたいに速い)だけは聞いていたんだけどやっぱり凄かった。あの練習量と強度は尋常じゃないですね。月間2000km?毎日150~200TSS?う~んちょっとマネできないです。
・さいとーさんのチームメイト、イナーメアイランド信濃山形のH田さんとも再会できました。3月のヤビツ峠以来。この方、見た目はお優しい雰囲気なのにヤビツを30分で登っちゃうツワモノです。今回はBR-3からの出走で5位入賞!実業団か~。かっこいいなあー。

・レースに出るたび強い人、速い人、個性的(?)な人たちとの出会いが増えていく。ああなりたいと憧れたり、あの人には負けられないと思ったり。そんな様々な刺激を受けてまたモチベーションも上がる。
これも自転車遊びの魅力の一つです。


しらびそヒルクライムレース

**********************************
5月18日(日)のワークアウト

しらびそヒルクライムレース

#RACE:(Dist:14.8km / Evel:1010m)

Duration: 53:23 (54:08)
Work: 745 kJ
TSS: 87.6 (intensity factor 0.992)
Norm Power: 235
VI: 1.01
Pw:HR: 5.18%
Distance: 14.555 km
Min Max Avg
Power: 0 459 233 watts
Heart Rate: 135 176 168 bpm
Cadence: 34 112 85 rpm
Speed: 5.4 33.8 16.4 kph


#アップ、試走部分:
Duration: 1:14:31 (1:42:38)
Work: 583 kJ
TSS: 50.4 (intensity factor 0.637)
Norm Power: 151
Distance: 49.602 km



weight: 56.0kg(2時起床時)

**********************************

・今日はしらびそヒルクライムレースに参加してきました。
・朝というか夜中2時起床2時半出発。飯田市の山奥にある上村(かみむら)のしらびそ高原には6時前に到着。中央道さえ空いてれば案外ちかいです。
・委細省略で結果は上記のとおり。男子Dクラスで12位でした。がっかりです。
・順位は人様あってのことなのでこの際まあいいんだけど、タイムがいけない。がっかりの54分代。
・それもそのはず、データをみれば233W(4.16w/kg)at54minしかでていない。ますますがっかりです。
・最近のデータを引っ張り出してみても264W/31minとか257W/44minとかの実績があって、心密かに245W(4.5W/kg)/52minあたり(でもってあわよくば入賞)がターゲットだっただけに、落胆ぶりもひとしおです。
・イチバンの問題は今回なにが悪かったか全くわからないこと。体調の悪さも感じなかったし脚が重いとも思わなかった。割りと気持ちよく登ってて気がついたらタイムが悪かった。こんな経験はないんですが。う~んわからん。
・これがホントの実力だ!と考えれば非常にすっきりするんですが、それじゃあ嬉しくないし楽しくもないので、無理やりでも敗因探しをやろうと思います。そんな模索もそれはそれで楽しい(かもしれない)。
・機材(Myアイドルちゃん☆)のせいにはしたくないから近々にリベンジせねばなりません。来週の檜枝峡HCまでに検証材料を洗い出さないと。
・しかしこんな結果の日には何がイチバン堪えるって帰り道です。学生時代に新橋のパチンコ屋でスッテンテンになって江戸川の実家まで夜中トボトボ歩いて帰ったセツナイ記憶が蘇ります。
・それにしてもコースは素晴らしかった!南アルプスが一望できる景観がみごとでした。でも携帯を車に忘れて写真の一枚もありません。重ね重ねがっかり~



EROSA

**********************************

5月17日(土)のワークアウト

自宅~三郷往復31km

Entire workout (142 watts):
Duration: 1:06:32 (1:13:43)
Work: 568 kJ
TSS: 48.9 (intensity factor 0.664)
Norm Power: 157
VI: 1.11
Distance: 31.242 km
Power: 0/409/142watts
Heart Rate: 71/148/116bpm
Cadence: 29/240/86rpm
Speed: 0/46.4/28.2kph



weight: 55.0kg(workout後、朝食前)

**********************************

諸事情(!)により徹夜明けの朝錬。



***

約半年待ちました。
昨夜はお店にそのブツを引き取って夜8時に帰宅。
帰宅後、目の前にして考えること約2時間。
「明後日はレース本番なんだから今これに手出しちゃイカンイカン。。。」

でもー

・とりあえず単体の重量測定だけしとう。
・ついでだからポリマーコートだけかけとこう。
・ヘッドパーツとフォークだけセットしとこう。
・サドルの高さが確保できるか確認だけしとこう。
・ちょっとホイールつけて雰囲気だけ見ておこう。



(以下略)



ふと気がつけば朝6時。
結局組み上げちゃった・・・。
あんまり嬉しくってそのまま走りに行ったりして。。


ポジションは微妙に変化しました。ペダル交換どころの騒ぎじゃないです。しかしそれでパフォーマンスダウンしたならそれはそれ。致し方なし。

散々悩んだけどやっぱり僕はレーサーじゃなくって自転車オタクだ♪という結論に至ったので!



