Playing with a POWER METER.

Riz(雌猫。2歳児)との日々を綴ります。ときどき自転車もね。

2008-02

オレもしかして車輪好き?

************************
2月18日(月)のワークアウト

自宅~三郷30km

SRM #1(往路)
Tim:0:35:45
Pw:218W(nom.)
HR:142bpm(ave.)
Cad:80rpm(ave.)
Spd:23.0km/h(ave.)

SRM #2(復路)
Tim:0:21:55
Pw:215W(nom.)
HR:143bpm(ave.)
Cad:88rpm(ave.)
Spd:37.3km/h(ave.)

Entire workout (全体)
Dist:31km
Tim:1:05:25
Pw:209W(nom.)/198W(ave.)
HR:139bpm(ave.)
Cad:82rpm(ave.)
Spd:28.6km/h(ave.)
TSS: 98.6 (IF0.95)


weight: 56.5kg/8.2%

************************

おニューホイールの実地テストを兼ねて。
CA340568.jpg


しかし今日も結構な北風です。
地上の予報が7m。土手上は10m近い。

これは家を出たら目の前から登り坂が始っているのと同じこと。
考えようによってはとても効率がいいといえる。

車に自転車積んで筑波までいって半日かけても、掛けられる負荷は200TSS、がんばっても300くらい。

ところが土手の向い風ヒルクライムならたったの1時間で100近いTSSを稼げます。
やっぱりエドサイって素晴らしい。エドサイ万歳。




***

今日は昨日のダメージを考えてL3くらいの負荷で淡々と走る予定がこの向い風。
条件反射のようについ踏んでしまいます。風に向かってキャンキャン吠える犬かオレは。


走り出しは脚が重い。。。
これはさすがに昨日の疲れが残って・・・というのは全く気のせい。
それはデータが示している。
比較的同じ条件だった2月13日と出力や平均速度がほぼ同じです。
ということは、昨日はまだまだ追い込めたはず、ということ。
逆にいえば“追い込む”と決めた日は翌日に残るくらいの強度とボリュームが必要というわけですね。





***

マル三年、練習用ホイールとして活躍してくれたMAVIC“C○SM○S”がこの度退役。
ちょっと重いけどすごくいいホイールでした。隠れた銘品といえる。コストパフォーマンス最高。
CA340570_20080218154044.jpg

どのホイールよりもエドサイで距離をこなし、どのホイールよりも三本ローラー上で回転してくれたホイールです。
そのくせレースなど華やかなな舞台で一度も走ることなく去っていく。
うう、ちょっと悲しくなってしまった。



代わりに輿入れしてきたのはFの“7”。
CA340569_20080218154036.jpg


コレもコスパ最高。これで3マン以下は素晴らしい。
よく廻るハブはカンパの伝統。ブレーキが抜群に利くのもカンパ&F社の魅力です。

なにより色が・・・。





***

先日Fの“1”とMTB用700Cディスクを嫁に出し(部族★長さんいつもありがとうございます)退役したC○SM○Sと併せてマイナス6輪。
代わりに“0”と“7”が輿入れしてきたからブラス4輪で差し引きマイナス2輪。
結果、家にロード用8輪、会社にMTB用12輪で合計10セット20輪。。。。


オレもしかして車輪好き?(パクリw)

(↑本家に輿入れしてくるのは車輪じゃなくってカワユイお嫁さん♪)




 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安価白

Author:安価白
安価白(アンカホワイト)

輪工房teamAPEX
Squadra Crsa Aprico
坂とれ会所属。


坂が好きです。
(速くはないけど)


@CaffeBarApricoのなかのひとです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する