EROSA.jpg


速度遊び

**********************************

5月16日(金)のワークアウト

自宅~三郷往復31km

#1:
Duration: 25:55 (26:05)
Norm Power: 195
Power: 0/326/185watts
Heart Rate: 97/154/129bpm
Cadence: 34/113/95rpm
Speed: 14.2/38.4/32.0kph

#2:
Duration: 26:15 (26:30)
Norm Power: 204
Power: 0/339/192watts
Heart Rate: 110/154/135bpm
Cadence: 32/105/89rpm
Speed: 8.2/41.2/31.5kph

Entire workout (178 watts):
Duration: 1:02:10 (1:03:01)
Work: 665 kJ
TSS: 69.9 (intensity factor 0.821)
Norm Power: 195
VI: 1.09
Distance: 31.501 km


weight: 56.2kg

**********************************
明後日は「しらびそヒルクライム」なので軽く。L3のFTP85%で小一時間。




***
いつかピレネーさんに「カラダに触れる三つの“ル”は重要」と聞いていましたがー


















SPEEDPLAY_X1.jpg

やってしまった・・・。



これほど重要なパーツを本番直前に換えるのってどうなのよ?>俺!
と思わなくもないんですが、シャフトが逝ってしまったKeOペダルのベキベキ音が気になって眠れないし、数ミリのポジション変化によるリスクよりも新兵器投入によるプラシーボ効果の方がプラスに働くかもしれない。多分。きっと。いやそうに違いない!

(理系を装っておきながら極めて思考回路が文系なワタシです)



早朝ぐるぐる錬

**********************************

5月15日(木)のワークアウト

自宅~F・S錬(6周)~自宅、合計91km

※ 数値はmin./max../ave.の順番

#1:
Duration: 5:05
Power: 0/438/214watts
Heart Rate: 112/156/146bpm
Cadence: 53/116/92rpm
Speed: 18.8/51.8/36.1kph

#2:
Duration: 4:50
Power: 0/532/229watts
Heart Rate: 150/168/160bpm
Cadence: 80/115/101rpm
Speed: 25.4/52.4/37.6kph

#3:
Duration: 5:00
Power: 0/398/204watts
Heart Rate: 150/167/158bpm
Cadence: 78/115/102rpm
Speed: 28.2/51.4/37.3kph

#4:
Duration: 5:00
Power: 0/475/228watts
Heart Rate: 147/167/159bpm
Cadence: 74/111/98rpm
Speed: 29.8/51.6/37.3kph

#5:
Duration: 4:40
Power: 0/547/241watts
Heart Rate: 150/171/163bpm
Cadence: 58/110/93rpm
Speed: 26.8/52.8/38.3kph

#6:
Duration: 4:45
Power: 0/509/271watts
Heart Rate: 153/180/169bpm
Cadence: 74/112/95rpm
Speed: 27/52.6/38.3kph


周回錬合計
Duration: 29:50
Work: 406 kJ
TSS: 57 (intensity factor 1.082)
Norm Power: 256
VI: 1.11


全体:Entire workout (158 watts):
Duration: 3:02:10 (3:23:27)
Work: 1726 kJ
TSS: 187.9 (intensity factor 0.787)
Norm Power: 186
VI: 1.18
Distance: 91.831 km


weight: --.-kg

**********************************
今日はチームメイトのうっし~さん主催「早朝グルグル錬」に参加。
クリテリウム系は大の苦手なんですが練習(特にインターバル的な)強度を得るにはこれほど適した練習もないので初めて参加させていただきました。

朝(?)3時半起床、4時出発。
気温は10℃くらいでさほどでもない。
走り出してすぐ明るくなってきたけど、凄い霧で前が全く見えな~い!
5時15分、集合場所についたころには朝露?霧雨?でびっしょり。。。
080515朝錬
080515朝錬2


***
本日の参加者はうっし~さんふつうじゃないパパさんツーともさん、マエさん、そしてmurata師匠です。はじめまして。よろしくお願いします。
定刻どおり5時20分周回錬開始。今日は一周3kmのコースを6周回。(ちなみにこの周回コースを開拓されたのはかのうえむらさん

で結果は上記のとおり。
最終周残り1キロでうっし~さん発射、ツーさんカウンター、さらに乗って飛び出すも最後はツーさんに差されて終了。登りゴールだっていうのに(汗汗)
でもツーさんAクラスの脚なのでまあしょうがないですね。次回はリベンジ。
路面がウェットだったことやmurata師匠がお疲れモードだったこともあって、予想してたほど平均速度は上がらなかったかな?皆さんが本調子なら間違いなくave.40kphは切らないでしょう。


***

帰りは同じ方面のmurata師匠とおしゃべりしながらまったりと。
murata師匠の現役時代の話やI川御大の話があんまり面白くて、あっという間に葛飾大橋まで戻りました。(murata師匠また機会があったらよろしくお願いします。)

その後流して帰って自宅着が7時10分。追い風気味だったのか以外と早い。チビ達はまだグーグー寝てました。
このパターンなら家族で揃って朝食囲めるし結構なワークアウトボリュームも稼げるしバッチグーじゃん!問題は朝3時半起床がどれくらいできるか?だな~。。


***

「どこで踏むか、どこまで踏めるか、どれくらいで回復するか」等等わからないことばっかりだけど周回グルグル錬も意外と楽しい♪

参加の皆さんお疲れ様でした。またよろしくお願いします。




完全休養日

************************
5月14日(水)のワークアウト

Entire workout (--- watts):
Duration: 0:00:00 (0:00:00)
Work: --- kJ
TSS: --.- (intensity factor -.---)
Norm Power: ---
VI: -.--

weight: 56.0kg


************************

愛知知多半田日帰り出張につきワークアウトなし。

週末の寒さでか、風邪ひいてしまったのでちょうどいい休養になったと考えよう。


***

明日は3時(!)起床なのでもう寝ます。




答えがないのが答えです

**********************************

5月13日(火)のワークアウト

自宅朝錬三本ローラー(無負荷)

Entire workout (152 watts):
Duration: 1:10:55 (1:11:50)
Work: 647 kJ
TSS: 51.7 (intensity factor 0.661)
Norm Power: 157W
VI: 1.03
Distance: 52.541 km
Power: 186/152watts
Heart Rate: 130/115bpm
Cadence: 117/108rpm
Speed: 52/44.4kph

weight: --.-kg

**********************************

朝錬は雨天につきローラー1時間。
コーチな自分が「今日はAR!」と指示するもプレーヤーな自分がブンブン廻しちゃって困ります。結果なんとも中途半端なワークアウトFTP64%という結果に。
コーチとプレーヤー、ここらへんの信頼関係(?)がこれから重要になってくるはずなんだけど。



***

PMと共に“トレーニング”というものを日常に組み入れてようやく3ヶ月。
しかしちょっと壁を感じる今日この頃です。そんな自分のために以下個人的メモ。

いつも何かと勉強させてもらってるtarmacさんのBloghttp://tarmac2006.blog103.fc2.com/からご本人の快諾いただいて下記の記事をリンク。

・いまさら LT and Vo2max
http://tarmac2006.blog103.fc2.com/blog-entry-256.html
(元ネタはVelonews(VN, www.velonews.com)他より引用だそうです)



本文からは多少外れますが特に共感を感じる一節、訳者(選者)tarmacさんの言葉を引用。

野菜を食べられない子供に無理にサラダを食べさせるよりも、細かく切ってハンバーグやカレーに混ぜて食べさせてあげた方が、子供はストレスがない。
結果として、より多くの野菜が食べられるかもしれない。これと同様に、トレーニングの組み立てにもマクロ的・全体俯瞰的な視点が必要と思います。


もうひとつ。(拙コメントへ頂いたリプライ)

成長曲線ってのは普通飽和しますよね。語学もしかり…^^ でもいろいろやってみなければ、飽和しているかどうかすら分からないです。
自分の場合、「ああ、止まったな~」と思っても、立ち止まらず続ける。続けられる範囲内で負荷を増やす。延ばせる要素を探す。で、旨くいけばまたチョビチョビ伸びる。そのうちまた「ああ、止まったな~」と思う。でも続ける…の繰り返し。






そう。やってみなければわからない。
(ひょっとしたら)答えがない世界での答え探し、暗中模索すること自体がこの道楽の醍醐味です。そこんとこ忘れずに>for Me。


ワンウェイジェネレーション

**********************************

5月12日(月)のワークアウト

千葉大多喜出張昼錬

Entire workout (162 watts):
Duration: 1:18:05 (1:19:23)
Work: 758 kJ
TSS: 79.9 (intensity factor 0.784)
Norm Power: 186
VI: 1.15
Distance: 30.328 km
Power: 302/162 watts
Heart Rate: 141/119bpm
Cadence: 124/78rpm
Speed: 56.6/23.3kph

weight: --.-kg(Workout後)

**********************************

お疲れ気味のIF0.784。休むのもアリなんだけど走らずにはいられない。この大多喜山岳コースとも今日でお別れ。名残惜しくって。。。と思って走り出したらエライ寒いわメッチャ強風だわトドメに小雨パラつくわで散々でした。やっぱ休めばよかった。。。


***

同じ道を引き返すのが嫌いでした。
長距離に憧れて走ったブルベも、帰路同じルートを引き返すのがどうしても好きになれなかったし、王滝MTB100kmに惹かれたのもコースがワンウェイだったから。
数年前までは仕事先に連れてきていたのはMTBだったけれど、そんなときの朝ツー(錬ではない)は峠を抜けてぐるっとまわるルートを探すことに懸命でした。引き返す、それはすなわちトレールハンティング的敗北だった。

これほど引き返すことに対する抵抗があるのは旅をする感覚が好きだから?それとも人生経験的なトラウマでもあるのか(笑)

「何往復もするなんてもってのほか」だったのだけれども、今ではクライミングリピートを愛してやみません。
「もしもこの坂が一回きりの登坂だったら?」と思うと悔いが残りすぎて眠れなくなっちゃうかも。
アップを兼ねて様子見、予習として登り、プチアタックで登り、気合入れたアタックモードで登り、最後にクールダウンを兼ねて反省会モードで登る。最低4回は登りたいところ。
我ながら飽きもせず同じ事よくやるなあー、とは思いません。同じ事なんて二度とないから。景色、路面、ペダリング、加速感、カーブの抜け方、ゴールの達成感、etcetc。登った数だけいつも新しいことに気づく。
だから、自分の中ではクライミング“リピート”も引き返してるんじゃなくってワンウェイです。ぐるっと元の場所に戻ってきてるようでも俯瞰的に見れば一段高い位置にいる(はず)。螺旋階段を登るように。



***

ハナシは変わりますが不動峠5本なんかで変態扱いしちゃいけません。世の中にはホンモノの変態さん(失礼!)がいらっしゃいます。

tinoueさんの日記

驚くなかれ不動峠11本!しかも雨天決行!!不動だけで獲得標高差3000m!!!

唖然として、失礼ながら笑ってしまいました。


なんども登坂を繰り返すそのシーンを想像すると、まさに螺旋階段を駆け上がってる情景が浮かびます。


関宿城往復110km

**********************************

5月11日(日)のワークアウト

自宅~関宿城往復110km

Entire workout (192 watts):
Duration: 3:30:05
Work: 2416 kJ
TSS: 259.2 (intensity factor 0.86)
Norm Power:204W
VI: 1.06
Distance: 109.544 km
Power: 393/192 watts
Heart Rate: 167/140 bpm
Cadence: 115/97 rpm
Speed: 40/30.1 kph


weight: 55.7kg(Workout後)

**********************************

今日は朝から町内会の掃除。でも雨で中止でした。
午前中は『母の日』イベントで終了。

その後、かみさまから外出許可令が。
「ホレ、ポチ。おそとにいっていいぞよ」(←とは言ってない)
わーい!かみさまありがとうワンワン!と尻尾フリフリ外に飛び出す。


***

まだ午後二時をまわったばかり。
雨も上がったようだし筑波にでもいくか?とも思ったけど車で移動する時間ももったいないので、とにかくエドサイを北上することにする。日没まで4時間はあるからとりあえず関宿城を目指す。

今日のテーマはアベレージ維持のL3走。最後までタレずに出力を維持すること。
SSTの範囲を下回らないFTP85%(200W)を目安に走る。この数値なら3時間最後まで維持できるはず。

で、結果は上記のとおり。自分としては上出来です。まあこんなもんでしょう。

関宿城



***

以下、今日の出来事など。

・龍Q館では梅優さんと思われる方を見かけました。ツールド龍Q館終わったあと?手を振ったんですけどわかってもらえたでしょうか?
・同じく龍Q館あたりでうえむらさんと遭遇できるかな?って思ったけどお会いできませんでした。
・関宿城からの南下中、TKプロとすれ違いました。今日はめずらしく日本チャンプの白ジャーじゃなくってスペシャの赤ジャー。白ジャーは雨上がりで汚れるから?でもスペシャ赤ジャーもカッコいいです。
・帰路の途中で輪工房に寄り道。て、店長!そ、そのホイールはいったいw
それからどうにも調子が悪かったクリートを交換。そしてペダルの相談など。
約3年にわたって酷使したLOOKペダルがバキバキ言いだしました。
もうだめなの?王滝とかで使っちゃうからでしょうか?

しょうがないな~(というのは口実だけど)次期主力戦闘ペダルでも検討しますか。
今、私のハートをつかんで離さないペダルは某S社の“0”か“X”。Xはなんと左右に28度も動くらしい。ダンシングラヴ♪は私には魅力です。う~んどうするかな~。。
シーズンインの今この次期にペダルを変えるのはリスキーだけど。。。


雨より速く走れるか?

**********************************

5月10日(土)のワークアウト

千葉大多喜出張朝錬30km

Entire workout (149 watts):
Duration: 1:13:50 (1:24:50)
Work: 662 kJ
TSS: 75.2 (intensity factor 0.782)
Norm Power: 185W
VI: 1.24
Distance: 30.118 km
Power: 323/149watts
Heart Rate: 148/120bpm
Cadence: 107/79rpm
Speed: 50.4/24.5kph

weight: --.-kg

**********************************

朝から雨。
仕方ないからホテルの駐車場で三本ローラー。
しかしこの季節にもなると冷却装置のない環境でローラーはつらいものがあります。
20分もやってるともう汗だく。


ふと空を眺めると雨はパラパラ。ずっと小雨のままな気がする。
どうせもう汗で濡れちゃってるんだしこれくらいの雨ならイけるんじゃない?(←思考回路が暑さでやられたか)と思い立ち、ローラーから飛び降りて(実際は飛んでません)割烹着ブレーカー着ていつもの山岳コースへGO!

・・・したら降られました濡れました凍えました。。。ックシュン!




***

小学二年の頃。
雨が降ってきても傘がない学校からの帰り道はいつも葛藤。
「鞄を頭の上に掲げて目の前の雨が落ちるよりもゆっくり歩くか?それとも鞄を目の前に掲げて雨が頭に落ちるより速く走るか?」
くだらない事だけれど、当時の自分にはかなり真剣な問題でした。後年ばかばかしいくらい簡単な理屈でその回答は得るのだけれど。


さて今日ずぶ濡れになったこの背中。果たして汗と雨の比率はいかほどか?


MTBにもPMを

**********************************

5月9日(金)のワークアウト

千葉大多喜出張錬30km

Entire workout (199 watts):
Duration: 1:07:30 (1:08:05)
Work: 806 kJ
TSS: 105.1 (intensity factor 0.967)
Norm Power: 229W
VI: 1.15
Distance: 30.573 km
Power: 425/199watts
Heart Rate: 165/138bpm
Cadence: 111/82rpm
Speed: 65/27.2kph


weight: 56.4kg

**********************************

昨夜は現場が深夜に及んだため、今朝は起きれず朝錬無し。。

かわりに昼錬気合いれました。頑張った証、IF=0.967。(昨日の昼錬は0.979)
山岳コースの場合、半分は下っているわけだからその分平均出力は下がります。
にも関わらず全体でのノーマライズドパワーが高い(IFが高い)というのは登坂時に高い出力を維持できているということ。まあ高いといってもたかが知れてる数値。“カッコ当社比”での話ですが。


***

しっかし多忙で1日1時間確保するのが精一杯。時間が無いとき山岳コースは効率が悪いです。
こんな環境で走れる贅沢な身で言うのもなんですが(対時間効果という意味で)効率がいいワークアウトが出来るのはやはり強風&無人&信号無しの平地、そして負荷装置付きローラーかと。

あとはMTB。
いまだMTBでの最高心拍をロードで超えたことがありません。
MTBほどの高強度を単独ロードで実現するのはちょっと難しい。
MTBで土手下のダートをガンガン漕ぐ、っていうのは案外ヒルクライムに最適なワークアウトプランなような気が。
というわけでSRM社がMTB用をリリースと聞いて「なんに使うんじゃ?」と思いましたがやっぱり欲しいです。1ユーロ90円時代に戻りませんか?いやそれでも十二分に高いけど。

MTB(XTRのBB)にSRM(デュラクランク)付かないかな~。




「調子いいかも~」ランキング

************************

5月8日(木)のワークアウトその1

千葉大多喜出張朝錬30km

Entire workout (160 watts):
Duration: 1:15:55 (1:18:08)
Work: 727 kJ
TSS: 83.6 (intensity factor 0.813)
Norm Power: 193
VI: 1.21
Distance: 29.201 km
Power: 363/160watts
Heart Rate: 151/118bpm
Cadence: 109/72rpm
Speed: 62/23.1kph

***

5月8日(木)のワークアウトその2

千葉大多喜出張昼錬30km

Entire workout (199 watts):
Duration: 1:08:10 (1:09:06)
Work: 812 kJ
TSS: 108.8 (intensity factor 0.979)
Norm Power: 232
VI: 1.17
Distance: 30.52 km
Power: 396/199watts
Heart Rate: 168/137bpm
Cadence: 106/78rpm
Speed: 59.6/26.9kph


weight: --.-kg

**********************************

朝は相変わらず低調だけれども基本的に調子は良いかも?


以下「今日は調子がいいかも?」と思うポイント、Myランキングです。

1位 サドルが低い。ハンドルが近い。
    自転車が小さく感じる。
2位 フレームやホイールが柔らかく感じる。
    自転車が暴れない。タイヤの空気圧低いなあって思うときも。
3位 膝が自然に前にでる。下ハンでもお腹を圧迫しない。
    意識しなくてもかかとが下がらない。
4位 心拍のレスポンスがよい。それも数秒単位で。
    ちょっと脚を止めるとすぐ100を切り、立ち上がると即座に跳ね上がる。
5位 PM見るとパワーが出てる。
    ってそりゃそうだ。

う~ン、もっとあったような?


***

今日も脚はぐるんぐるん廻る。

だけど仕事で首が廻りません(泣



オタッキー錬再び。

************************

5月7日(水)のワークアウト

千葉大多喜出張昼休み錬30km(現場(大多喜)~伊藤大山~月出~田端~上総大久保~石神(養老渓谷Uターン)~大多喜)

Entire workout (186 watts):
Duration: 1:09:15 (1:11:03)
Work: 772 kJ
TSS: 101.1 (intensity factor 0.936)
Norm Power: 222
VI: 1.19
Distance: 29.997 km
Power: 420/186watts
Heart Rate: 165/131bpm
Cadence: 108/76rpm
Speed: 61.8/26.0kph

weight: 56.2kg

**********************************

昨夜は新千歳20時発のフライトで帰京。しかし連休最終日ということもあって空路が大渋滞。結局羽田着は22時過ぎ、家に着いたのは23時半。それから旅行の片付けして8耐のあと放置していた自転車洗って出張の準備してベッドに入ったのが2時過ぎ。。。
今朝は6時起床7時出発でぜんぜん終わってないくせに大型連休してしまった現場(大多喜)へとんぼ返り。もうヘロヘロです。



それでも(三日も乗っていないと)今日こそは乗らずにいられない。


なんどでもパクろうw


>疲れは溜まっているが、自転車の魅力はそれを上回る。(byジローさん


やっぱり自転車が最高♪


***

昨日の日記中、4、5枚目の写真は(鋭い方ならお気づきでしょうが)ドラマ『北の国から』のオープンセットです。
4枚目は主人公黒板五郎さんの手作り、石で作った家。5枚目は五郎さんが捨ててあったものから作った家、の玄関に書いてあった黒板。

まったくの偶然だけれども訪れた昨日5月6日は「ゴローの日」なんだとか。(ほんとか?)
ちなみにワタシ『北の国~』の信者でもなんでもなくって(実はドラマほとんど見てない)、同じゴロー氏でもトップクライマー56氏の信者だったりします。そういえば黒板五郎さんも坊主アタマだったような?


北の国から

20080504182117
20080504182115
20080504182113
20080504182110
20080504182107
************************
5月4日(日)のワークアウト
#Entire workout(全体)
Duration: 0:00:00
Dist : -km
TSS: -(-.-)
Pw:-W(nom.)/-W(ave.)
HR:-bpm(max.)/-bpm(ave.)
weight: --.-kg

************************
家族旅行中につきワークアウト無し。


***

北海道旅行1日目。5時半起床6時出発7時半のフライトで空路新千歳。レンタカーで芦別経由富良野です。



富良野はもう春というか夏なわけで。

筑波8耐

************************
5月3日(土)のワークアウト

筑波8時間耐久レース全5スティント(1周約2km)

#1:(11周回)
Duration: 33:05 (34:15)
Work: 424 kJ
TSS: 52.7 (intensity factor 0.978)
Norm Power: 232
VI: 1.09
Distance: 22.93 km
Power: 614/213watts
Heart Rate: 176/162bpm
Cadence: 117/101rpm
Speed: 52.6/41.6kph

#2:(11周回)
Duration: 34:30 (35:53)
Work: 464 kJ
TSS: 58.6 (intensity factor 1.01)
Norm Power: 239
VI: 1.07
Distance: (スピードセンサー不調につき不明)
Power: 429/224watts
Heart Rate: 170/162bpm
Cadence: 117/98rpm

#3:(11周回)
Duration: 35:30 (35:45)
Work: 491 kJ
TSS: 63.4 (intensity factor 1.035)
Norm Power: 245
VI: 1.06
Distance: 22.952 km
Power: 452/230watts
Heart Rate: 173/163bpm
Cadence: 116/94rpm
Speed: 50.8/38.8kph

#4:(7周回)
Duration: 21:55 (22:35)
Work: 295 kJ
TSS: 36.4 (intensity factor 0.998)
Norm Power: 237
VI: 1.06
Distance: 14.246 km
Power: 473/224watts
Heart Rate: 173/159bpm
Cadence: 112/94rpm
Speed: 46.6/39.0kph

#5:(11周回)
Duration: 35:35 (35:50)
Work: 470 kJ
TSS: 55.1 (intensity factor 0.964)
Norm Power: 228
VI: 1.04
Distance: 22.973 km
Power: 553/220watts
Heart Rate: 175/155bpm
Cadence: 110/95rpm
Speed: 49.4/38.7kph

Entire workout (178 watts):
Duration: 4:27:35 (9:14:20)
Work: 2859 kJ
TSS: 356.5 (intensity factor 0.894)
Norm Power: 212


weight: 56.6kg

************************

輪工房teamAPEXの仲間と筑波8時間耐久レースに参加してきました。

・リザルト
本家輪工房MTBクラス準優勝おめでとうございます!
20080503222234.jpg

トレイルバイカーズ(一人欠けて三人でも)クラス4位!おめでとうございます!

「teamAPEX_MXⅡ」クラス5位「teamAPEX_MXⅠ」クラス6位「APEXちゃり道楽どんだけ~」9位(だったかな?)
みなさんおめでとうございます!
20080503222236.jpg


我が「teamAPEX_MXⅢ」は総合15位。イエー。でも諸事情によりクラス入賞対象外。エーン。
20080503222238.jpg

この記録だけでも立派なんだと誇りに思う事にしましょう>チームメイトの皆さん



***

午前中いっぱい雨に降られたけど思いのほか楽しかった♪
一年に一回くらいなら平地も悪くないかな。


参加の皆さん、お疲れ様でした。またやりましょう。


もう二十時間くらい起きてるから流石にしんどい。データ分析やら反省会はまた次回。


瀬戸際

************************
5月2日(金)のワークアウト

Entire workout (--- watts):
Duration: 0:00:00 (0:00:00)
Work: --- kJ
TSS: --.- (intensity factor -.---)
Norm Power: ---
VI: -.--

weight: --.-kg


************************
千葉大多喜出張生活4日目。

朝練は雨につき未出走。昼練は業務多忙につき未出走。よって本日のワークアウト無し。



***

明日への憂慮が少々。
・チームメイトが1名急遽出走出来なくなりました。なんとかなるといいのだけれど。
・ひょっといして雨?いや夜明け前3時には上がってるでしょう。妙な確信アリ。
 例え雨でも大雨(だと落車祭りが怖い)じゃなければOKです。
・し、し、仕事があ~・・・・果たして今夜中に帰れるのか?




気合いと意気込みだけは、十分です。

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。